カテゴリ:2013 Favorite Report( 1 )

2013.12.8 Favorite Reports (この1年を振り返って)

この1年を振り返って、私のお気に入りの記事をまとめてみました。

師走に入って1年を振り返るイベントや報道が多くなってきました。
今日は予定があり鳥見には出掛けられないので、私もこの1年の鳥見の観察日記を振り返って、私の記憶に残っている幾つかのレポートをあらためて紹介させて頂きます。

★2013年1月5日 山中湖の氷点下でのレンジャク観察

この日は氷点下の気温でしかも風が強くて凍えるような寒さの中で、レンジャクが来るのを数時間待って、やっと観察できたことから、強く印象に残っています。
来年もまたレンジャクを見に山中湖に出掛けるつもりですが、風邪を引かないように万全を期すつもりです。
c0269342_2391774.jpg
★2013年3月17日 早戸川林道でのクマタカとの出会い

この日まで私にとって猛禽類は自分には無理かなと遠い存在でした。
それがこの日の出会いがきっかけになり、鷹の渡りの観察やミサゴの観察も出掛けるようになりました。
来年は諸先輩にも教えて頂きながら止まっている猛禽類の観察にも出掛けたいと思っています。
c0269342_18102484.jpg

★2013年5月4日 早戸川林道での夏鳥のさえずり

私にとっての野鳥観察の楽しみは綺麗な写真を撮ることです。
この日撮れた写真は鳥のさえずりが聞こえてくるような出来栄えで、普段は拙い写真と文章で報告していますが、さえずりも一緒に届けられたような気がしているレポートになりました。
これからもこの日のレポートのような写真が撮れれば良いなと思っています。
c0269342_205841.jpg

★2013年9月29日 矢倉岳での鷹の渡り

鷹の渡りの観察に矢倉岳に登ること合計6回、それでも満足のいく観察は出来ませんでした。
鷹の渡りの醍醐味は何と言っても、普段は単独か数羽で行動している鷹が、渡りの時期には何百何千と集まって、次から次へと渡りをする様子が観察できることですが、今年の観察ではそれを味わうことが出来ませんでした。
来年は是非この醍醐味を味わいたいと思っています。
今年の成果は色々な種類の鷹を見ることが出来たことです。
c0269342_1701036.jpg

★2013年10月27日 真鶴岬でのヒヨドリの渡り

野鳥観察に出掛ける時は、観察したい野鳥や場面、撮影したい写真の構成や構図などを事前にイメージしてから出掛けることが多いのですが、このレポートでは正にイメージ通りの観察が出来ました。
このレポートは居ながらにしてヒヨドリの渡りを見ているような、そんなレポートに仕上がったと自己満足しています。
これからもこのような記事をたくさん報告出来るよう頑張りたいと思っています。
c0269342_2251357.jpg

★2013年11月16日 神川橋でのミサゴのダイブ

ミサゴのダイブの観察も空振りも含めて数えること5回出掛けて行きました。
ミサゴのダイブの観察は何と言ってもダイナミックな写真を撮ることが目的です。
その意味で今年は目的は果たせませんでした。
来年は是非ミサゴの躍動感が伝わってくるような写真を撮りたいと思います。
c0269342_16362461.jpg

以上が私の自己満足で評価した今年のお気に入りの記事です。

まだ早いですが、今年はたくさんの皆さんにレポートを見ていただき、本当にありがとうございました。

[PR]
by kitachan0123a | 2013-12-08 12:11 | 2013 Favorite Report