カテゴリ:Morito Forest Road( 4 )

2014.7.11 台風一過・葉山、相模川・サンコウチョウ、コアジサシ

超大型の台風と言うことで子育て中の鳥さん達のことがとても心配で、今日は気になる所をぐるっと回ってきました。

相模川のコアジサシのコロニーでは数日前に雛の誕生が確認されていたので、無事か見に行ってきました。
私が確認出来ただけでも4カ所の巣で雛が誕生していました。私が居た場所からは見えない所にもまだ数カ所の巣があって、親鳥達がひっきりなしに餌を運んで居たので、多分10カ所以上の巣で雛が誕生していると思われます。

葉山のサンコウチョウの巣でも数日前に雛が誕生していたので様子を見に行ってきました。
ここでも雛達は無事でした。小さな雛が2羽とその雛よりは2倍以上大きな雛が1羽の合計3羽の雛が巣の中に居ました。
天敵のカラスや台湾リスも居なくて、親鳥達は安心して子育てしていました。

サンコウチョウ、オスメス一緒に餌をあげています。
c0269342_21312605.jpg
メスが餌を獲りに行っている間、オスは巣の見張りをしています。
c0269342_21314661.jpg
c0269342_21320697.jpg
メスが抱卵を始めると餌が欲しいのかそれとも巣の中が暑くなるのか、雛達が顔を出します。
お兄ちゃんの雛が口を大きく開けています。
c0269342_21323156.jpg
この写真では見えないですが、生まれたての小さな雛が2羽口を開けて顔を出しています。
c0269342_21322063.jpg
コアジサシ、10カップル以上がペアで子育てしていました。
c0269342_21400961.jpg
チョウゲンボウ、ハヤブサかも知れませんが、巣の上空に来た時は卵を抱いていたコアジサシも全員出動して追い払っていました。
c0269342_21402967.jpg
雛達はここにある石よりも小さくて、親が居ない間は石の間に隠れています。
c0269342_21405144.jpg
写真の真ん中に雛がいます。
今日はこのコロニーでコチドリの雛も確認しました。コチドリもここで営巣しているようです。でも、コアジサシはコチドリが邪魔のようで巣に近付くと追い払います。
c0269342_21410183.jpg
蟹ヶ谷公園に行ってきました。ここには小さな蓮池があって、カワセミとのコラボが期待できます。
c0269342_21502523.jpg
カワセミが来てくれましたが蓮には止まってくれませんでした。
c0269342_21504026.jpg
ps.探鳥地情報・葉山森戸林道
サンコウチョウの子育てももう終盤ですが、今日はちょうど雛が居る巣を観察することが出来ました。
雛は多分生まれたてで巣立ちまでは後10日ぐらいかかるのでは無いでしょうか。
この巣は林道の真上にあってしかも高さもあまり無いので双眼鏡で十分観察出来ます。
ただ、場所があまり無いので大勢人が居ると見える場所には行けないかも知れません。譲り合いで観察しましょう。

ps.探鳥地情報・相模大堰
コアジサシのコロニーは出産ラッシュでした。多分10カ所以上の巣で雛が誕生していたと思います。
多分ですが、このコロニーではコアジサシの他にもコチドリの雛も居ました。
コチドリの雛はコアジサシの雛達よりも少し早く生まれたのか、親鳥を追いかけて歩き回っていました。
親鳥だけなら双眼鏡で十分観察出来ますが、雛はとても小さいので1番近付ける場所に行っても双眼鏡では観察出来ないかも知れません。今日はキャノンの防振機能付き12倍の双眼鏡だったので、何とか雛を見ることが出来ましたが、8倍の双眼鏡では苦しいかも知れません。観察に出掛ける場合はスコープを持参してください。

ps.探鳥地情報・蟹ヶ谷公園
小さな蓮池があって、蓮カワセミで有名な公園です。
蓮の花が咲き始めていて、蕾もたくさん出来ていました。
もう蓮カワセミの写真撮影には十分な環境が出来ていました。
今日は快晴だったので、蓮の写真には似合わない天気でしたが、次回は雨上がりなどを狙って行ってみようと思います。

ps.徒然・ショックな出来事
先々週鳥見に出かけた時、雲台にカメラがきちんと固定出来ておらず、担いだ時雲台から外れて、レンズが壊れてしまいました。
メーカーに問い合わせたところ修理は可能と言うことで一安心しましたが、修理代も結構かかるしとてもショックな出来事でした。
と言うことで、ここ数回の鳥見は大昔に風景撮影用に使っていた短いレンズで撮影しているので、今回も雛達のアップが撮れなくてとても残念です。
皆さんもカメラの取り扱いには十分注意しましょう。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-07-11 22:03 | Morito Forest Road

2014.6.20 頑張れ子育て・葉山森戸林道・サンコウチョウ

今日は葉山の森でサンコウチョウ観察です。
前回抱卵していた巣は先日の大雨で卵が流されたらしく放棄されていました。とても残念です。
野鳥の子育ては産卵しても、無事に巣立ちまで辿り着ける卵は10%以下なので、このような事は日常的な事ですが、あらためて自然の厳しさを痛感します。
でも前回は無かった新しい巣が出来ていました。今日は厳しさと共に自然の逞しさにも感激しました。

サンコウチョウ、抱卵の交代です。普段は申し送り無しですぐに交代しますが、この時は多分雛が孵化した直後だったので、オスは抱卵を交代せずに雛の餌を探しに行きました。
c0269342_20083435.jpg
オスが抱卵する番です。
c0269342_20095784.jpg
長い尾羽も随分痛んで来ました。オスは抱卵中でもいつもキョロキョロ辺りを見渡していて、敵を見つけると直ぐに飛んでいって威嚇します。
前回はカラスを威嚇していましたが、今日はリスを威嚇していました。小さな体でオスメスが一緒になってリスに体当たりします。リスもたまらずに逃げて行きます。
c0269342_20093626.jpg
今度はメスの番です。
c0269342_20085425.jpg
今日は時々巣の中を覗き込んで、頭を突っ込んで何かしていました。多分一番子が孵ったんだと思います。
c0269342_20102918.jpg
c0269342_20091641.jpg
ps.探鳥地情報・森戸林道
サンコウチョウ以外にはオオルリ、センダイムシクイなども居ますが、今日はガビチョウが大声で鳴いていました。
さすがにサンコウチョウの名所なので、勿論ガビチョウは鳴き真似しています。
巣は林道のかなり奥に行かないと、近くの巣は全部放棄されて今は使われていないようです。
林道の入口近くでは若いまだ尾羽の短いオスが鳴いていますが、単独で繁殖はしていないようです。


[PR]
by kitachan0123a | 2014-06-20 20:22 | Morito Forest Road

2014.6.13 子育て奮闘中・森戸林道・サンコウチョウ

今日は早朝に丹沢の森、午後から葉山の森に行って来ました。

丹沢の森ではアカショウビン探しをしましたが、今日も声だけでした。
考えれば、声を聞けるだけでもありがたいと思わないといけないのでした。
もし無事に繁殖が進めば7月初旬には孵化する予定です。
孵化すればもっと頻繁に餌取りに現れると思います。そうすれば姿が見られるかも知れません。

葉山の森ではサンコウチョウの巣立ち前の雛が見られる予定でしたが、何かの原因でまだ抱卵していました。
抱卵はオスメス交代で、途中カラスが近付いて来た時にはオスが巣を飛び出して果敢に威嚇をしていました。

メスが巣に入り込んで卵を温めています。
c0269342_21565285.jpg
メスが温める番です。
c0269342_21571510.jpg
今度はオスが温めます。
c0269342_21573775.jpg
ps.探鳥地情報・森戸林道
林道は降り続いた雨のせいでかなり荒れていました。
サンコウチョウの巣は観察出来る場所に数ヶ所ありますが、まだ抱卵中で雛はまだ誕生していませんでした。
もうそろそろ孵化するのではないでしょうか。

ps.野鳥情報・丹沢森林のアカショウビン
まだ居ます。今日もさえずりだけ楽しみました。
多分森の中に巣があって、餌を獲りに沢におりて来ます。餌は早朝に獲に来ると午前中はもう来ないようです。
早朝と午前中の行動パターンはほぼつかめたので、次回は夕方に観察に行こうと思います。

ps.鳥の能力・サンコウチョウとカラスの知恵比べ
サンコウチョウの巣は木が二股になったようなところに良く作られます。
丈夫な枝であれば風や雨で巣が壊れることはありませんが、カラスには好都合で丈夫な枝に止まりながら卵や雛を食べてしまいます。
そこでサンコウチョウはまだ細くて華奢な枝を選んで巣を作ります。しかも巣の近くにも止まれるような丈夫な枝が無いところです。
こうしておけばカラスが近づいて来ても、体当たりでもしない限り巣は大丈夫です。
今日見た巣もそんな華奢な枝に作られた物でした。無事に巣立ちまで成長することを祈りたいと思います。

ps.我が家の庭
久し振りの我が家の庭です。
ちょっと反則ですが、家でも幼鳥たちが見たくて餌を置いてみました。
早速シジュウカラが番で来てくれました。折角なら幼鳥を連れて来て欲しいのですが、幼鳥は来てくれません。
可愛い幼鳥が来てくれることを期待して、しばらく置いてみようと思います。
以前報告したご近所のツバメの巣ですが、家主が嫌がって綺麗に撤去されていました。新築なので無理もないかも知れません。
ツバメ君今度は我が家の軒下をお貸しするので来てください。家賃はお子ちゃまツバメの写真で良いです。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-06-13 22:11 | Morito Forest Road

2014.5.24 サンコウチョウの棲む森・森戸林道・サンコウチョウ

今日はサンコウチョウで有名な葉山の森戸林道に行って来ました。
サンコウチョウが居るポイントは林道の入口からかなり入った所です。
ポイントに到着してすぐに頭上にサンコウチョウのオスが来てくれました。長い尾羽も綺麗に見えて全身が見えてます。でも残念ながら見えるのはお腹ばかりです。
幸先良しでしたが、その後が続きません。さえずりも聞こえません。かなり粘ってやっともう一度来てくれました。
あまり綺麗な写真は撮れませんでしたが、サンコウチョウの独特の鳴き声も聞くことができて、とても満足な鳥見でした。

サンコウチョウ、ちょっとアップで。
c0269342_15490091.jpg
長い尾羽も入れて全身で。
c0269342_15501747.jpg
残念ながら見えるのはお腹ばかりです。
c0269342_18142332.jpg

c0269342_15531408.jpg
鳴いてくれましたが枝被りです。
c0269342_15550878.jpg
これは逆光でダメでした。
c0269342_16092257.jpg
ps.探鳥地情報・森戸林道
林道に入ってしばらく進むとオオルリの綺麗なさえずりが聞こえてきます。
木々に囲まれた林道は清流沿いに続いていて、清流の音と綺麗な野鳥のさえずりも合間ってとても涼しいです。
サンコウチョウは数番居るようで、まだ巣作り前のようですが、オスとメスが一緒に行動しているので、間もなく巣作りを始めると思います。
低い場所にはなかなか出て来てくれませんが、たまに開けた場所にも出て来てくれるので辛抱強く待ってください。
子育てが始まって巣立ち近くにもう一度行こうと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-05-23 16:06 | Morito Forest Road