<   2013年 03月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2013.3.29 馬入ふれあい公園・キジ

今日は馬入ふれあい公園に行ってきました。
あまり珍しい鳥はいませんでしたが、キジがペアで居るところを始めて見ました。
本命はミサゴでしたが来ませんでした。この河口には時々ミサゴが来て狩をします。8時から10時の間ぐらいの時間帯です。今日は狩の写真が撮りたかったのですが駄目でした。次回また挑戦します。

キジ♂
c0269342_21574426.jpg

キジ♀、結構美人なメスです。
c0269342_2158725.jpg

あまり良いツーショットではありませんがペアです。
オスがメスを追いかけるような仕草を何度かしましたが交尾には至りませんでした。
c0269342_21582526.jpg


ps.野鳥情報
湘南平にレンジャクを見に行きました。朝ついた時には駐車場に20羽程の群れが居たので先日の場所に行って見ましたが2時間待っても1羽も来ませんでした。餌にしていた草の実もほとんど食べ尽くされていたのでもう移動したのかも知れません。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-29 22:00 | Banyuu-hureai Park

2013.3.25 里山公園・白い恋人(コゲラ)

今日里山公園に行ってきました。生憎のお天気で夕方ちょっとだけの鳥見です。
でも雨上がりなので、たくさんの鳥が出て来てくれました。
その時、目の前を真っ白な小鳥が飛んで行きました。あまりに白いので珍しい鳥に違いないと思って、飛んだ先の藪を探して見ました。すると、何やら聞いたことがあるようなぎゅーと言う鳴き声。これはコゲラ君に違いありません。でも白かった。
そうなんです。里山公園には突然変異の白いコゲラがいる話は前に聞いたことがあるので、多分このコゲラ君です。
双眼鏡で藪の中を覗くと、案の定真っ白なコゲラが居ました。
藪から出てきてくれないかと思っていたら、写真のように色々遊んでくれました。
珍しいコゲラ君が見てれとても満足な鳥見でした。

コゲラ、どこにいるか分かりますか?
c0269342_21383989.jpg

少しアップで。分かりましたか?
c0269342_2139477.jpg

c0269342_223480.jpg

頭に赤い線があるので♂ですね。
c0269342_21393319.jpg

c0269342_935185.jpg

今日は曇りなのでちょっと灰色に見えますが、日が当てるともっと白く見えると思います。
c0269342_21434968.jpg

シジュウカラ
c0269342_8343493.jpg

c0269342_8354444.jpg


ps.徒然
突然変異の話や実物を見ると生物の進化や遺伝子のことを考えてしまいます。多分進化はこの突然変異なくしては実現しなかったし、その突然変異を発生させるメカニズムは遺伝子にあるので、遺伝子というのは進化を発生させるための実に巧妙な構造になっています。
私は突然変異をした個体は生物の進化のために神様から選ばれたのだと思っています。そしてそれは人間にも当てはまると思っています。先天的に人とは少し違っていたり、そのために体が不自由な人がいますが、そんな人達は神様から選ばれた人で、大変な苦労をされているのは私達生物すべてのために神様がその人に与えた役割であり、私達はその役割を担ってくれている人達や生物に感謝しなければいけないと改めて思います。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-25 21:39 | Satoyama Park

2013.3.24 日向薬師・カワガラス

日向薬師に行ってきました。カワガラスの様子見です。
巣穴から2羽で出たり入ったりしていたので、多分番で巣作りか子育てかだと思います。
咥えている物は餌なのか、巣材なのか良く分かりませんでしたが、多分巣材だと思います。
子育てはもう少し先のようです。ただ、巣作りはしていたのでもうすぐ産卵して子育てが始まると思います。

カワガラス
c0269342_2301063.jpg

ワンポイントは銀色のくちばしと足です
c0269342_2255180.jpg

c0269342_23413514.jpg

この滝の向こう側に巣があります
c0269342_22564100.jpg



ps.撮り鳥のマナー
カワガラスの観察中に毎年ここで観察している方が来られて、この場所が有名になる前のお話をお聞きしました。
ここではカワガラスの子育てを見ることが出来ます。巣立ちしたばかりの雛を1週間ぐらい巣のすぐ近くで育てます。
以前はこれを知っていて撮り鳥する人たちは皆ブラインドなどを使用して出来る限り刺激を与えないように注意していたが、ここがテレビなどで紹介されて有名になった途端、大勢のカメラが並んだ結果、鳥が非常に警戒するようになって、人が近付くと逃げるようになった。また同じ場所に居たミソサザイは居なくなったということでした。
多分大勢の人が集まるのが良くないのだと思います。大勢集まれば鳥も警戒しますし、中にはマナーの悪い方も居ると思います。一番悪いのは私のようにブログやTwitterなどで場所が特定できる情報を流す事だと言われています。
私も出来るだけ注意するようにしているのですが、これを期にさらに細心の注意をしたいと思います。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-24 09:00 | Hinatayakushi Hill

2013.3.23 早戸川林道、馬入ふれあい公園・ベニマシコ、ヒバリ

今日も早戸川林道はとても静かでした。鳥さんたちは何処に行ったのでしょう?
ただ、久しぶりにベニマシコを見ました。もう移動してしまたのかと思っていましたが、まだいるようです。多分早戸川林道には今餌が無いのだと思います。なので、鳥は餌があるところに一時的に移動していて、林道の餌が豊富になれば戻ってくるのだと思います。
今日ベニマシコは新芽を食べていました。林道にもボチボチですが、新芽が芽生えています。鳥さんたちが戻ってくるのも、もうすぐだと思います。それとウグイスは前回よりもだいぶ増えたように思います。

ベニマシコ、新芽を食べて、毛づくろいして、マッタリしてました。
c0269342_23485380.jpg
c0269342_23484093.jpg

ヒバリ、冠羽が立っていませんがヒバリです。飛びながらけたたましく鳴いていました。春を感じました。
c0269342_23413049.jpg

カワガラス、どこに居るか分からないぐらいひどい証拠写真ですが、今度は頑張ります。
失敗の原因はISO感度の設定を間違えてシャッタースピードが遅くなったためです。写真を撮る前に現行の設定でどのくらいのシャッタースピードになるか事前に確認するように徹底します。
c0269342_23523436.jpg

ホオジロ、この頃どこに行ってもホオジロが居ます。
c0269342_23574110.jpg


ps.野鳥情報
早戸川林道の帰りに去年カワガラスが子育てをしていた場所に寄って見ました。そろそろ第1回目の産卵の時期なので見に行ってきました。カワガラスは1シーズンに続けて3回ぐらい産卵をするようです。
その場所にカワガラスは2度程来てくれましたが、まだ子育てしている様子はありませんでした。ただ撮り鳥の人が数人居ましたので、もう子育中なのかも知れません。カワガラスの邪魔にならないように、もう一度行ってみようと思います。

ps.鳥の能力
今シーズン始めてツバメを見ました。早くて良く分かりませんでしたが多分ツバメだと思います。
ツバメの飛ぶ能力は凄くて、この冬の間見ていた鳥たちとは全く違うスピードで、目がついていけません。
飛ぶ能力が優れている鳥と言えばハヤブサも凄いですし、ブッポウソウも凄いらしいです。これらの鳥が何故この能力を獲得する必要があったのかと、この能力を得るためにどんな進化をしたのかにとても興味があります。ネットで調べてみよう。
それと今年は是非これらの鳥の飛ぶところをじっくり観て見たいと思っています。出来ることなら写真も上手に撮りたいと思っています。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-23 22:45 | Lake Miyagaseko

2013.3.21 湘南平・キレンジャク、ヒレンジャク

今日は今ホットな平塚に行ってきました。
何がホットかと言うと珍しいモズ、チョウゲンボウ、レンジャクが居るらしいと言うことです。
その中で今日はレンジャクがいる湘南平に行ってきました。先日行った時には桜はまだ咲いていませんでしたが、今日は満開ではありませんがすべての桜が開花していました。
レンジャクは情報通り浅間山に居ました。ほとんどはヒレンジャクでしたがキレンジャクが数羽混じっていました。
撮り鳥している人は30人以上居たと思います。その中でもレンジャク達は色々な仕草をたくさん見せてくれました。
撮り鳥もキレンジャクが撮れた、桜とレンジャクのコラボ、餌を食べているレンジャク、水を飲んでいるレンジャク、間近で枝止まりのレンジャク、羽を広げたレンジャク、などなど満足の写真がたくさん撮れました。
最近鳥がとても少ない鳥見が多かったので今日は本当に素晴らしい鳥見でした。

まずアップから、2,3mぐらいの頭のすぐ上の木の枝に止まりました
c0269342_664470.jpg

c0269342_226890.jpg

キレンジャクも来てくれました
c0269342_17573284.jpg

地面におりて餌を食べてます
c0269342_654817.jpg

c0269342_20225088.jpg

c0269342_6142016.jpg

桜の枝にも止まってくれました
c0269342_6113348.jpg

レンジャク達は枝に止まっていて、餌を食べる餌場と水を飲む水場を集団で何度も移動してくれます。それを1日中繰り返します。
c0269342_631363.jpg

木の枝の根元にちょうど水が貯まるような木があって、ここが水場になっています。ここは2mぐらいの高さで撮り鳥するには持って来いの場所になってます。
c0269342_610439.jpg

どんどん来ます
c0269342_11163655.jpg

キレンジャクも水場に来ました
c0269342_6131213.jpg

c0269342_6154174.jpg


マヒワ
c0269342_065634.jpg


ps.野鳥情報
チョウゲンボウは1日に1,2回来てくれるかどうかで、来ない時もあるし、場所も特定されている訳ではないようなので、今日は車で出掛けた事もあり後日もう少し情報収集してから、じっくり待てる準備をして改めて行こうと思います。
珍しいモズも同じ岡崎地区で観察されているようです。

ps.探鳥地情報
湘南平の帰りに平塚の馬入ふれあい公園横の河川敷に寄ってきました。
ここは去年ヤツガシラが来て有名になった公園ですが、最近行っていなかったので寄ってみました。冬の間は鳥が少なかったですが、今日はあちこちで鳥の鳴き声や姿が見られ、たいへんにぎやかでした。
緑も随分多くなって何か珍しい鳥が見れそうな予感がするので、今度はもう少し早い時刻から観察に行こうと思います。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-21 19:53 | Syounandaira Hill

2013.3.17 早戸川林道・クマタカ・鳥の神様のプレゼント

今日は早戸川林道で野鳥観察です。鳥の神様がご褒美をくれました。
何のご褒美か解りませんが、いつも撮り鳥頑張っているので努力賞だと思います。でもとても大きな努力賞です。
まずは写真から、能書きはその後で。
c0269342_18102484.jpg

c0269342_19595980.jpg

今日の早戸川林道は鳥がほとんど居なくて、クマタカを観察した以外はウソ、シジュウカラ、ヒガラ、エナガ、カワウ、マガモぐらいで、それすらもほとんど居ないような状況でした。
ただ、カワウのコロニーにはもうヒナがたくさん居ました。それとウグイスの鳴き声と鳥の囀りが今日も聞けました。

こんな状態では撮り鳥は無理かなとも思いましたが、ちょうどお昼になったので食事をしようと思った時に、トビがすぐ近くでしかも低空で私の方に近付いて来ました。
でもよく見るとトビではありません。ノスリかなと思ってもう一度よく見たら黒っぽいしノスリともトビとも違うようです。さらに近付いてきて、それは何とクマタカでした。
こんな間近でクマタカが見れるなんて、しばし呆然としていましたが、慌ててカメラを持ってシャッターを押しました。多分一番近かった時は20m無かったと思います。

実はこれまでもクマタカの写真は何度か掲載していますが恥かしながら載せていました。ネットで皆さんの素晴らしい写真を見るにつけ、私のトリミングしまくりの写真では恥ずかしい限りでした。
私も出来ることなら間近で目が見えるぐらいの写真を撮って見たいと思っていましたが、私が探鳥するような一般的なコースではクマタカはこんなに間近には見られないと思って諦めていました。しかしその時は突然やってきました。鳥の神様ありがとうございます。
c0269342_20323492.jpg

c0269342_20252786.jpg

c0269342_20371386.jpg

c0269342_20291834.jpg

c0269342_20154847.jpg

クマタカは川の上流から宮ヶ瀬湖に向かって低空で飛んで来ました。もしかしたら、この川の河原が広くて動物の通り道になっていて、河原がクマタカの狩り場になっているのかも知れません。
ノートリミングです。最短距離では20mぐらいで、すぐ近くの木の上を通り過ぎて行きました。
c0269342_8411711.jpg

c0269342_16202043.jpg

c0269342_16241719.jpg

c0269342_18122993.jpg

カラスが執拗にモビングをするので、嫌がって遠くに行ってしまいました。カラスはクマタカが嫌いなんですね。
でもモビングされても逃げも、避けもしない横綱相撲でした。
c0269342_203907.jpg

c0269342_20331099.jpg

クマタカは一度遠くへ行きましたが、もう一度空高くですが戻ってきてくれました。またカラスがモビングです。
c0269342_20391957.jpg


ps.野鳥情報
湘南平に行ってきました。レンジャクが入っているとの観察情報を聞いたので早戸川林道の帰りに寄ってみました。
湘南平のどの辺りかは多分大砲が並んでいるのですぐ分かると思っていたら、皆引き上げた後で分かりませんでした。
でも大砲を持った人が何人か帰り支度をしていたので、まだレンジャクがいると思います。もう一度行ってみます。

ps.野生生物との共存
早戸川林道でこの冬に鹿をよく見ました。駐車場を走り回るところ、猟犬に追われて湖を泳いで逃げるところなどなど。
間近で見ると雄は大きくて角があるのでちょっと怖いですが、雌や仔鹿はとても可愛いです。
そんな鹿も繁殖力が強く、増え過ぎると草や木まで食べ尽くしてしまって有害動物になってしまいます。
早戸川林道でも狩猟が解禁している時期には有害動物として駆除の対象になっています。
すぐ間近で鹿を見ると、こんなに可愛いのに駆除されてしまうのは可哀想だと思ってしまいますが仕方ありません。
ただ、NHKのダーウィンが来たを毎週観ていますが、海外の共存の取り組みや住民の皆さんの行動などを見ていると考えさせられることもたくさんあります。都市部やその周辺では仕方ありませんが、日本にも限られた一部地域でも良いので共存が可能となるような取り組みが始まれば良いと思います。

ps.我が家の庭
今日も家の近くでウグイスが鳴いていました。ウグイスの囀りはあちこちで聞くようになりました。
庭の餌やりもそろそろやめようと思います。代わりに水盤を置いて水浴びできるようにしようと思っています。
今日もスズメとシジュウカラが来ていました。ウグイスもすぐ近くで鳴いているので一緒に来ているのかも知れません。
餌やりをやめても水盤に来てくれると嬉しいんですが。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-17 18:10 | Lake Miyagaseko

2013.3.16 里山公園・コジュケイ、コゲラ

今日も里山公園で野鳥観察です。
相変らず鳥がとても少なかったですが、あちこちで春を感じることが出来たのと、鳥たちの恋の季節の始まりを感じました。
つい先日まで枯れ木だった木に今日は新芽がたくさん出ていました。桜の花もちらほらですが咲いていました。
今日恋の始まりを感じた鳥は、モズ、コゲラ、カケス、コジュケイで、皆なペアで行動していました。
それ以外に観察した野鳥は、ジョウビタキ、ツグミ、ヒヨドリ、シジュウカラ、ホオジロ、アオジ、ノスリなどです。

コジュケイ、里山公園では始めて見ました。
c0269342_2111432.jpg

仲良く砂浴びしてました。
c0269342_212058.jpg

c0269342_2121660.jpg

エナガ、何か羽のようなものをくわえています。巣作りでしょうか?
c0269342_2155816.jpg

コゲラ、忙しく餌を探していました。
c0269342_21143892.jpg

c0269342_2117217.jpg

c0269342_2193588.jpg

ホオジロ、暖かくなったせいか何時もより活動的でした。
c0269342_2112939.jpg

c0269342_21122660.jpg

ツグミ
c0269342_2122758.jpg

シジュウカラ、桜の蜜をなめているのでしょうか?
c0269342_21241095.jpg

c0269342_21295573.jpg

ps.野鳥情報
湘南辺りにもレンジャクが来ているとの情報を確認しました。明日見に行ってきます。
桜もそろそろ咲き出していると思うので、桜にメジロも期待します。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-16 21:00 | Satoyama Park

2013.3.12 里山公園・ムクドリ、シジュウカラ

里山公園に行ってきました。鳥がとても少なかったです
観察できた野鳥は、ウソ、シメ、ジョウビタキ、モズ、シジュウカラ、アオジ、ムクドリ、カルガモ、コガモなどです

シジュウカラ、黒のネクタイはちょっと太めで古臭いかも。このネクタイの太いのがオスで細いのがメスですね
c0269342_18335938.jpg

シジュウカラは羽の写真がたくさん撮れてます。たくさん集まったら絵を書いてみようと思ってます
c0269342_18344192.jpg

ハーフコート着てるみたいです。このコートの色が絶妙で美しい
c0269342_19172271.jpg

ジョウビタキ、♀、この頃連れないです。前はすぐ近くに来てくれたのに、今は近付くと逃げてしまいます
c0269342_1929992.jpg

モズ、今日は何時もと違う場所に居ました。縄張りがあると思っていましたが違うかも知れません
c0269342_1930347.jpg

ムクドリ、公園でも見かけるようになりました。桜が散って毛虫くんたちが増えるとムクドリでいっぱいになります
c0269342_18365932.jpg

上向いてもまだ毛虫は居ないな
c0269342_19215636.jpg

後姿、こういう風に後ろから羽を見ると広げたところが見てみたくなります
c0269342_1951922.jpg

アップ、白い頬とオレンジ色のくちばしと足がチャームポイントです
c0269342_19522059.jpg

ウソ、まだ数羽居ます。
c0269342_18394517.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-12 18:32 | Satoyama Park

2013.3.9 早戸川林道・アカウソ、ヒガラ、クマタカ

今日も早戸川林道に行ってきました
相変わらず鳥は少なくて、なかなか見つけられませんでした。でも姿は見つけることが出来ませんでしたが、久し振りに小鳥のさえずりを聞きました。それとかなり遠くでしたがクマタカを見つけることが出来ました
観察できた野鳥は、ウソ、アカウソ、ベニマシコ、マヒワ、シジュウカラ、ヒガラ、エナガ、クマタカ、トビ、カワウ、カイツブリです

アカウソ、今日はウソがたくさんいました
c0269342_20415188.jpg

ウソ、♀
c0269342_22133440.jpg

ベニマシコ
c0269342_22151099.jpg

ヒガラ、夢中で餌を探していました
c0269342_2112488.jpg

c0269342_2113102.jpg

クマタカ、写真にはなっていませんが、宮ヶ瀬湖では始めて見ました
c0269342_20442036.jpg

トビとバトルしてました
c0269342_20444693.jpg


ps.野鳥の魅力
今日聞いた囀りは2,3小節でそれほど複雑なメロディではありませんでしたが、味気のない地鳴きと違って美しい音楽そのものでした。冬の間は地鳴きばかりで囀りを聞いていなかったのでとても新鮮でした
そろそろ恋の季節が始まって囀りもあちこちで聞けるようになるのだと思いますが、カメラを担いで歩いていると、写真を撮ることに必死になって、美しい歌声やちょっとした仕草などの野鳥の魅力をつい見逃してしまいます
今日囀りを聞いて本来の鳥見の目的を思い出したような気がしました

ps.春の足音
鳥は雑食で何でも食べますが、食事中の写真を見ていると、秋は赤い木の実のような物を、冬は茶色、黒色の種のような物を、そして最近は緑色の新芽のような物を食べています。このように食べている餌の変化でも季節を感じます
春は着実に近付いてきていると感じた今日でした

ps.我が家の庭
今朝起きてみると家の近くでウグイスが鳴いていました。家の近くでウグイスが鳴くのはずいぶん久し振りで、毎年ウグイスが来ることは無いので、何年か振りだと思います
住宅街なのでウグイスが隠れるような場所があまり無いので珍しいと思います
まだ鳴き方はぎこちないですが、朝から綺麗なウグイスの鳴き声が聴けて、とても得をしたような気がしました
[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-09 20:28 | Lake Miyagaseko

2013.3.6 早戸川林道・ベニマシコ、マヒワ

一昨日早戸川林道に行ってきました。鳥が少なくて写真もほとんど撮れませんでした
しつこい風邪に悩まされて、都民の森にもまだ行けていません
来週こそは行こうと思いますが、お目当ての鳥がまだ居てくれるか心配です
そろそろ梅林にも行きたいと思っていますが、それも叶わずです

ベニマシコ
c0269342_10405667.jpg
c0269342_10404499.jpg
c0269342_10402595.jpg

マヒワ
c0269342_10421516.jpg
c0269342_104203.jpg
c0269342_10414023.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-08 10:44 | Lake Miyagaseko