<   2013年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2013.5.27 里山公園・キビタキ、シジュウカラ、メジロ

今日は里山公園でちょこっと野鳥観察しました。とても静かで小鳥はほとんどいませんでした。
水場で待つことにして暫く待っていたらキビタキ君が来てくれました。すごく綺麗なキビタキ君で待った甲斐がありました。
そろそろエナガが幼鳥を連れて水場に来るのではないかと思って待っていましたが1羽も来ませんでした。
エナガは一体何処に行ったのでしょう。

キビタキ、いつ見ても綺麗です。黒、黄色、白の色のバランスが何とも絶妙です。この立ち姿もカッコいいですね。
c0269342_17252873.jpg

水浴びの時も何とも様になっていますね。
c0269342_17255176.jpg

正面も良いですね。
c0269342_17261335.jpg

シジュウカラ、どうもシジュウカラの鳴き声は早く早く早くと言っているようで忙しないです。
c0269342_17521572.jpg

メジロ、たくさん居ましたが、とても臆病ですぐに逃げ出します。
c0269342_1821571.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-27 17:26 | Satoyama Park

2013.5.25 馬入ふれあい公園・アオバト、オオヨシキリ、ヒバリ

馬入ふれあい公園でちょこっと野鳥観察しました。公園はポピーの花畑になっていました。
花畑にはスズメやハト、カワラヒワ、ヒバリ、キジ、ムクドリなどがたくさんいました。
河原には今日は何も居ませんでしたが、葦原にはオオヨシキリが盛んに鳴いていました。
それとアオバトを見かけました。6月になれば大磯の海岸にたくさんのアオバトが来ますが、もう来ているのでしょうか。
ついこの前まで夏鳥の来訪を待ちわびた春だったのに、アオバトやオオヨシキリなど、もう夏を感じる時期になっていました

ヒバリ、この花畑の中に巣があるのだと思います。盛んに餌を運んでいました。
c0269342_20372121.jpg

餌を運んできました。
c0269342_20383167.jpg

c0269342_20385771.jpg

餌を運んだ後は白い物を加えて、また餌探しに出掛けます。多分白い物は糞だと思います。
c0269342_20413399.jpg

キジ、キジ君も花畑で餌探しです。
c0269342_21412447.jpg

カワラヒワ、花の実を食べていました。
c0269342_20422736.jpg

c0269342_21405163.jpg

オオヨシキリ、あの独特なさえずりのまだ最初の1,2小節ぐらいまでしか鳴けていませんでした。
全フレーズが鳴けるようになるまでには、まだ練習が必要なようです。
c0269342_20451328.jpg

アオバト、かなり遠かったので最大でトリミングしたので見にくいと思いますが分かるでしょうか。
アオバトは海の方から川沿いに山の方に向かって行きました。途中中州でひと休みです。
c0269342_20482973.jpg


ps.ショックなこと
カメラの液晶をぶつけてヒビが入ってしまいました。ショック。
硬いものにコツンと当てただけですが簡単にヒビが入ってしまいました。
バリアングルタイプなので裏返しておけば大丈夫だったのですが、液晶画面剥き出しでぶら下げていて当ててしまいました。
修理は多分2万円前後です。勿体無いけど写真の確認をするのに不便なので修理することにします。
皆さんも気を付けてください。ちょっと当てただけでヒビが入ってしまいます。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-25 20:38 | Banyuu-hureai Park

2013.5.18 柳島海岸

柳島海岸にアジサシが来ていると観察報告があったので行ってみました。残念ながらアジサシは来てくれませんでした。
今日は8時頃になってしまったので遅かったかも知れません。次回は6時頃に行こうと思います。
今日観察出来たのは、チュウシャクシギ、キョウジョシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、ウミウぐらいで数もすごく少なかったです。沖ではオオミズナギドリだと思いますが、強風にも負けずに盛んに魚を獲っていました。
そのうち写真が撮れたのはチュウシャクシギとキョウジョシギだけでした。アジサシは次回の宿題です。
チュウシャクシギは岩場でカニを捕まえて食べていました。今日のチュウシャクシギも食欲旺盛でした。
キョウジョシギは5,6羽の小さな群で行動していましたが、風が強かったので岩場の影に隠れて休憩していました。

キョウジョシギ、岩場で休憩していました。
c0269342_23465041.jpg

c0269342_23471794.jpg

c0269342_23474019.jpg

チュウシャクシギ、大きなカニを捕まえて食べていました。カニも抵抗して大きなハサミでくちばしを挟んでいました。
c0269342_23494155.jpg

c0269342_2350173.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-18 23:48 | Yanagishima Coast

2013.5.15 馬入ふれあい公園・チュウシャクシギ

馬入ふれあい公園でちょこっと野鳥観察しました。チュウシャクシギをじっくり観察できました。
チュウシャクシギはカニを一生懸命食べていました。20分程の間に20匹以上のカニを捕まえて食べていました。
カニを捕まえる時は、普段のゆっくりとした歩き方ではなく、小走りにカニのところへ走って行って捕まえます。
カニを食べる時は、まず邪魔になるハサミや足を外して胴体を丸呑みします。その後ハサミと足も残らず食べていました。
すごい食欲です。これからまだ繁殖地のアラスカ辺りまで渡りを続けないといけないので体力が必要です。無事に繁殖地に到着してくれることを祈ります。

c0269342_0404799.jpg

c0269342_0411548.jpg

c0269342_0414040.jpg

c0269342_0422240.jpg

c0269342_285419.jpg

c0269342_247773.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-16 00:40 | Banyuu-hureai Park

2013.5.13 里山公園・キビタキ、エナガ

里山公園でちょこっと野鳥観察しました。
5月に入ってからキビタキの観察に何度か来ていましたが、キビタキには会えていませんでした。
すでに里山公園にはキビタキが来ていて、朝にはさえずっていると聞いていたので、水場で待っていましたがいつも空振りでした。でも今日ついにキビタキが水場に来てくれました。感謝。

キビタキ、オスが1羽だけ来ました。まだつがいにはなっていないようです。
Favorite photos 候補、緑が水面に写って素晴らしい色合いの写真になったので。
c0269342_1984071.jpg

c0269342_1994681.jpg

これから求愛をして繁殖をするのだと思います。繁殖が上手くいけば、この水場にも幼鳥が来るかも知れません。
c0269342_22482865.jpg

c0269342_19101224.jpg

エナガ、何羽かの群でした。エナガもこれから繁殖の季節なので、たくさんの子供たちを連れて来てくれると思います。
c0269342_19153658.jpg

c0269342_19154839.jpg

今日水場に着てくれたのは、シジュウカラとメジロ、ヒヨドリ、ムクドリでした。
c0269342_1918387.jpg

c0269342_19181516.jpg

すごい態勢で水浴びです。
c0269342_19183032.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-13 19:08 | Satoyama Park

2013.5.13 早戸川林道・キビタキ、オオルリ、センダイムシクイ

早戸川林道で野鳥観察しました。いつもの駐車場でスーパーカーのチャリティーやってました。
今日もたくさんの鳥たちが綺麗なさえずりを聞かせてくれました。写真はあまり綺麗に撮れませんでしたが、小鳥たちの綺麗なさえずりが聴けたので満足です。

キビタキ、高い枝から降りてきてくれませんでした。
c0269342_0513939.jpg

センダイムシクイ、今日はたくさんいました。あちこちで鳴いていますが探すのが難しいです。
c0269342_052412.jpg

ホオジロ、ホオジロもたくさんいました。
c0269342_0523277.jpg

オオルリ、オオルリもたくさん居るのですが探すのが難しいです。
c0269342_053582.jpg

高い枝で囀っている時に餌を捕まえて食べちゃいました。さえずりながら餌を捕るなのて器用ですね。
c0269342_0532550.jpg

c0269342_155481.jpg

c0269342_0534666.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-13 00:54 | Lake Miyagaseko

2013.5.9 日向薬師・キビタキ

日向薬師に行ってきました。オオルリとキビタキ狙いです。権現山でキビタキにふられたので是非見たいと思ってきました。
キビタキは何度も来てくれてキビタキ三昧でした。お腹いっぱいになるぐらい写真を撮らせてくれました。
でもこのキビタキ君はとても怒っていますね。近くに別のオスが居たのとガビチョウもキビタキの鳴き真似をしていたこともあってカンカンになってますね。2,4,8枚目の写真は怒った時のポーズですね。
オオルリもたくさん鳴いていましたが写真は撮れませんでした。次回の宿題です。
カワガラスは巣立った後だったので居ませんでした。異常な程のお祭り騒ぎだったので2回目の産卵はこの場所では無いかも知れません。

c0269342_1925228.jpg

c0269342_19271970.jpg

c0269342_19311521.jpg

c0269342_1948331.jpg

c0269342_19331777.jpg

c0269342_1938244.jpg

c0269342_20151365.jpg

c0269342_19505869.jpg


ps.今後の予定
6月に入ったらサンコウチョウを見に行こうと思っています。葉山か大磯、宮ヶ瀬湖でも見られるようです。
今年は行けないかも知れませんがアカショウビンも見に行きたいと思っています。新潟か裏磐梯が候補地です。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-09 19:25 | Hinatayakushi Hill

2013.5.4 森のコンサート・早戸川林道→権現山・キビタキ、オオルリ、センダイムシクイ、クロツグミ

今日は早朝から早戸川林道に行ってきました。野鳥のさえずりを聞くのが目的です。いつもより2時間以上前に家を出発、7時には林道に到着しました。でもすでに陽は高く眩しいぐらいの日差しでした。あと2時間ぐらい前に家を出ないとダメかな
でも林道は予想通り小鳥たちの音楽会の会場になっていました。
オオルリ、キビタキ、クロツグミ、センダイムシクイが綺麗なさえずりを聞かせてくれました。写真は撮れませんでしたが、コサメビタキとサンショウクイも居ました。写真は宿題です。
3時過ぎからは権現山の水場で夏鳥の観察をしました。水場に来てくれた夏鳥はキビタキとセンダイムシクイでした。

まず最初に登場してくれたのはキビタキ君です。透き通った高音は本当に綺麗な音でつい足を止めてしまいます。
Favorite photos 候補
c0269342_205841.jpg

続いてクロツグミ君。独特のさえずりで存在感を示します。一番高い枝の天辺でさえずります。
c0269342_2095828.jpg

オオルリのさえずりは早朝の森には一番似合っています。澄み渡るようなさえずりは疲れた心を癒します。
c0269342_20122262.jpg

c0269342_21205399.jpg

センダイムシクイのさえずりは気だるい夏の午後と言った感じです。
c0269342_20203177.jpg

コゲラ君も負けずにさえずってます。
c0269342_21505677.jpg

今日はキビタキをたくさん見ることが出来ました。満足の1日でした。
c0269342_20221781.jpg

お立ち台でさあポーズ。
c0269342_20352148.jpg

世界で一番綺麗なのは誰?それは勿論キビタキ様です。
c0269342_20344629.jpg

センダイムシクイもたくさん遊んでくれました。ありがとう。弾いた水のシャワーを浴びて気持ち良さそう
c0269342_20482168.jpg

上手に撮ってよ。
c0269342_20595716.jpg

c0269342_2134939.jpg

隠れてつもりだけど丸見えだよ。
c0269342_2101797.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-04 20:05 | Lake Miyagaseko

2013.5.1 柳島海岸・チュウシャクシギ、トウネン、キョウジョシギ、メダイチドリ

茅ヶ崎の柳島海岸に行ってきました。シギチドリの観察です。
残念ながら干潟はほとんど無くなっていて、干潟に餌を求めて来るようなシギチドリは居ませんでした。僅かに防波堤で羽を休めているシギチドリが数羽居た程度でした。
それでも綺麗な夏場のキョウジョシギ、トウネン、メダイチドリ、それとチュウシャクシギが撮れたので良しとします。それと写真は撮れませんでしたがキアシシギも居ました。
チュウシャクシギは数羽居たのですが、その内の1羽が片足になっていたのがとても可哀想でした。
でも鳥は片足でもちゃんと立てるし、何とか生きていけると思います。
今日は雨が降ったり、曇りだったりしたこともあって遅めに出かけたので、今度は早朝に出かけて他のシギチドリが居ないか観察してこようと思います。

チュウシャクシギ、飛んでいる姿はとても綺麗です。
Favorite photos 候補、羽の模様まで見えるぐらいに飛翔がうまく撮れたから。
c0269342_1859251.jpg

片足でも元気に飛んでます。
c0269342_18591834.jpg

c0269342_21375763.jpg

後ろに見えるのは烏帽子岩です。
c0269342_1859356.jpg

c0269342_19151698.jpg

くちばしの長さは頭二つ分です。ダイシャクシギは頭三つ分です。
c0269342_19153754.jpg

この個体は片足でした。頑張って生きてください。
c0269342_2141259.jpg

キョウジョシギ、他のシギチドリも同じですが夏羽はとても綺麗です。
c0269342_19415169.jpg

c0269342_19423176.jpg

先日のメダイチドリはハマシギと一緒に行動してましたが、今日はキョウジョシギと一緒です。
c0269342_19421344.jpg

メダイチドリ、1羽だけだったので群れからはぐれたのでしょうか。キョウジョシギと一緒に行動しているようでした。
c0269342_2071345.jpg

トウネン、小さい鳥です。 こんな小さい体でシベリアからオーストラリアまで渡りをするんです。凄いですね。
c0269342_2075911.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-01 18:22 | Yanagishima Coast