<   2013年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

2013.8.29 平塚田圃・タマシギ、ミサゴ

午前中にちょこっと探鳥しました。
平塚田圃にシギチドリを探しに行きましたが出るのが遅かったので、タマちゃんだけ見てきました。

今日見に行った休耕田の近くでは4羽のタマちゃんオスがいて、すでに何羽かは卵を抱いているそうです。
9月初旬から9月中いっぱいタマちゃんの子育ての姿が見れるのではないでしょうか。

タマちゃん♂、この個体以外に近くの田んぼで2羽のオスがいました。メスは居ませんでした。
c0269342_13413789.jpg

c0269342_1342781.jpg

雑草がたくさんあるので見通しの良いところにはなかなか出て来てくれませんが、今日は何度か出て来てくれました。
c0269342_1342295.jpg

c0269342_18504953.jpg

ミサゴ、田圃からの帰りに馬入ふれあい公園にシギチドリが居ないか覗いてきましたが、全く居ませんでした。
ミサゴは久しぶりに見ました。ちょっとだけ近くに来てくれましたが、直ぐに遠くに行ってしまいました。9月になるとそろそろ鷹の渡りのシーズンなので、どこに行こうか検討中です。
c0269342_17172637.jpg


ps.新しい道具
撮影のための新しい道具を買いました。子供のように嬉しくて早く出番を作りたいと思っているのですが、こういう時に限って出番が作れないものです。
撮り鳥している人には、バードウオッチングが趣味の人と、写真が趣味の人がいて、それは話をするとよく分かります。
バードウオッチングが趣味の人は鳥の話が中心ですが、写真が趣味の人は道具の話が中心です。
それぞれ極めておられる方には、鳥の習性を熟知した上でバードウオッチングの色々な楽しみ方を教えて頂いたり、カメラ、レンズや道具類の特性や長短所、便利な小道具や自作方法などを教えて頂いたりします。本当に皆さんに脱帽です。
私は今はどっちつかずですが、どちらかと言えばバードウオッチング寄りなので、写真を撮るための道具には今まであまりお金を掛けて居ませんでした。
でもやっぱり綺麗な写真は撮りたいので、今まであまり気にしていなかった三脚と雲台を新しくしました。
これで下手な写真が少しは上手くなればと思っています。特にピンボケが少なくなって、歩留まりが上がることを期待しています。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-29 13:43 | 平塚 田んぼ

2013.8.27 葛西臨海公園(2)アオアシシギ、ソリハシシギ

葛西臨海公園つづき

アオアシシギ
c0269342_108224.jpg

c0269342_166108.jpg

c0269342_9563846.jpg

c0269342_1025334.jpg

ソリハシシギ、顔が可愛いです。
c0269342_1003850.jpg

c0269342_1052231.jpg

c0269342_9594215.jpg

c0269342_9584340.jpg

カイツブリ、親子でまったり。可愛いですね。
c0269342_1018635.jpg

コサギ、魚獲りに夢中です。
c0269342_10184420.jpg

イソシギ
c0269342_10212290.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-28 09:56 | 東京都 葛西臨海公園

2013.8.27 葛西臨海公園(1)ホウロクシギ、セイタカシギ、アカガシラサギ

今日は葛西臨海公園にシギチドリのリベンジに行ってきました。
お目当てはホウロクシギとシギの3色(アオアシシギ、キアシシギ、アカアシシギ)、それとちょっと珍しいシギチドリが居れば良いなと思って行きました。
ホウロクシギはバッチリ観察出来ましたが、アカアシシギは見付けることが出来ませんでした。それに珍しいシギチドリも見付けることが出来ませんでした。
でも前回とは違って沢山のシギチドリを間近で観察ができ、とても満足な鳥見でした。

ホウロクシギ、このくちばしの長さは凄いですね。
c0269342_2152061.jpg

長いくちばしを全部土に突っ込んで餌を探します。
c0269342_2171458.jpg

c0269342_2182784.jpg

セイタカシギ
c0269342_21103818.jpg

c0269342_4313681.jpg

c0269342_950581.jpg

アカガシラサギ
c0269342_9483254.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-27 21:04 | 東京都 葛西臨海公園

2013.8.24 柳島海岸・キョウジョシギ、キアシシギ、コチドリ

柳島海岸にシギチドリが居ないか観察に行きました。
やっぱりほとんど居ませんでした。ここではシギチドリの観察は無理そうです。
たまたま仲間とはぐれたのかキョウジョシギとコチドリが1羽で居ました。キアシシギも数羽居ましたが、こちらも数が少ないので仲間とはぐれたのかも知れません。

キョウジョシギ、幼鳥でしょうか?
c0269342_179979.jpg

c0269342_1794249.jpg

仲間とはぐれても元気にカニを捕まえて食べていました。体力をつけて元気に渡って行ってください。
c0269342_17215274.jpg

キアシシギ、近付き過ぎると鳴きながら飛んで行きます。鳴くのは仲間に危険を知らせているのでしょうか?
c0269342_1726661.jpg

c0269342_172912.jpg

キョウジョシギはキアシシギと行動を共にしていれば、そのうち仲間にまた会えると思っているのかも知れません。
c0269342_173121.jpg

コチドリ、こちらも仲間とはぐれたのか1羽で居ました。仲間を呼んでいるのでしょうか?さかんに鳴いていました。
c0269342_17361549.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-24 17:15 | 茅ヶ崎 柳島海岸

2013.8.21 権現山・サメビタキ、メジロ、ヤマガラ

今日は権現山の水場で野鳥観察しました。
さすがに今年の暑さでは炎天下で歩き回ったり、日陰のない所で待ったりするような鳥見ばかりではしんどいので、今日は日陰でじっとして居れば鳥が見られる水場で観察することにして久し振りに権現山に行きました。
目標はエナガやキビタキの幼鳥とセンダイムシクイが観察出来れば良いと思って行きました。
観察出来た小鳥は、エナガ、ヤマガラ、シジュウカラ、メジロ、ヒヨドリ、それとサメビタキ(コサメビタキかも知れません)が来てくれました。幼鳥はシジュウカラ、ヤマガラ、ヒヨドリなどです。エナガも今年生まれかな。
目標の鳥さんは見れませんでしたが、次々に鳥さんたちが来てくれたので、短時間でたくさんの鳥を見ることができ、また綺麗な写真も撮れてとても満足の鳥見でした。

サメビタキ(コサメビタキかも知れません)、クリクリお目々で愛嬌のある顔なので好きな鳥さんです。
c0269342_19573424.jpg

正面顔はちょっと凛々しい感じです。
c0269342_2004193.jpg

枝にも止まってくれて大サービスです。
c0269342_2024323.jpg

c0269342_2032915.jpg

メジロ、三兄弟?です。水鏡にも綺麗に映りました。
c0269342_20434820.jpg

枝の上で順番待ちです。
c0269342_2046964.jpg

2羽からの求愛でどちらにしようか困っています。
c0269342_20475119.jpg

ヤマガラ、成鳥です。
c0269342_2171862.jpg

幼鳥です。
c0269342_21103633.jpg

水のシャワーを浴びています。
c0269342_2112329.jpg

シジュウカラ
c0269342_22241685.jpg

c0269342_22273993.jpg

エナガ
c0269342_22475318.jpg

c0269342_22501566.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-21 19:55 | 秦野 権現山

2013.8.20 平塚田圃・タマシギ

今日は早起きをしてタマシギ探しに行ってきました。
7時に現地に到着しましたが、すでに何人かのカメラマンの方がタマちゃんの撮影をしていました。
今日は休耕田の草むらにペアで居るとのことで、やっぱり早朝に来て正解でした。
タマちゃんたちは食事と羽繕いに夢中で、草むらの中でしたがすぐ近くまで来てくれました。
ここの休耕田は草がたくさん生えていて、タマちゃんたちにはとても快適な環境ですが、カメラマン泣かせです。でも双眼鏡などで観察するだけであれば十分楽しめます。但し、身長の低い人は脚立が無いと見づらいかも知れません。

タマちゃん ♀、クリクリお目々がとても可愛い。それと首の赤茶色がとても綺麗で、肩の白い線もナイスアクセントです。
c0269342_1027462.jpg

草がたくさん生えていて見通しの良い場所になかなか出て来てくれません。玉に出てきてくれた時には慌ててピンボケです。しかも早足で通り過ぎて行くので折角のシャッターチャンスを逃してしまうので油断は禁物です。
c0269342_10272215.jpg

たまに口を大きく開けています。鳴き声は聞こえないので、何か吐き出しているのでしょうか?
c0269342_12375386.jpg

メスは盛んに羽繕いをしていました。メスは放卵すると直ぐに次の産卵の相手を探しに行くのでおめかしが必要です。
c0269342_17353982.jpg

タマちゃん ♂、オスも可愛いです。羽の模様はオスの方が綺麗です。羽ばたけばよく分かるのですが、今日は見れませんでした。それと頭央線と肩の線がナイスバランスです。
c0269342_18484291.jpg

オスはこれから抱卵が待っているので、いっぱい食べてお腹がパンパンになってます。
c0269342_17313547.jpg

餌はゴカイなどで他のシギ類と同じように嘴を突っ込んで獲ります。
c0269342_190255.jpg

ツーショットになってくれたのはこの時だけでした。
c0269342_12554267.jpg

ps.タマちゃんの子育て
このペアの交尾が上手く行けば9月中旬頃に子育ての様子が観察できるかも知れません。今からワクワクします。
そのためにも巣立ちまでの時期に出来るだけ刺激を与えないようにしましょう。今日もたくさんのカメラが並んでいて、これ以上カメラが増えるとタマちゃんも落ち着かなくなってくると思います。また、交通の障害にもなります。
良い写真を撮りたい気持ちは分かりますが、譲り合うことと、あまり長時間の撮影は避けるようにしたいものです。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-20 10:09 | 平塚 田んぼ

2013.8.17 平塚田圃・タマシギ

今日は早朝からタマシギ探しに平塚田圃に行ってきました。
数日前に観察されていた休耕田で6時頃から1時間以上待ちましたが現れませんでした。
場所を変えようと休耕田の隣の田圃の畦道を覗くと居ました。メスのタマちゃんです。
遠いのと草が邪魔をして写真は撮れませんでしたが、居ることは確認出来たので写真は後日の楽しみにします。
タマシギはまだ雄雌が単独で行動しているようなので、求愛と子育てはこれからと言うことですね。
今日はメスだけ確認しましたが、オスも近くで確認されているので子育ても間近だと思います。
近くの田圃にはケリ、ムナグロ、タカブシギなどもいるようですが、それぞれ別の場所なのでちょっと大変です。

チュウサギ、数羽の群れでした。
c0269342_16384560.jpg

タマシギ、こんな写真を載せてごめんなさい。
c0269342_16395979.jpg

チョウトンボ、珍しいトンボが居たので写真を撮ってみました。
c0269342_16431767.jpg


ps.撮り鳥のマナー
平塚のタマちゃんはこれから求愛と子育てになります。タマちゃんたちが安心して営巣出来るよう観察はマナーを守りましょう。また農家の皆さんやご近所にご迷惑にならないようにしましょう。

ps.真夏の撮り鳥
炎天下でなかなか現れない鳥さんを待っていると、ぼ~っとして気絶しそうになります。熱中症になったらそれこそ大変です。平塚の田圃には日陰が無いのでお出掛けには十分注意してください。
十分な飲物、塩分補給出来るもの、帽子などは必需品です。それと椅子と日傘があれば随分楽に待つことが出来ます。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-17 16:41 | 平塚 田んぼ

2013.8.15 東京港野鳥公園・アオアシシギ、チュウサギ、スズガモ

東京港野鳥公園に行ってきました。シギチドリの観察が目的でしたが、ほとんど居ませんでした。
今年はシギチドリと相性が悪いようです。今度は三番瀬と谷津干潟に早朝から行くことにします。

観察できた野鳥は、アオアシシギ、イソシギ、ダイサギ、チュウサギ、コサギ、アオサギ、カワウ、それと怪我で渡りが出来なくて留まっているスズガモが居ました。

アオアシシギ、ちょっと痩せてるような気がします。
c0269342_9503687.jpg

アオアシシギ、そんなに大きくないですが、足は長いですね。
c0269342_8543451.jpg

チュウサギ、ダイサギよりも嘴が短くて可愛く見えます。
c0269342_7511785.jpg

足輪が付いていました。
c0269342_7522812.jpg

羽繕いでしょうか。綺麗な羽根が見えました。
c0269342_75314100.jpg

スズガモ、この夏を乗り切ればまた仲間が来るので、暑いけど頑張ってください。
c0269342_9293865.jpg

c0269342_9303341.jpg

c0269342_9313763.jpg

カワウも暑い~と叫んでいるようです。
c0269342_8144330.jpg


ps.平塚の田圃にタマシギ探しに行って見ます。2週間ほど前に行った時には休耕田はありましたが、まだ草が生えていませんでしたが、もう草もたくさん生えていると思いますので来ていることを期待して探して見ます。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-16 07:31 | 東京都 東京港野鳥公園

2013.8.7 葛西臨海公園・アカガシラサギ、ササゴイ

昨日葛西臨海公園に行ってきました。シギチドリの観察でしたがセイタカシギとキアシシギが数羽いただけで、他のシギチドリはほとんど居ませんでした。オオソリハシシギやトウネンなどがお目当てでしたが全然居ませんでした。
今度はシギチドリが確実に居ると思われる三番瀬か谷津干潟に行って観察することにします。

でも園内を散策していると、たくさんのカメラが並んで居たので何が居るのか教えて頂いたら、アカガシラサギが居るとのことで、ご一緒させていただき、かなり遠目でしたが1年ぶりにアカガシラサギを見ることが出来ましたので、これで良しとします。

アカガシラサギ、去年東京港野鳥公園で見た個体よりも赤みが強かったです。一番赤い時はもっと真っ赤になります。
c0269342_2018426.jpg

盛んに餌取りをしていました。あまり上手ではありませんでしたが、それでも沢山の魚を獲って食べていました。
c0269342_20134774.jpg

c0269342_2014626.jpg

c0269342_20132638.jpg

首をいっぱいに伸ばすポーズ。お決まりのポーズです。
c0269342_20163147.jpg

ササゴイの幼鳥。こんなに無警戒で大丈夫でしょうか?
c0269342_20232535.jpg

魚を捕まえました。お腹が空いているのか何度も魚を捕まえて食べていました。
c0269342_20242952.jpg

こんなに近付いてくれました。
c0269342_20253484.jpg

c0269342_20272416.jpg

キアシシギ、今到着したのか杭の上でずっと休んで居ました。
c0269342_2031249.jpg

c0269342_20324093.jpg
c0269342_20322823.jpg

c0269342_2122836.jpg

去年も東京港野鳥公園に行った時に、偶然にアカガシラサギを見たことと、ゴイサギの幼鳥が今日のササゴイの幼鳥と同じように全く警戒する様子がなく干潟で餌取りをしていたのを思い出して、まるでデジャブのようでした。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-08 20:11 | 東京都 葛西臨海公園

2013.8.4 里山公園・カワセミ

先日久しぶりに里山公園に行ってきました。
暑いので水場で観察することにしましたが、水場にもあまり鳥さんたちは来てくれませんでした。
でもカワセミ君の面白いところが観察できたので良かったです。

カワセミ、何度か餌取りを試みましたが失敗ばかりです。今日のカワセミ君は餌取りがあまり上手じゃなかったです。
c0269342_1953943.jpg

その時、急接近してきたトンボをパクリ。おいおい魚が獲れないからと言ってトンボはダメでしょ。
c0269342_19535873.jpg

ずいぶん長い間トンボを咥えたまま悩んでいましたが、やっぱり逃がしてしまいました。
c0269342_19564811.jpg

今度は場所を変えて餌取りです。
c0269342_19571296.jpg

水場に来てくれたの鳥たちです。
c0269342_19584280.jpg

c0269342_19591157.jpg

c0269342_19592864.jpg

c0269342_2002873.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-08 19:54 | 茅ヶ崎 里山公園