<   2013年 10月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2013.10.31 この秋のコンセプト(綺麗な写真を撮る)里山公園、神川橋・ジョウビタキ、ミサゴ、コガモ

今日は午前中は神川橋に、午後からは里山公園に行ってきました。
この秋の鳥見のコンセプト『綺麗な写真を撮る』を実現するためです。
神川橋ではこの時期ならではの落ち鮎をダイナミックにダイブで獲るミサゴを、里山公園では紅葉の木々の中の小鳥や綺麗に色付いた木の実を食べに来る小鳥を撮りたいと思っています。

まず神川橋ですが、まだ水量が多く濁りもあるのでミサゴが来てくれません。今日もかなり高い上空から2,3回旋回して川の様子は見ていたようですが、魚がいないのでしょうか、すぐに通り過ぎて行きました。
濁りはありますが、トビは上手に鮎を獲っていたので鮎はもう落ちて来ているのだと思うので、濁りが無くなるまでもう少しの辛抱です。来週ぐらいですね。

里山公園では今日はジョウビタキがすぐ近くの木に何度も止まってくれました。
まだ木の実が赤くなっていないので木の実は食べてくれませんが、バックの紅葉色のボケた木々の背景がとても良いアクセントになって綺麗な写真が撮れました。

写真はたくさん撮ったので整理してからアップします。

ジョウビタキ、今日はたくさん楽しませてくれました。ありがとう。
c0269342_22331048.jpg

c0269342_22342699.jpg

c0269342_22354194.jpg

c0269342_2236414.jpg

ミサゴ、高すぎて写真になりません。
c0269342_22402989.jpg

コガモ、今日は1羽だけでした。オオタカが来たみたいなので、どこかに逃げてしまったのかも知れません。
c0269342_22425097.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-31 18:56 | 茅ヶ崎 里山公園

2013.10.31 天使のポーズ・ツツドリ

今日もちょこっとツツドリを見に行きました。
このツツドリはますますフレンドリーになってきて、今日はついに人が捕まえて投げ与えた虫の幼虫を食べるに至りました。この分で行くと手乗りツツドリになるのも時間の問題です。

後ろ向きが残念ですが天使のポーズです。たくさんのカメラマンが居るのに、こんなにリラックスしてくれてます。
c0269342_21273132.jpg

今日も食欲旺盛です。
c0269342_21335535.jpg

c0269342_21341067.jpg

枝にも止まってくれました。
c0269342_21371393.jpg

c0269342_21385564.jpg

足も見せてくれました。
c0269342_21414792.jpg

c0269342_21434543.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-31 18:15 | 番外編

2013.10.30 少しだけ珍しい鳥さん・ツツドリ

この秋のコンセプトのひとつ『少しだけ珍しい鳥さん』シリーズです。
今日はツツドリです。

ツツドリ、地面に降りて何か捕まえました。カブトムシの幼虫だそうです。
c0269342_21215769.jpg

その場で美味しそうに食べてました。
c0269342_21231775.jpg

枝の上で餌を探してます?多分
c0269342_2322298.jpg

低い枝に止まります。
c0269342_23224021.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-30 21:23 | 番外編

2013.10.30 色々来てます・里山公園・ノスリ、ジョウビタキ、アオジ、モズ

今日は午後から里山公園に行ってきました。
ジョウビタキがもう来ているよと教えていただいたので見に行きました。
ちょっと遠かったけどオスメス両方居ました。しかも結構たくさん居ました。アオジもいます。モズも盛んに鳴いてます。ノスリも久しぶりに見ました。

ノスリ、早速何か捕まえて食べてました。小動物のようでした。
c0269342_20505668.jpg

c0269342_20521077.jpg

ジョウビタキ、今日は遠かったけどオスメス両方見れました。
c0269342_20524696.jpg

c0269342_20531445.jpg

アオジ
c0269342_2054303.jpg

モズ、まだ縄張りが決まっていないのであっちこっちで鳴いてます。
c0269342_2056680.jpg

シジュウカラ、この木に止まると綺麗な写真が撮れます。
c0269342_2057611.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-30 18:14 | 茅ヶ崎 里山公園

2013.10.28 待ってました冬鳥トップバッター到着・早戸川林道・ジョウビタキ

1番センター・ジョウビタキ君。待ちわびた冬鳥がやっと来てくれました。
今日は早戸川林道に冬鳥観察に出掛けました。
今日も冬鳥は見つけられず、また空振りかと思った時、久しぶりに聞くツクツクと鳴く声。
やりました。ジョウビタキが来ています。まだ警戒心が強いので、すぐに隠れてしまいますが、綺麗なオスです。
ジョウビタキはいつも最初に来てくれる冬鳥です。来てくれる場所も森林から住宅地まで広範囲です。

ジョウビタキ、まだ綺麗な写真は撮れませんでしたが、今は来てくれただけで嬉しいです。
c0269342_1812684.jpg

この時期のジョウビタキはよく鳴いてくれるので、見つけやすいです。
c0269342_1854656.jpg

これは昨日、北富士演習場に居たジョウビタキ君です。
c0269342_18253773.jpg

枝被りですが。
c0269342_18281363.jpg

綺麗な写真は宿題にします。
c0269342_1830508.jpg


ps.探鳥地情報・神川橋
今日もちょこっと覗いて来ましたが、ミサゴは一度も現れていないようです。
水かさは少なくなってきましたが、まだ以前に比べると多いので、近くの河原での撮影はまだ出来ません。
鮎もまだ居ないようです。

ps.探鳥地情報・宮ヶ瀬湖
干上がってしまうのではないかと心配していた水量は、最近の雨でほぼ元通りの水量になってきました。
つい数日前はまだ山のほんの一部分だけ色付き始めたと言う状態でしたが、今日は山全体であちこちが色付き始めていました。
まだ色濃く紅葉しているわけでは無いので、紅葉狩りにはまだ早いですが、綺麗な紅葉が見られるのはそんなに先ではなさそうです。

ps.今後の予定
9,10月は渡り鳥の観察を中心に鳥見をしていましたが、11,12月は以下のコンセプトで観察したいと思っています。
①綺麗な写真を撮る
この季節ならではの紅葉や落葉、木の実、秋空などと鳥さん達を絡めた写真を撮りたいと思います。
そのためには、マイフィールドの中で綺麗な写真が撮れるポイントを見つける。幾つかのポイントは去年見つけていますが、今年も見つけたいと思います。
もう一つ、近場で新しい探鳥地に出掛けてみようと思っています。まずは近場の公園を回ってみようと思っています。
②少し珍しい野鳥を探す
去年も宮ヶ瀬湖では、オオマシコ、クロジ、カヤクグリなど少し珍しい野鳥を観察しました。里山公園でもササゴイを、境川遊水池公園ではクイナを観察しました。今年も是非少し珍しい野鳥を観察したいと思います。
そのためには、マイフィールドをじっくり観察することと、プチ遠征も含めて新しい探鳥地にも出掛けてみようと思っています。ネットでこれまでの観察記録も調べながら候補地を検討したいと思います。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-28 18:05 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道

2013.10.27・決死の渡り・真鶴岬・ヒヨドリ、ハヤブサ

今日は真鶴岬にヒヨドリの渡りの観察に行きました。
ピークは過ぎているのでヒヨドリの数は少なかったですが、それでも数回の渡りを見ることができました。
また数羽のハヤブサがヒヨドリを襲う場面とヒヨドリが必死に逃げるところを見ることができました。
ハヤブサの狩はほとんどが成功で、捕まったヒヨドリを見ると自然界の厳しさを痛感しました。

ヒヨドリ、林の中からどんどん出てきます。
c0269342_2251357.jpg

c0269342_22332884.jpg

海面を飛びながら群れが大きくなっていきます。
c0269342_20591566.jpg

数は5000〜10000羽ぐらいではないでしょうか。
c0269342_2113949.jpg

ハヤブサを見つけると海面スレスレを飛びます。
c0269342_2125924.jpg

ハヤブサが群れを襲っています。
c0269342_21181855.jpg

ハヤブサは何度も群れの中に突っ込んで行って、群れの分散を図ります。
c0269342_6461971.jpg

群れが散りじりになってしまいました。パニックになっています。一目散に林に戻ってきます。戻る時は無我夢中で羽音がするぐらいすぐ近くを飛んで行きました。
c0269342_21201699.jpg

ついに1羽捕まってしまいました。
今日は私が見ている2,3時間に4羽のハヤブサが狩りをしていました。
ハヤブサは鳩をよく獲りますが、鳩を一度獲るとお腹いっぱいになるので、もう狩はしないのですが、ヒヨドリは鳩より少し小さいので、一度獲って食べた後も狩りをしていました。
c0269342_2144981.jpg

c0269342_2141344.jpg


ps.我が家の庭・秋です
ご近所のテレビアンテナでモズが高鳴きをしています。秋です。
我が家でも秋の便りが届いているのにマイフィールドに冬鳥が来ていないのは何故でしょう?
今週は集中的にマイフィールドを回ることにします。

ps.探鳥地情報・北富士演習場
珍しい猛禽がいないか見に行きました。もうかなり寒いです。
時間があまりなかったので見つけられませんでしたが、ノスリなどもまだいないようです。
猛禽は居ませんでしたが、ジョウビタキが水場に来てくれました。水場には冬鳥はまだジョウビタキだけでしたが、演習場の北側にある林の中から聞きなれないさえずりが聞こえてきました。
双眼鏡で覗くとマミチャジナイに見える鳥がいました。今頃?。アカハラと見間違えた?でも白い眉班がありました。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-27 20:51 | 真鶴岬

2013.10.23 冬鳥まだです・早戸川林道・ミサゴ

早戸川林道に冬鳥を探しに出掛けました。まだですね。
ちょっと焦りすぎかも知れません。植物の成長や実の付き具合を見ていると、去年よりも1,2週間遅れているような気がします。鳥さんたちも餌の状況や気候の変化を感じならが移動していると思うので、去年よりも1,2週間遅くして観察に出掛けようと思います。

ミサゴ、湖面にある櫓にアオサギと一緒に止まっています。
ミサゴはオオタカなどと同じ猛禽類の鷹ですが、魚が餌なのでアオサギも全然逃げようとはしません。
c0269342_14394849.jpg

写真が少ないので、神川橋でミサゴ待ちの時に撮った写真です。
c0269342_14412321.jpg

c0269342_1442598.jpg


ps.宮ヶ瀬湖のオシドリ
まだ居ましたが、林道とは湖を挟んで反対側の岸の方に定位置を移動したようです。
双眼鏡で豆粒程度に何とか見えますが、スコープがないとはっきり見えないと思います。

ps.マイフィールドの紅葉状況
紅葉はまだ先ですが、今年は紅葉に絡めて綺麗な写真を撮りたいと思っています。
里山公園は紅葉はまだですが、去年綺麗に紅葉していた木々の一部が紅葉する前に葉が散っていました。
とても残念です。紅葉に必要な寒暖差がはっきりしないまま時期を過ぎたためかと思いますが、これから本格的な紅葉シーズンになるので、何とか秋らしい気候になって欲しいと思います。
宮ヶ瀬湖もまだですが、森のほんの一部ですが色付いている木々がありました。宮ヶ瀬湖の紅葉は去年はとても綺麗で、午前と午後で日のあたり具合が違うことで、色々な場所と時間帯で素晴らしい紅葉を見ることができました。
今年も紅葉を楽しみながらハイキング&鳥見をしたいと思っています。

ps.野鳥の観察力の低下
ここ数ヶ月間、シギチドリやタカの観察や水場での観察が中心だったこともあり、林の中にいる小鳥の観察をあまりしていませんでした。
最近早戸川林道などで林の中の冬鳥を探すのですが、シジュウカラやヤマガラでも上手く探せなくなっています。
少し訓練が必要かも知れません。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-24 14:37 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道

2013.10.22 里山公園・オシドリ

今日は午後から里山公園に行ってきました。
去年はこの時期色々な野鳥が観察出来たので、今年の状況を見に行きました。
去年来ていたササゴイやマヒワはまだ来ていませんでした。
その代わりにオシドリが居ました。里山公園にオシドリが来るのは大変珍しいと思います。
今年は宮ヶ瀬湖でも早々にオシドリが観れて、思いがけなく里山公園でもオシドリが観れて当り年なんでしょうか。

写真は整理してからアップします。

オシドリ、今年生まれの若鳥でしょうか?
c0269342_206783.jpg

若鳥は銀杏羽がまだ帆のように綺麗ではないですね。
c0269342_203146100.jpg

ps.天候不順でイライラ
行きたいところがたくさんあるのですが天気が悪い。
私は雨具などで雨でも出動できる準備と気持ちはあるのですが、雨では私が見たい鳥さんが出てきてくれないので出掛けることが出来ません。今週末もまた台風で鳥見を我慢しないといけないようです。
綺麗な鳥を見たり、新しい発見をしたり、同じ趣味を持っている皆さんとお話ししたり、でストレスが解消されます。鳥見が生活の一部になっているので、これが出来ないとストレスが溜まってしまいます。
童心に帰って、てるてる坊主でも作ろうかと思うような今年の天候です。

ps.探鳥地情報・里山公園
里山公園にはもうジョウビタキが来ているそうです。水場では夏鳥のキビタキと冬鳥のジョウビタキが来ているそうなので、水場では夏鳥と冬鳥のツーショットが見れるかも知れませんね。
でも水場のそばにあった木が先日の台風で倒れて居ました。そのため撮影場所がかなり少なくなっています。

ps.探鳥地情報・相模原沈殿池
カモの飛来状況を見に行きました。マガモとカルガモがほとんどでオオバンが少しだけ居ましたが、まだ渡りのカモは来ていませんでした。
対岸がかなり遠くて双眼鏡で覗いただけなので、対岸には居たのかも知れませんが、全体でも100羽程度しかいなかったので、多分まだ来ていないと思います。
12月になれば確実に来ていると思うので、その頃にまた行って見たいと思います。

ps.探鳥地情報・神川橋
先日の大雨の影響でしょうか。水かさが増していて撮影ポイントも川になっていました。
鮎が居るかどうかは分かりませんが、カモやカイツブリが随分増えて居たので、鮎が増えてきたのかも知れません。
でも週末はまた大雨の予報なので、この水かさが続くとミサゴのダイブの場所を特定できないのと、近くでは撮影できないので、とても残念です。
このポイントでミサゴがダイブするのはこの時期だけなので、観察時期が過ぎると来年まで待たなくてはいけません。こちらは神頼しかありません。今シーズン中に良い写真が撮れますようにお願いします。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-22 18:29 | 茅ヶ崎 里山公園

2013.10.18 小さい秋見つけました・早戸川林道・オシドリ、ミサゴ

撮り鳥に行くのが億劫になるほど鳥が見つけられない鳥見が続きました。
もうそろそろ早戸川林道にも冬鳥が来ているんじゃないかと出掛けて見ました。
やっぱり居ません。居るのは留鳥だけです。冬鳥はまだですね。
今日も失意のまま帰らないといけないのかと思った時に、宮ヶ瀬湖にカモが居たので珍しいカモがいないか双眼鏡で覗いてみたら、何とオシドリです。
去年、オシドリを探して宮ヶ瀬湖と丹沢湖を散々探しましたが見つけられませんでしたが、今日は30羽ぐらいの群れで金沢橋付近に居ました。

オシドリ、群れには今年生まれの若鳥も居ました。
c0269342_18142479.jpg

オシドリは警戒心が強く、湖などに居てもなかなか見つけることが出来ません。
今日も私を見つけるとすぐに飛んで行ってしまいました。
c0269342_183031100.jpg

ミサゴ、宮ヶ瀬湖のミサゴは枝に止まって魚を探して狩りをします。
今日も狩りの場面が目撃できると思ったら、トビに追われて逃げてしまいました。残念。
c0269342_0494136.jpg


ps.探鳥地情報・神川橋
今日も神川橋に寄って見ましたが、水が濁っていてミサゴは一度も現れなかったようです。
相模川の落ち鮎は上流から徐々に下流に移動して行きます。ミサゴはこの鮎の動きに合わせて狩場を移動して行きます。
今はまだ神川橋まで鮎が来ていないので、ミサゴも来ていないのだと思います。もう少し上流でも撮影ポイントを見つけないとダメですね。
下流では柳島海岸近くの河口も狩りのポイントとして有名です。ここでは大きなボラを捕まえるので、ミサゴの魚雷持ちを見ることができます。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-18 17:51 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道

2013.10.12 秋まだ遠し・里山公園、早戸川林道・ハヤブサ、ミサゴ、キビタキ、シジュウカラ、キジ

里山公園と早戸川林道を回って見ましたが、成果はありませんでした。
例年なら、冬鳥の第1陣がやってくる頃ですが、今年の異常な暑さではまだ先になりそうです。
里山公園でも水場以外ではほとんど野鳥が観察出来ませんが、モズが着ているそうです。
早戸川林道も留鳥たちはぼちぼち顔を見せてくれるようになりましたが、冬鳥はまだのようです。
明日からはぐっと気温が低くなるようなので、来週後半にはジョウビタキなどが見れるかも知れません。

キビタキ、メスは毎日水場に来てくれますが、オスはなかなか来てくれません。でもキビタキもそろそろ越冬地に出発する頃なのでもう見納めですね。
c0269342_17314373.jpg

シジュウカラ、里山公園の水場は夕方になると水面が金色に光ります。時間帯と撮影場所を選ぶと、もっと金色に近くなって黄金風呂と言うそうです。
c0269342_17335429.jpg

キジ、オスが仲良く食事をしていました。親子?、兄弟?。
c0269342_17352793.jpg

ミサゴ、今日のミサゴはランデブー飛行をしていました。子育てが見れるかも知れません。
c0269342_19582045.jpg

ハヤブサ、オオタカだと思ったらハヤブサ君でした。トビに追われていました。
c0269342_2025882.jpg


ps.今後の予定・真鶴岬のヒヨドリの渡り
以前ダーウィンが来たで、津軽海峡を渡りで超えていくヒヨドリが取り上げられていたが、真鶴岬でも同じような光景が観察出来るので行ってみようと思います。
ここでのヒヨドリの渡りのピークは毎年10月20日前後で10月中は見られるとのことなので、この時期に合わせて行ってみようと思っています。
ハヤブサなどに襲われないように集団でどのように飛行するのか? ハヤブサはどのようにして襲うのか?
など見て見たいと思っています。

ps.今後の予定・相模原沈殿池のカモの飛来状況
そろそろ相模原沈殿池に色々な種類のカモが飛来して来ていると思うので、種類や数などを観察してこようと思っています。東京港野鳥公園などにもどんどんカモが渡って来ているので楽しみです。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-10-12 17:35 | 茅ヶ崎 里山公園