<   2013年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2013.11.29 冬の朝靄・早戸川林道・オシドリ、ベニマシコ、ルリビタキ、ジョウビタキ

今日は早朝から早戸川林道に行ってきました。
早朝の宮ヶ瀬湖は冬の朝靄と色付いた木々が鳥さんたちを優しく包んでいました。
冬鳥はまだ少なかったですが、今日はマヒワの群を見ました。残念ながら写真は撮れませんでした。
帰りにちょこっと里山公園に寄って見ましたが、風が強くて鳥さんが全然姿を見せてくれませんでした。
池にはオシドリのメスが群れとはぐれたのでしょうか、1羽で居ました。

ルリビタキ、高いところから降りてきてくれないのでお腹しか撮れません。オスは出て来てくれません。
c0269342_20430297.jpg
せっかくの綺麗なバックでしたがピンボケでした。
c0269342_20551076.jpg
ベニマシコ、バックはイマイチですが、色が綺麗に出ました。この種?実?が大好きです。
c0269342_20593085.jpg
メスは何故か保護色になるような場所にばかり居ます。
c0269342_21005738.jpg
ジョウビタキ、だんだん警戒心が薄れてきて近くに来てくれるようになってます。
c0269342_21040374.jpg
冬の朝靄と紅葉とオシドリ
c0269342_21053266.jpg
冬の朝靄と紅葉とアオサギ
c0269342_21092594.jpg
里山公園にいたオシドリちゃんです。
c0269342_21104118.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-29 20:47 | Lake Miyagaseko

2013.11.28 今年も来ました地味な鳥さん・早戸川林道・カヤクグリ、ベニマシコ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ミサゴ

今日は早戸川林道に行ってきました。
相変わらず鳥さんは少ないですが、前回よりは多少増えているように思います。
鳥さんは少なかったですが、今年もカヤクグリが来てくれました。
カヤクグリは夏の間は高山帯に居るので、2000m以上の山に登らないと見れませんが、冬の間は低い林などに降りてくるので、宮ヶ瀬湖でも見ることができます。

カヤクグリ、去年もここで見ることが出来ました。地味な鳥ですが、少しだけ珍しい鳥さんの第5段に認定。
c0269342_21084501.jpg
餌を食べている間は無警戒です。すぐ側まで来てくれました。
普段は高山帯で天敵がほとんど居ないので、警戒心が無いのかも知れません。
c0269342_21102386.jpg
可愛いポーズで撮れました。
c0269342_21121522.jpg
ベニマシコ、今日は数箇所で見ることが出来ました。
餌を食べ始めると全然警戒しなくなるので、すぐ近くで写真が撮れます。今日は人がたくさん居たので、あまり近付かないで撮りました。
c0269342_22235610.jpg
ルリビタキ、数箇所で鳴き声は聞こえるのですが、なかなか姿を見せてくれません。オスも居るのですが写真を撮れせてもらえません。
c0269342_21280004.jpg
c0269342_22263062.jpg
ジョウビタキ、久しぶりにオスを見ました。
c0269342_21301121.jpg
ミサゴ、綺麗な紅葉をバックに飛んでくれたのですがちょっと遠すぎました。
c0269342_21320066.jpg
c0269342_21332421.jpg

ps.探鳥地情報・早戸川林道
まだ冬鳥が定着していませんが、クロジ、ミヤマホオジロ、ミソサザイ、マヒワなどは初認されているようです。
私はクロジは確認していますが、それ以外はまだ観察出来ていません。
明日からの寒波でどれだけの冬鳥が来てくれるかとても楽しみです。
本当は週末に出掛けたいと思っているのですが次回は来週になりそうです。
鳥ではありませんが、紅葉がとても綺麗になっています。今が見頃ですね。桜で言えば満開の状態です。
それと観察の時間帯ですが、早朝まだ人があまり来ていない時間帯か、14時頃から夕方までが良いと思います。

ps.冬の鳥見のアイテム
去年の冬の鳥見で何度か風邪を引きました。色々防寒対策をして氷点下の中で何時間も待たなければいけないような鳥見でも耐えられるような対策が出来てきたのですが、どうしても足元が冷たくなって、そこからシンシンと冷え込んでくるのです。
そこで今年の新アイテムは5本指靴下とユニクロのヒートテック素材の靴下の重ね履き、それとレッグウォーマーです。
明日はこの冬一番の冷え込みになるようなので、このアイテムを試したいと思っています。

[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-28 21:28 | Lake Miyagaseko

2013.11.27 冬鳥やっぱり少ないです・里山公園・ジョウビタキ、カワラヒワ、ノスリ

今日は風が強かったので午後から近場で鳥見です。
やっぱり風が強いので小鳥が出て来てくれません。
今日の写真は少しだけ風が収まった時に出て来てくれた鳥さんたちの写真です。
少しの間でしたが、近くに来てくれたり、綺麗な場所に止まってくれたりで綺麗な写真が撮れました。

ジョウビタキ、たくさん居たジョウビタキがほとんどいなくなって、今はメスが少しだけいます。
c0269342_18011341.jpg
c0269342_18015172.jpg
c0269342_18022828.jpg
c0269342_18004024.jpg
カワラヒワ、どこにでも居て数もすごく多いです。
c0269342_18033429.jpg
c0269342_18035477.jpg
ノスリ、今日も少しだけ姿を見せてくれました。
c0269342_18051769.jpg
ここに2羽居るのは間違いなさそうです。それ程大きな公園ではないので、もっと間近で写真が撮れると嬉しいのですが。
c0269342_18062071.jpg
ps.野鳥情報・白いチョウゲンボウ
今年の春に話題だったチョウセンチョウゲンボウと同じような白いチョウゲンボウが話題になっています。
人が多いところでの鳥見は苦手なので、撮りに行かれた皆さんの写真を見せてもらうことにします。


[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-27 18:13 | Satoyama Park

2013.11.24 ノスリが飛んだ・里山公園・ノスリ、アオジ、カシラダカ

今日は午後からちょこっと里山公園に行ってきました。
カシラダカがススキの藪の中にたくさん居るのですが開けた場所には出て来てくれません。
アオジもすぐに隠れてしまいます。何故か今年は警戒心が強いように感じます。
あまり写真が撮れないでいると、ノスリが来てくれました。かなりピンボケですが飛び出しも撮れました。

ノスリ発見、ノスリが現れるとヒヨドリが大騒ぎです。
c0269342_18114625.jpg
c0269342_20314718.jpg
近付いて行ったら気付かれました。どうも嫌われたようです。
c0269342_19201601.jpg
あっ、飛び立ちました。
c0269342_18145783.jpg
急に飛び出したのでピンボケになってしまいました。残念。
でもこのノスリ君はここに居着いてくれそうなので、またの機会に頑張ります。
c0269342_18162996.jpg
アオジ、一瞬姿を見せてくれました。
c0269342_18202569.jpg
枝にも止まってくれました。
c0269342_18212064.jpg
カシラダカ、こちらはすぐに隠れてしまって、開けた場所には出て来てくれません。
c0269342_18230021.jpg
メジロ、木の実を食べに来ました。
c0269342_18242786.jpg
エナガ、いつも大勢で忙しく行動します。でもエナガが来ると他の野鳥も一緒に来ます。
c0269342_18263259.jpg
ホオジロ、いつも丸々と太って見えます。
c0269342_09343841.jpg


[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-24 18:32 | Satoyama Park

2013.11.22 タゲリは居たのですが…・平塚田んぼ

今日はタゲリを撮影したくて平塚田んぼに行ってきました。
去年と同じ岡崎地区の田んぼに行きました。ただ、岡崎地区と言ってもとても広くて、この中に数羽しかいないタゲリを探すのはとても難しいことです。
タゲリは稲刈りが終わって、その後トラクターで耕した田んぼに飛んで来るので、そのような田んぼで待てば良いので、比較的、的は絞りやすいのですが、それでもたくさんあります。
見通しの良い場所で待つことにして、1時間近く待ちましたが現れません。場所を変えて暫らくすると、遠くからこちらの方に飛んでくる数羽の鳥。段々近付いて来て、それがタゲリと分かった瞬間、別の鳥が割り込んで来ました。
何とハヤブサです。途端、数羽のタゲリはチリジリになって逃げ出しますが、1羽のタゲリがハヤブサのターゲットになりました。必死で逃げるタゲリ君。思わず頑張れタゲリと叫んでいました。
何とかハヤブサを振り切りましたが、その後一度も現れませんでした。

と言うことで、今日は写真が撮れませんでした。

チョウゲンボウ、ホバリングしてくれました。お陰でタゲリが来ませんでした。
チョウゲンボウのホバリングはノスリのホバリングに似ていました。細かく羽ばたいてユラユラと浮かびます。
これに対してミサゴのホバリングは大きく羽ばたいてユッサユッサと浮かびます。
c0269342_15152513.jpg

逃げるタゲリを追いかけるハヤブサ。やっぱりタゲリは目立つのでターゲットになりやすいのでしょうか?
c0269342_00270582.jpg

何とかハヤブサを振り切りました。良かったです。ハヤブサは諦めるのが意外に早いです。深追いはしないです。
c0269342_20523551.jpg
カワセミ、飛び込みましたが魚は獲れませんでした。写真は撮れませんでしたがホバリングを見せてくれました。
カワセミのホバリングは高速で羽ばたくので、ほぼ同じ位置に静止することが出来ます。他の小型の野鳥も同じようなホバリングをしますが、短時間しか出来ませんが、カワセミの場合は結構長い時間ホバリングで静止することが出来ます。
c0269342_20575306.jpg
平塚田んぼから見た富士山。今日は丹沢山系も綺麗に見えていました。ここは本当に景色が良いです。
c0269342_20543340.jpg
ps.野鳥情報・平塚田んぼのタゲリ
来ているのはまだ7,8羽だそうです。岡崎地区付近に居るようですが、餌を求めて他の地区にも行くようです。
この付近には駐車場が無いので車では行けません。平塚PAに停めて歩くか、バス、バイク、自転車などが良いです。
探すのが大変なので双眼鏡は必須です。ご近所の方が良く散歩されているので情報を教えてもらうのが良いです。

ps.徒然・最近鳥の神様に見放されています
鳥の出が悪い。お目当ての鳥に出会えない。鳥さんが来ても写真が撮れない。
こう言う時は初心に戻ろうと思います。
私の趣味はバードウオッチングなので、そもそも鳥の観察が第一で、写真は第二の筈ですが、どうも最近は写真を撮ることを優先して観察が疎かになっていたような気がします。
観察時には、まず双眼鏡でじっくり行動を眺めてから写真を撮る。

ps.探鳥地情報・里山公園
里山公園にはカシラダカがたくさんいました。アオジ、ホオジロと混群を作って居ました。
別の鳥が混じっていないかじっくり観察しましたが、アオジとホオジロ以外には居ませんでした。葦?茅?の中から中々出て来てくれません。
それとノスリが2羽居着いているそうです。間近で良い写真が撮れるかも知れません。
過去にサシバが営巣していた時の写真を見せて頂いたことがありますが、皆さん素晴らしい写真をたくさん撮っておられました。やはり間近で撮影するのが一番良いので、今回のノスリは期待大です。

[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-22 20:58 | Hiratsuka Country

2013.11.21 天気は最高、でも鳥さんが来てくれません・里山公園、神川橋・ユリカモメ、カイツブリ、トビ



今日は里山公園と神川橋に行ってきました。
里山公園では1枚も写真がとれず、神川橋ではミサゴは来ずで、全く成果がありませんでした。
鳥さんたちはどうしたのでしょうか?

ユリカモメ、ミサゴ待ちの間に撮りました。
c0269342_19133076.jpg
自然界では誰もがハンターです。
カイツブリ、飲み込めないぐらい大きな魚を捕まえました。でもこの後丸呑みしてました。
c0269342_19204217.jpg
トビ、弱っている落ち鮎でしょうか?上手に魚を獲ってます。
c0269342_19222614.jpg
番外編、猫ちゃんも上手に魚獲りです。落ち鮎は猫ちゃんにとってもご馳走なんです。
c0269342_19212287.jpg


[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-21 19:15 | Kamikawa Bridge

2013.11.20 冬鳥まだ少ないです・早戸川林道・ルリビタキ、ベニマシコ、シジュウカラ、エナガ

今日は早戸川林道に行ってきました。
撮り鳥の趣味を通じて知り合った方をご案内して林道を回りましたが、鳥の出が非常に悪く、お目当てのベニマシコはもとより、ジョウビタキやルリビタキも見つけることが出来ませんでした。
お昼過ぎに知人を見送って、再度林道を回りましたが、やっぱり出が悪く、夕方になりかなり冷え込んできてから、ルリビタキとベニマシコがちょこっと姿を見せてくれました。

シジュウカラ、秋っぽく撮れました。
c0269342_19480423.jpg
エナガ、エナガの群が居たのでじっとして待っていたらすぐ近くに来てくれました。
c0269342_01360302.jpg

c0269342_19572747.jpg
c0269342_20294925.jpg
ルリビタキ、今シーズン初撮りです。枝被りですが、綺麗な写真は宿題です。
c0269342_20302678.jpg
ベニマシコ、メスだけ写真を撮らせてくれました。オスも居ましたが写真が撮れる場所には出て来てくれませんでした。この木の実が大好きです。これを一生懸命に食べ始めると全く人を気にしなくなって逃げなくなります。
c0269342_20390445.jpg
c0269342_20415718.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道
早戸川林道にはクロジ、ミソサザイ、ミヤマホオジロ、マヒワなどがすでに初認されているようです。すでに抜けているものも居ると思いますが、やっと冬鳥が出揃ってきた感がします。次回は来週また行ってこようと思います。
ただ、今年は鳥の移動がやはり遅いようで、本格的に越冬地として早戸川林道に定着する冬鳥はまだ到着しておらず、今初認されている個体はほとんど移動途中で、入ってもすぐ抜けてしまうようです。

ps.野鳥情報・宮ヶ瀬湖のオシドリ
宮ヶ瀬湖のオシドリが増えていました。私が今年初めて確認した時には20,30羽でしたが、今は100羽近くの群になっています。居場所も定着したようなので、ここで越冬すると思われます。
今日確認した居場所であれば双眼鏡で綺麗に確認することができます。写真を撮るにはちょっと遠いですが何とか撮れる距離だと思います。
時々一斉に飛び立ったりもするので、運が良ければ綺麗な飛翔の場面が撮れるかも知れません。

[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-20 19:58 | Lake Miyagaseko

2013.11.17 富士山の裾野は季節が少し先に進んでます・北富士演習場・ミヤマホオジロ、アトリ、ベニマシコ



今日は北富士演習場に少しだけ珍しい鳥さんを探しに行きました。
演習場は夜明け過ぎに着いたら、まだ氷点下の気温で演習場の道路も凍っていました。
紅葉も残っているところもありますが、北側の林はすっかり葉が落ちて冬の風景になっていました。

珍しい鳥さんの候補は色々考えていましたが、探すのがとても難しいです。無闇矢鱈に探しても見つかりません。
草原と林の中ではアトリ、カシラダカ、ルリビタキ、ジョウビタキ、イカル、ノスリを観察しましたが、珍しい鳥さんは見つけられませんでした。
水場に移動して観察を始めると、たくさんの鳥さんが来てくれました。ベニマシコ、カシラダカ、ホオジロ、カワラヒワ、シジュウカラ、エナガ、コガラ、ヤマガラなどです。
カシラダカが群で来ているので、もしかしたらミヤマホオジロが居ないか確認したところ、メスと思われる個体が1羽居ました。枝被りなのでカシラダカかも知れませんが、ミヤマホオジロなら少しだけ珍しい鳥さんの第4段になります。

最近鳥の出が悪い鳥見が多かったので今日はとても満足な鳥見になりました。

ベニマシコ、水場に来てくれました。
c0269342_21283891.jpg
c0269342_21291366.jpg
木の実を食べてます。たまたま見つけましたが広大な演習場で探すのは無理ですね。
c0269342_21580859.jpg
c0269342_13190641.jpg
水場にメスも来てくれました。この色で冬枯れの木や枯草の中でじっとしていると絶対分かりませんね。
c0269342_21294160.jpg
ミヤマホオジロのメスに見えるのは私だけでしょうか?
c0269342_21300815.jpg
この写真では黄色が薄いですが、双眼鏡で覗いた感じではもっと黄色っぽかったと思います。
c0269342_21302603.jpg
アトリ、群で一生懸命に餌を食べていました。
c0269342_21545580.jpg
c0269342_13173895.jpg
c0269342_13175613.jpg
カシラダカ、アトリと一緒に行動していました。
c0269342_21552195.jpg
c0269342_17501493.jpg
ホオジロ、こうやって見るとなるほどホオジロです。
c0269342_13192565.jpg
エナガ、水に写った自分を見ているのかな。
c0269342_13195746.jpg
コガラ、久し振りのような気がします。コガラは夏の間どこに居たんだろう?
c0269342_17581064.jpg
カワラヒワ、たくさんいました。
c0269342_13183084.jpg
今日の富士山
c0269342_22063155.jpg


ps.徒然・息を飲むような景色
この趣味をしていると、深夜夜明け前から探鳥地に出掛けて、探鳥地で夜明けを迎えることが時々あります。
これまで迎えた夜明けの中で白駒池と裏磐梯の桧原湖の夜明けはとても神秘的で素晴らしかったです。
これが正に息を飲むような景色だと思う。
今日の山中湖は深い朝靄に包まれていて、富士山がまるで雲海に浮かび上がっているような光景でした。
夜明けの少し前から頂上付近が赤く染まり、徐々に日が当たっていく光景は文字通り息を飲むような光景でした。
綺麗な景色をみることも夜中から鳥見に出掛ける一つの楽しみでもあります。

ps.野鳥情報・ウソが居ません
昨日の北富士演習場にもウソが居ませんでした。
去年は当たり年でそこここに見飽きる程たくさん居ましたが、今年は去年はもうたくさん見られた時期になっても何処にも居ません。
野鳥は年によってたくさん見られる年とそうでない年がありますが、今年のウソはどうでしょうか。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-17 20:22 | Lake Yamanakako

2013.11.16 ダイブの瞬間はピンボケ・神川橋・ミサゴ

今日は午前中は里山公園、午後から神川橋に行ってきました。

里山公園ではオシドリが入ったと言うことで少し待ってみましたが、もう抜けたのか現れません。
カシラダカが入っているので、一緒に他の鳥が入っていないか暫く待ってみましたが、こちらも成果なし。
やっぱり鳥の出が悪いです。

神川橋ではついにミサゴのダイブが見れました。でも写真はピンボケ、これも修行の一環です。
ミサゴは2時間ぐらいの間に2回来て、ダイブは3回見ることが出来ました。
とても満足な鳥見になりました。

ミサゴ、今日はダイブする前に何度も旋回してくれました。こんなに近くに来てくれました。
c0269342_16362461.jpg
旋回しながらロックオン。
c0269342_16580026.jpg
急降下です。
c0269342_16384277.jpg
流石ミサゴです。トビなんかとは魚の大きさが違います。
c0269342_16395466.jpg
魚が大きいので魚雷持ちです。
c0269342_16414324.jpg
ps.探鳥地情報・神川橋
水も綺麗に澄んでます。魚も居ます。ミサゴも来ます。ただダイブする場所がイマイチです。

ps.今後の予定
少しだけ珍しい鳥さんの観察の候補地を決めました。
水鳥の観察に狭山湖に行くことにしました。それと冬の猛禽の観察に渡良瀬に出かける予定です。


[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-16 16:42 | Kamikawa Bridge

2013.11.13 今日は綺麗な写真が撮れました・早戸川林道、権現山・ベニマシコ、ジョウビタキ

今日は朝から快晴の秋晴れ。富士山も冬と同じくらい澄んで見えています。
昨日の寒空での鳥見で風邪のひきかけだったので、家で大人しくしようと思っていましたが、こんな天気では我慢出来ずに、何時もの林道に出掛けてみました。
しかし昨日同様、鳥の出が極端に悪い。冬鳥さんどこに行ったんですか?
鳥さんはほとんど姿を出してくれなくて、シャッターも切ったのは一度だけでした。
でも、この一度のシャッターがこの秋一番の出来栄えで、これだけで満足の鳥見になりました。

この後、権現山の水場に行ってみました。ここでも出が悪い。
来てくれるのは留鳥ばかりで、すぐに飽きてきたところ、ジョウビタキ君が来てくれました。
こんなに近くで写真が撮れるのは、この水場ならではなので、来た甲斐がありました。

ベニマシコ、この木の種?実?が大好きです。
c0269342_19362040.jpg
こんな写真が撮りたかったんです。
c0269342_19375927.jpg
c0269342_19392373.jpg
ジョウビタキ
c0269342_17465709.jpg
c0269342_17474938.jpg
c0269342_17481849.jpg
これがお立ち台です。
c0269342_20543543.jpg
ps.探鳥地情報・平塚田んぼ
今年もタゲリが来ているようです。また予定を立てて出掛けようと思います。

ps.探鳥地情報・権現山
暫くぶりで行ってみたら、水場の水盤にお立ち台が出来ていました。
これまでの水盤に慣れているので、少し違和感がありましたが、これはこれで良いと思うことにしました。
こう思うとお立ち台も面白くて、結構面白い写真が撮れるかも知れませんね。


[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-13 17:38 | Lake Miyagaseko