<   2014年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2014.4.29 近場を探索・里山公園、柳島海岸

今日は久し振りに近場を探索しました。
里山公園ではキビタキのさえずりを確認しましたが、今日は時間帯が悪かったので水場には来てくれませんでした。
今日水場に来てくれたのはシジュウカラ、ヤマガラ、エナガ、メジロ、カワラヒワでした。
柳島海岸ではチュウシャクシギを確認しましたが、ハト、カラス、釣り人など先客が多くてすぐに居なくなりました。
その他のシギチドリは居ませんでした。

コゲラ、巣材でしょうか? 一生懸命運んでいます。この時期コゲラが巣穴を掘っている姿もよく見かけます。
c0269342_21381245.jpg
シジュウカラ、新緑によく似合うのですが今日は場所がイマイチです。
c0269342_21385298.jpg
カワラヒワ、今年はとても多い気がします。何時どこに行っても居ますね。
c0269342_21393754.jpg
ps.探鳥地情報・里山公園
今年もキビタキが来てくれました。近くで営巣するので幼鳥も水場に来てくれます。
水場の周りの木が大雨などで倒れて数本無くなったこともあり、水場に鳥が来てくれるか心配でしたが、今日は留鳥だけでしたが来てくれました。
ただ、隠れる場所が少なくなったので警戒心が強くて、すぐに逃げてしまいます。
もう少し木々の葉が茂って隠れ場所が増えることを期待したいと思います。

ps.探鳥地情報・柳島海岸
暖かくなってカニもたくさん居たのでチュウシャクシギの餌も大丈夫です。
干潟はまだシギチドリがたくさん戻って来るような再生は出来て居ませんが、再生には時間が掛かるので気長に待つ必要があります。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-29 22:02 | Satoyama Park

2014.4.26 今日も夏鳥探し・早戸川林道・クロツグミ、オオルリ

今日も早戸川林道に夏鳥探しに出掛けました。
オオルリとキビタキの綺麗な写真を撮りたいと思って、日向薬師と迷いましたがこちらにしました。
残念ながらどちらも綺麗な写真は撮れませんでした。
でも写真は撮れませんでしたがコサメビタキが居ました。同じ場所にはオオルリやキビタキも居て、低い場所まで降りてくれることが分かったので、次回は早朝に行こうと思います。

クロツグミ、今日は3ヶ所でクロツグミを観察しました。
c0269342_20402409.jpg
c0269342_20404584.jpg
c0269342_20412201.jpg
オオルリ、近くで良い場所には来てくれません。
c0269342_20423222.jpg
c0269342_20425322.jpg
林道は今こんな風景です。
c0269342_14311879.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道
新しい夏鳥の仲間コサメビタキが数羽の群で来ていました。毎年ここで営巣するので秋までここに居ます。
キビタキも数ヶ所で確認しましたのでたくさん来ていると思います。
オオルリやセンダイムシクイもたくさん居ます。
今年はここで営巣する夏鳥達の子育ての様子を是非観察したいと思います。


[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-26 20:44 | Lake Miyagaseko

2014.4.25 待ってました(期待通りです)・早戸川林道・クロツグミ、オオルリ

今日は早戸川林道で夏鳥観察です。
先日は雨で写真が全然撮れなかったので、そのリベンジと今季まだクロツグミを見ていないのでクロツグミ探しです。
しかし朝寝坊して朝のゴールデンタイムどころか渋滞にも捕まって10時過ぎの到着です。
この時間からだとあまり成果は期待できません。案の定、鳥さんが来てくれません。鳴いてもくれません。
夕方のゴールデンタイムまでハイキングがてらに金沢林道の終点まで行ってみました。
途中ミソサザイの巣を見つけたので、しばらく様子をみていました。運が良ければ求愛ダンスが見られる時期ですが、1時間ほど観察しましたが、囀りと巣材運びが見られただけでした。

そうこうしているうちに夕方のゴールデンタイムが近付いて来たので、帰路に付きました。
流石、ゴールデンタイムは違います。早速オオルリ君が来てくれました。
少し写真を撮らせてくれましたが、近過ぎてシャッター音に気付いて逃げられました。
でもまだ近くで囀りが聞こえます。見上げるとメスのオオルリちゃんが居ます。
まるでオスのオオルリ君を呼んでいるように甘ったるい声で鳴きます。こちらも少しだけ写真を撮らせてもらえました。

金沢林道から早戸川林道に戻って、何時ものクロツグミのポイントの近付きました。
この時期は警戒心が強いので、見つからないようにそろりそろりと近付いたところ、待ってました。
居ました居ました。かなり離れた位置から写真撮影。ダメです。暗くて遠くて動くのでピンボケだらけです。
もう少し近付きたいのですが見つかったら逃げられるので、餌取りに夢中になっている時だけ少しだけ近付きます。
ダルマさんが転んだのように少しづつ近付きます。こっちを見ている間は微動だにしないよう細心の注意です。
なかり近付けたので写真撮影。大丈夫です。綺麗に撮れています。お立ち台にも乗ってくれました。
かなり御託が長かったですが、今日の写真です。

クロツグミ、今季初見です。
c0269342_20332105.jpg
去年はこの場所で番いを見ましたが、今日はオスだけでした。
c0269342_20334027.jpg
左目の横に白い点が3つあります。個体識別が出来ます。
c0269342_20340561.jpg
お立ち台にも乗ってくれました。
c0269342_20342273.jpg
オオルリ、せっかく近くだったのに逆光で写真はイマイチです。
c0269342_20352284.jpg
オオルリのメス、愛しい彼に甘えるように鳴いていました。
c0269342_20350347.jpg
c0269342_20344113.jpg
c0269342_20364133.jpg
ミソサザイ、巣に巣材を運んでいました。
c0269342_20361515.jpg
c0269342_20360508.jpg
c0269342_20354164.jpg
ホオジロ、ちょっと綺麗に撮れました。
c0269342_20410220.jpg
駐車場に咲いてました。私の車と一緒に。
c0269342_20375929.jpg
昨日の日向薬師の写真
ミソサザイ、姿を見せてくれる頻度がすごく減っています。子育てに忙しいのでしょうか?
c0269342_22572559.jpg
c0269342_23013481.jpg
オオルリ、残念な写真ですが。
c0269342_23001663.jpg
近くに来てくれる時もあります。
c0269342_23003409.jpg
カワガラス、あの時の雛でしょうか? もしあの時の雛なら随分大きくなりました。
c0269342_22582022.jpg
自分で餌も獲れるようになりました。ちょっとへっぴり腰ですが。
c0269342_22590091.jpg

ps.探鳥地情報・日向薬師
昨日夏鳥探しに行ってきました。
オオルリがたくさん居ました。林道を先に進むと上を見上げないで写真が撮れるようになります。
キビタキもたくさん居ました。ツクツクボウシの鳴き真似をしていました。
まだ本物のツクツクボウシは鳴いていないので、去年かそれよりも前に覚えたツクツクボウシの鳴き声を真似ています。
すごいですね鳥の能力は。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-25 20:49 | Lake Miyagaseko

2014.4.22 夏鳥来てますね・早戸川林道・オオルリ、キビタキ、センダイムシクイ

今日は早戸川林道に夏鳥を探しに行きました。
早朝7時前に着いて林道へ。オオルリやキビタキ、クロツグミ、センダイムシクイなどのさえずりが聞こえてきます。
まだ低いところには降りて来てくれませんが、夏鳥はたくさん居ます。
今日は午後から突然雨になったので綺麗な写真は撮れませんでした。

オオルリ、たくさん居ました。囀ってくれるのですぐに分かります。
c0269342_20205452.jpg
とても綺麗なさえずりです。
c0269342_20221914.jpg
c0269342_20261595.jpg
新緑の中で瑠璃色がとても映えます。
c0269342_20241991.jpg
c0269342_20244732.jpg
センダイムシクイ、囀ってくれますが保護色なので探すのが大変です。
c0269342_20280937.jpg
キビタキ、中々開けたところには出て来てくれませんが、珍しく木のてっぺんで囀っています。
c0269342_20292093.jpg
イカル、イカルも囀ってくれます。
c0269342_20311578.jpg
ps.探鳥地情報・金沢林道
早戸川林道の金沢橋から川沿いに上流に向かって林道があります。
宮ヶ瀬湖にやって来る野鳥は大抵は金沢林道の方向からやって来るので、早戸川林道に野鳥が居なくても金沢林道に居ることもあります。
金沢橋から少し歩く必要はありますが、渓流との距離が近くなって音も良く聞こえるようななってきた辺りから小鳥が良く現れるようになります。
繁殖の時期にはこの場所に巣を構えて営巣する小鳥も多くいます。オオルリなどもこの付近で営巣します。
舗装路が切れて砂利道になる地点から渓流沿いにもう少し先まで行くのが良いでしょう。
時間と体力のある方は行って見てはいかがでしょうか。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-22 20:32 | Lake Miyagaseko

2014.4.17 ジュニア誕生 and 森の貴公子登場・日向薬師、権現山・カワガラス、キビタキ

明日雨の予報なので、2日分の鳥見を1日で済ませて来ました。

まずは日向薬師のカワガラスの巣立ちの時期なので行って来ました。
計算通りジュニアが誕生していました。ジュニアは2羽居て、親鳥はとても忙しそうでした。
親鳥は巣の中にも餌を運んで居るようなので巣の中にはまだ雛が居るようです。

子育ての邪魔をしてはいけないので写真は適当に切り上げて、帰りに権現山に行って見ました。
この前宮ヶ瀬湖に行った時にセンダイムシクイがもうたくさん鳴いていたので、センダイムシクイ狙いでしたが、何とキビタキが来てくれました。とても綺麗な雄で今年初見で、とても嬉しかったです。
オオルリやコマドリの初認の情報もどんどん届いているので、もう夏鳥確実に来てますね。とても楽しみな季節です。

カワガラス、ジュニア登場。餌をもらう時、巣から出てきます。
c0269342_20000716.jpg
親鳥が餌を持って来るのを待ってます。
c0269342_20013636.jpg
ちょこちょこ動きながら餌が貰いやすい場所を探します。
c0269342_20045287.jpg
親鳥が近くに来ると大きな口を開けて猛アピールです。
c0269342_20061568.jpg
c0269342_20081214.jpg
餌を貰いました。
c0269342_20091051.jpg
餌が大きくても頑張って飲み込みます。親鳥はちょっと心配顔です。
c0269342_15224468.jpg
食べたらすぐに猛アピールです。食いしん坊の我が家のワンちゃんよりもアピール力がありますね。
c0269342_20095716.jpg
こんな場所でもアピールです。
c0269342_20120660.jpg
キビタキ、今季初見です。色がとても綺麗な成鳥です。
c0269342_20132724.jpg
とても綺麗な色です。森の貴公子です。
c0269342_20135454.jpg
開けた場所には中々来てくれません。
c0269342_20143602.jpg
今日はヒヨドリが引っ切り無しに来たので、水盤には近付けませんでした。
c0269342_20150847.jpg
シメ、まだ居ました。もうすぐ移動して行くと思います。くちばしが銀色になってます。
c0269342_10150802.jpg

ツグミ、ツグミももうすぐ移動ですね。
c0269342_20211581.jpg
エナガ、今は繁殖の時期です。夏になると子連れの大家族で水場に来てくれます。
c0269342_20223120.jpg
メジロ、水盤に映った新緑がとても綺麗です。
c0269342_18243986.jpg

ヒヨドリ、今日はお邪魔虫でしたが、バックの新緑が綺麗なのでヒヨドリも可愛く見えます。
c0269342_20240339.jpg
ps.探鳥地情報・日向薬師
カワガラスの雛が巣立っていました。もう数日経つのでそろそろ親離れです。一人前になれるよう頑張ってください。
ミソサザイもまだ居るようです。オオルリも来ているようです。コマドリも居たようです。キビタキも数日中には来ると思います。
今観察には一番良い場所かも知れません。

ps.探鳥地情報・権現山
キビタキオスがもう来ているのでメスもすぐに来ると思います。キビタキはこの近くで繁殖するので夏になると子供連れで水場に来てくれます。
オオルリは移動の途中で水場にも来てくれることがあります。水場でオオルリに出会えるチャンスは今の時期だけです。
センダイムシクイも水場によく来てくれる仲間です。宮ヶ瀬湖にはもうたくさん居たのでここにも時期に来てくれると思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-17 20:24 | Hinatayakushi Hill

2014.4.16 シギチもまだです・柳島海岸・コチドリ

今日は午後からちょこっと探鳥です。
柳島海岸にシギチドリの飛来状況を見に行きましたが、コチドリが2羽いただけでした。
東京湾にあるシギチの観察地には先発組の飛来が始まっているので、柳島海岸にも来てくれると嬉しいのですが。

この時期海風がとても心地よく、うたた寝をしてしまうぐらいです。
ただ、長い時間風に吹かれているとまだ少し寒いですね。

今度は連休前に行ってみようと思います。

コチドリ、よく鳴くので見失っても直ぐに見つけられます。
c0269342_18552240.jpg
c0269342_18561250.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-16 18:57 | Yanagishima Coast

2014.4.14 今日も夏鳥探し・日向薬師・カワガラス、キセキレイ

今日も夏鳥を探しに日向薬師に行って来ました。
関西では1週間ぐらい前から夏鳥初認の情報がたくさん入って来ているので、いつ来てくれるのか楽しみです。
カワガラスはまだ巣立ち前のようなので観察は早々に切り上げて林道の方にオオルリを探しに行きました。
去年オオルリのペアを観察した場所で暫く待って見ましたが、オオルリはまだ来ていないようです。
近くではイカルが『ちょっと酒持ってこい』と鳴いています。
こちらは早戸川林道よりも緑が多く春真っ盛りと言った感じなので、今週にも夏鳥が来そうな気配です。

カワガラス、子育てはまだ続いて居ます。
c0269342_16204507.jpg
親鳥は上流に行ったり下流に行ったり、川に潜ったり河原を歩いたり、色んな場所で餌を採っています。
多分同じ場所だと栄養が偏るからだと思いますが、親鳥も考えていますね。
c0269342_16210390.jpg
今日は夫婦で餌を採っていました。巣立ちも間近でしょうか。雛は何羽居るのでしょうか。
c0269342_16213592.jpg
巣に餌を運んで8秒後に出てきます。8秒の間に何をしているのでしょうか。
c0269342_16220450.jpg
キセキレイ、人気薄ですがキセキレイの子育てはもう少し先でしょうか。
c0269342_16222669.jpg
ps.探鳥地情報・日向薬師
カワガラスで何時も大騒ぎになりますが、オオルリの観察でも人気の場所です。
カワガラスの観察時期は階段にずらっと並んだカメラは川の方を向いていますが、オオルリが来たら杉の木の天辺に向きが変わります。
林道にはキビタキも居るので、オオルリやキビタキがごく間近で観察出来ます。
清流の涼しげな音と林から発生しているマイナスイオンでリフレッシュ出来るので汗ばむ初夏には持ってこいの探鳥地だと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-14 16:38 | Hinatayakushi Hill

2014.4.13 夏鳥到来の予感・早戸川林道、金沢林道・カワガラス

今日は1週間ぶりに早戸川林道に行って来ました。
先週はまだ緑がほとんどありませんでしたが、今日は新芽がたくさん目を出していて、かなり緑が増えてきました。花もあちこちで咲き出していて早春と言った感じです。
この時期の植物の成長はとても早いので来週になれば、新緑の世界になると思います。

今日は小鳥の写真が撮れなかったので花の写真を載せます。

ヤマブキ
c0269342_18054313.jpg
ミツバツツジ
c0269342_18064073.jpg
ヤマザクラ
c0269342_18072111.jpg
さて夏鳥ですが早戸川林道ではセンダイムシクイがもう鳴いていました。残念ながら比較的早く来てくれるオオルリやクロツグミはまだいないようでした。
鳴いているのはイカル、ウグイス、ホオジロ、アオジなど他にもたくさん鳴いていますが、今日は面白い事がありました。
ホーホケまででキョが鳴けないウグイスの側でガビチョウがホーホケキョと鳴き真似をしていました。
何だか上手く鳴けないウグイスをからかって居るようで、笑ってしまいました。

早戸川林道では夏鳥を見つけられなかったので、金沢林道も回って見ました。
ここでもイカルやセンダイムシクイが何箇所かで鳴いていました。
途中まだ雪が残っている場所があり、この冬の雪の多さを実感しました。
かなり進んで清流の音が大きく聞こえるようになってきた辺りで、あまり聞きなれないとても綺麗なさえずりが聞こえてきました。
声も大きくて森の中に響き渡るようでした。初めて聞くさえずりなので、その時は分かりませんでしたが、後でさえずりナビで調べてみたら、何とコマドリのさえずりでした。
宮ヶ瀬湖の標高ではコマドリは居ない筈ですが、丹沢はコマドリの移動のルートではあるので、移動中たまたま見かけたのだと思います。
残念ながら、数メートル先に居たのですが、直ぐに飛んで行ってしまったので姿の確認も写真も撮れませんでした。

さらに先に進んだ先ではカワガラスが忙しく巣に餌運びをして居ました。
c0269342_18130263.jpg

ps.探鳥地情報・早戸川林道
夏鳥はセンダイムシクイだけでしたが、かなり緑が増えているので、来週暖かくなれば夏鳥が来てくれるのでは無いかと思います。
来週また観察に出かけるのでブログで報告します。

ps.探鳥地情報・柳島海岸
昨日シギチドリの観察に行って見ましたがコチドリが1羽だけで他には何も見つけられませんでした。
東京湾内にあるシギチドリの観察地にもまだ本格的に観察情報は無いので、もう少し先になるのでは無いでしょうか。


[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-13 18:25 | Lake Miyagaseko

2014.4.10 春霞に飛ぶ・菜の花台・サシバ、ノスリ、オオタカ

今日も菜の花台に行ってしまいました。
鷹の渡りが毎回1,2羽ぐらいしか観察出来ていなくて、欲求不満状態だったので今日で終わりのつもりで行きました。
今日は春霞で視界がとても悪くて鷹が飛ばないのでは無いかと心配しましたが、菜の花台に来てみると霞はかかっているものの富士山も何とか見えて、これなら大丈夫だと安心しました。

着いてすぐに鉄塔でオオタカが出迎えてくれて幸先良しです。
着くのが早すぎたので少し待ちましたが、今日は渡りの鷹がたくさん来てくれました。
鷹柱は出来ませんでしたが5羽のサシバが次々に来てくれた時はとても嬉しかったです。
途中識別出来なかった鷹が何度か通過して行きましたが、帰ってから写真をよく見ると多分ハチクマと思われる鷹が通過していました。ピンボケだったので間違いかも知れませんが、勝手にハチクマと決めつけておきます。
今日はノスリも渡りのノスリとダンス好きの渡らないノスリが何度か近くに来てくれてました。

サシバ、今日は近くではっきり見ることが出来ました。
c0269342_18440177.jpg
上昇気流に乗って一気に上昇して行きます。
c0269342_18441443.jpg
c0269342_20334013.jpg
サシバは双眼鏡でもやっと見えるぐらい高くまで上がって一気に渡って行きます。それがカッコ良いんですね。
c0269342_18442528.jpg
ノスリ、何度も近くに来てくれました。上昇下降を繰り返すノスリダンスもしてくれました。
c0269342_18443763.jpg
c0269342_20495100.jpg
長旅で羽がボロボロです。目的地はもうすぐです。頑張ってください。
c0269342_18445724.jpg
背中も見せてくれました。
c0269342_20324672.jpg
勝手にハチクマ、首が長いのでハチクマと言うことにしておきます。う~ん、やっぱりサシバかな。
c0269342_18573887.jpg
オオタカ、鉄塔でお出迎え
c0269342_18453251.jpg
近くで何度か飛んでくれました。
c0269342_18581170.jpg
カワウも編隊飛行で渡りです。
c0269342_18460334.jpg
桜は満開の少し後でした。
c0269342_18464651.jpg
今日の富士山、霞がかかっってすそ野がはっきり見えません。
c0269342_19044487.jpg
ps.野鳥の能力・鷹の飛行判断能力
鷹は渡りのルートを目で確認していると言われています。最近では高速道路なども目印になっているとのことです。
しかし鷹の能力はこんなもんじゃ無いと思います。
サラリーマン時代の同期に飛行機オタクが居ました。オタクと言っても天下のT大の航空学科院卒なのでオタク呼ばわりは失礼ですが。
そのオタクの彼がグライダー乗りは凄いんだよ。空や地形を見ただけで空気の流れや気流などが分って、飛ぼうと思えば地上に降りないで上昇気流を見付けながらどこまででも飛べるんだよと言っていました。
飛べない人間がそんな芸当が出来るのであれば、何百万年、何千万年空を自由に飛んでいる鳥達はもっと凄い能力を持っているに違い無いと思います。
ウエザーニュースを見なくても少し先までの天気が分かる、Googleマップを見なくても一度でも通った場所の地形は3Dマップとして記憶されている、GPSが無くても自分が居る場所が分かる、日時も分かるなどなど。
こんなことを考えながら鷹の渡りを見ていると、また鷹の素晴らしさを感じてしまいます。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-10 18:58 | Nanohanadai Hill

2014.4.8 居ても立っても・菜の花台、権現山・サシバ、ノスリ

今日は午前中所用のため午後からの鳥見になりました。
あまり時間が無いので近場の柳島海岸にシギチドリの観察に出掛けようと思っていたのですが、昨日高地のタカのカウントが2500近くになったことから、居ても立っても居られなくなって、また菜の花台に行ってしまいました。
しかし午後からでは渡りも少なく、サシバの渡りは3羽だけでした。
本当は高地を通過したタカさんは2日後に菜の花台を通過するので、明日が狙い目なんですが、待ち切れませんでした。

今日は菜の花台の後、権現山にちょこっと寄ってみました。
夏鳥はまだだとは思いますが、ひょっとして来てくれるのでは無いかと淡い期待をしていましたが、やはり夏鳥はまだ来ていませんでした。

水盤には桜の花びらがたくさん落ちていました。
c0269342_20561238.jpg
すごい勢いで木を突ついていました。木屑が飛び散っています。
c0269342_20580678.jpg
この時期水場に来てくれるのは留鳥達だけです。
c0269342_21010083.jpg
サシバ、あまり近くには来てくれませんでしたが、菜の花台の真上で上昇気流に乗って高度を上げて行きます。
c0269342_21015420.jpg
今日もノスリは何度も来てくれました。
c0269342_21044413.jpg
番外、アゲハチョウ
c0269342_21275516.jpg



[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-08 21:05 | Nanohanadai Hill