<   2015年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

2015.10.29 続々到着・近場の公園・モズ他(A wild bird arrives one after another.)

冬場の公園にはたくさんの野鳥が居ます。遠くに出掛けなくても近場の公園で十分楽しめます。
今日は近場の里山公園と蟹ヶ谷公園を探鳥して来ました。
里山公園ではジョウビタキ、モズ、ホオジロ、アオジ、カシラダカ、シメなどが観察出来ました。蟹ヶ谷公園ではジョウビタキ、モズがすぐ近くに来てくれました。
もう冬鳥たちが続々と到着しています。

モズちゃん、蟹ヶ谷公園はカメラマンが多いのでこのモズちゃんも随分人に慣れています。
Mozu・モズLanius bucephalus Temminck
c0269342_18113291.jpeg
このジョウビタキ君はもっと人慣れしています。
Zyoubitaki・Phoenicurus auroreus Pallas
c0269342_18151683.jpeg
c0269342_18180697.jpeg
こちらは里山公園のジョウビタキ君です。
c0269342_18192599.jpeg
里山公園にはシメも居ましたが近くには来てくれません。
Shime・Coccothraustes coccothraustes
c0269342_18275089.jpeg
蟹ヶ谷公園の人気者のカワセミ君です。
Kawasemi・Alcedo atthis
c0269342_18314527.jpeg
c0269342_18342688.jpeg
c0269342_18360049.jpeg
ps.探鳥地情報・里山公園

ジョウビタキ、モズ、アオジ、ホオジロ、カシラダカ、シメなどが到着していました。
カモ類は珍しいものは居ませんでした。
木の実が熟すのがもう少し先になりそうなので、11月中旬頃が良いかも知れません。

ps.探鳥地情報・蟹ヶ谷公園

モズ、ジョウビタキ、シメ、ツグミなどが到着していました。アリスイももう居るようです。
カワセミもとてもフレンドリーで小さな公園ですが結構楽しめます。
冬場はさらに野鳥も増えて、人にも慣れて近くまで来てくれます。
去年はイカルの群が来たりしてたくさんのカメラマンで賑わいました。今年もどんな鳥が来てくれるか楽しみです。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-29 19:04 | Kanigaya Park

2015.10.26 気持ちの良いお散歩・早戸川林道・ジョウビタキ(Comfortable walk)

今日は早戸川林道に行って来ました。厚着をすると汗をかくくらいの暖かさでした。
まだこの気温では冬鳥は来ないかも知れませんね。寒波が来てぐっと気温が下がるような日があれば冬鳥たちが来てくれると思いますが、まだ先になりそうです。
今日は小鳥がとても少なくてお散歩だけの鳥見になりました。でもとても気持ちの良いお散歩でした。

ジョウビタキ
Zyobitaki・Phoenicurus auroreus Pallas
c0269342_19074632.jpeg
c0269342_19092956.jpeg
ps.探鳥地情報・早戸川林道

前回行った時からまだ数日しか経っていないのであまり様子は変わりません。
紅葉もまだまだで『紅葉&鳥見』を楽しむのはもう少し先が良さそうです。
次回も1週間以内には出かける予定なので次回の観察報告を待ってください。

ps.探鳥地情報・里山公園

最近、ちょこちょこ茅ヶ崎里山公園に出掛けていますが、結構たくさんの皆さんが来ています。
水場でキビタキを待っている人がほとんどですが、先日は池にオシドリが来ていたそうで、ジョウビタキももう到着しているようです。
これからはルリビタキ、シメ、カシラダカ、ビンズイなどが到着すると思いますが、トラツグミやクイナ、アリスイなどにも期待したいと思います。
また移動途中でウソ、ミヤマホオジロなども立ち寄ることがあるので、こちらも楽しみです。
猛禽もノスリがまた来てくれると思いますが、オオタカの枝止まりも期待したいと思います。

環境は必要以上に手を入れられていた時期よりはかなり自然が残っていて野鳥が生息しやすくなっていると思います。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-26 19:27 | Lake Miyagaseko

2015.10.25 冬鳥はまだ少ないですね・富士山麓・マヒワ他

先日は山中湖にまだ冬鳥が居なかったので、今日は富士山五合目から富士山麓を少し探鳥してきました。
五合目には小さな群でしたが、マヒワとアトリが居ました。雄の成鳥が少なかったので、まだ本隊は到着していないと思われます。これからですね。
1500mまで標高を下げてウソ、ルリビタキなどを探しましたが見付けられませんでした。
1000m辺りまで標高を下げてベニマシコ、カシラダカなどが到着していないか確認しましたが、こちらもまだでしたがアトリが居ました。アトリ間もなく丹沢辺りにも到着するのではないかと思います。

マヒワ、メスかまだお子ちゃまだと思います。
c0269342_21404613.jpeg
c0269342_21414867.jpeg
c0269342_22394140.jpeg
アトリ、あの独特な鳴き声で木から木を飛び回っていました。
c0269342_21453027.jpeg
ゴジュウカラ、せわしなく木を上り下りします。
c0269342_22405898.jpeg
コゲラ、木登り友達です。
c0269342_22413938.jpeg
シジュウカラ、木の実の皮を剥いて食べてます。意外にグルメかも。
c0269342_18063624.jpeg
キビタキ、まだ居ました。

コサメビタキ?かな。

雲海、御殿場から見た夜明けの赤富士も最高に綺麗でした。
c0269342_09172377.jpeg
ps.探鳥地情報・富士宮口五合目

過酷な環境ですが冬鳥にとっては快適なのかも知れませんね。
コガラやヒガラなどの小鳥たちはまだ居ますが、とても少ないです。
替わりにアトリやマヒワの群が移動の途中で立ち寄っていました。去年はハギマシコの群も居ました。
去年は数百羽の群だったので、今日の数十羽の群ではまだまだ本格的に到着している訳では無いと思います。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-26 09:37 | Fujinomiya Trail

2015.10.22 待鳥来らず・真鶴岬・ヒヨドリ他(The bird which I was waiting did not come.)

一昨年、真鶴岬でヒヨドリの渡りの観察をしました。
その時はヒヨドリさんには申し訳ないのですが、ハヤブサの狩りの様子が凄くてとても印象に残りました。

そこで今回はヒヨドリさんには申し訳ないですが、ハヤブサをメインに観察しようと真鶴岬に行って来ました。
早朝7:30から観察を始めましたが、渡りのヒヨドリの数が少なかったのと、それが原因なのかハヤブサが現れません。
ヒヨドリ君にとってはとても安心して渡りが出来て幸いでしたが、私にはちょっと不本意な観察になってしまいました。

帰りにミサゴを見ようと神川橋に寄ってみましたが、こちらも姿を見せてはくれませんでした。

今日はハヤブサ君とミサゴ君に振られて待鳥来らずの1日でした。

今日の主役のヒヨドリ達です。海岸の林からどんどん出てきます。
Hiyodori・Hypsipetes amaurotis
c0269342_21051245.jpeg
海の上を飛んでいきます。
c0269342_21124235.jpeg
ハヤブサに襲われないように海面すれすれを飛んでいきます。
今回ハヤブサが来ないのでよく分かりましたが、ヒヨドリ達はとてもビビリで、カモメやカラスが近付いて来てもちょっとパニクリます。ハヤブサに最大限の警戒しているからですが、ちょっとビビリ過ぎです。
c0269342_21161994.jpeg
左上の群が渡って行きました。比較的小さな群で500羽ぐらいだと思います。
ハヤブサ君はこの岩の上で食事をして、そして待ち伏せします。
c0269342_21443465.jpeg
イソヒヨドリ、こちらは渡りはしないので鷹見の見物です。でも今日は鷹が来なかったけど。
Iso-hiyodori・Monticola solitarius
c0269342_21190842.jpeg
ノビタキ、1羽だけでしたが海岸の草むらに居ました。
Nobitaki・Saxicola torquata
c0269342_21272125.jpeg
c0269342_21310862.jpeg
c0269342_21381077.jpeg
ジョウビタキ、ここまで来ているので、もうすぐ近場の公園などにも来ますね。
Zyoubitaki・Phoenicurus auroreus Pallas
c0269342_21332114.jpeg
キアシシギの幼鳥
Kiashi-shigi・Tringa brevipes
c0269342_21221554.jpeg
ウミネコ、この風景に良く似合います。
Umineko・Larus crassirostris
c0269342_21285502.jpeg
こちらは神川橋のノスリです。
Nosuri・Buteo japonicus
c0269342_21242492.jpeg
ps.探鳥地情報・真鶴岬

まだ早いのか、それとももう遅いのか、渡りのヒヨドリの数が少なかったです。一昨年の5分の1ぐらいですかね。
早朝7:30から3時間ぐらい観察しましたが、ハヤブサも一度も姿を見せませんでした。
純粋にヒヨドリの渡りの様子を観察するには良いと思いますが、ハヤブサとの駆け引きも含めて観察したい場合は、今日のようにハヤブサが来ないとちょっと物足りないかも知れません。
でも海岸縁には色んな野鳥が居たので、それも含めてチャラと言ったところでしょうか。
ヒヨドリの渡りは例年なら10月いっぱいは観察出来るのですが、今年はどうでしょうか?

ps.探鳥地情報・神川橋

今日も午後からの観察なので午前中の状況は分かりませんが、一度も姿を見せてくれませんでした。
ここにミサゴが来るのは落鮎を獲るためなので、まだ落鮎が来ていないのだと思います。
今はもう少し上流の方で生きの良い鮎を獲っているのだと思います。
もう少し待ちましょう。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-22 22:01 | Manazuru Cape

2015.10.21 冬の装い・早戸川林道・ジョウビタキ他(The winter clothing)

今日は寝坊したので遠出はやめて早戸川林道に行って来ました。
予報が外れて曇天で鳥の活動が鈍っていて、全然出てきてくれません。
でも、今日は今シーズン初見のジョウビタキがちょっとだけ顔を出してくれました。ありがとう。夏鳥とは違ってちょっとシックな冬の装いで、とても落ち着くジョウビタキさんです。
帰りに権現山に寄ったらキビタキが何度も水場に来てくれました。

ジョウビタキ、待ってました。
Zyoubitaki・Phoenicurus auroreus Pallas
c0269342_19295998.jpeg
c0269342_19374981.jpeg
c0269342_19404573.jpeg
メスのジョビ子ちゃんもとてもチャーミングです。
c0269342_19323800.jpeg
キビタキ、この時期は仲良しです。
Kibitaki・Ficedula narcissina
c0269342_19345239.jpeg
c0269342_19443197.jpeg
c0269342_19482983.jpeg
キビメスちゃんもまだ居ます。
c0269342_19520521.jpeg
エゾビタキもまだ居ました。
Ezobitaki・Muscicapa griseisticta
c0269342_19560012.jpeg
ps.探鳥地情報・早戸川林道

まだ冬鳥はジョウビタキだけですね。ジョウビタキも1箇所だけでまだまだ少ないです。
今週末になればもう少し個体数も増えると思いますが、来月に入ってからの方が確実かも知れませんね。
ジョウビタキの次に来るのはルリビタキとベニマシコですね。後2週間ぐらい先だと思いますが、来週も観察報告します。

ps.探鳥地情報・権現山

キビタキがまだたくさん残っています。11月初旬まで残っていた年もあるので、上手く行けば夏冬ツーショットが撮れるかも知れませんね。
すでにシメが来ているので、シメとのツーショットが期待できますね。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-21 20:04 | Lake Miyagaseko

2015.10.20 今日の3大スター・葛西臨海公園・ミサゴ他(Today's 3 super stars)

今日は久し振りに葛西臨海公園に行って来ました。
お目当は鳥類園に居ついているフレンドリーなミサゴです。
明日は早朝から出掛ける予定なので、今日は午後から3時間ほどの鳥見です。
鳥類園を一回りするとカメラマンはミサゴ、カワセミ、ヨシゴイの3つのグループに分かれて鳥撮りを楽しんでいました。
差し詰め今日の鳥類園の3大スターと言ったところでしょうか。
スターは他にもオオタカ、クイナ、アリスイなどが日替わりで楽しませてくれるようですが、コンスタントに出演してくれるのは3大スターのようです。

ミサゴ、私が到着した時にはすでに食事の大半を平らげてゲップをしているような状態でした。
Misago・Pandion
c0269342_19111110.jpeg
今日のミサゴ君は動きなしです。仕方がないのでダンスのポーズです。
c0269342_19125805.jpeg
またまた失礼します。糞飛ばしゲーム中。
c0269342_19150017.jpeg
ヨシゴイ、相変わらず開けた場所には出てきてくれません。
Yoshigoi・Ixobrychus sinensis
c0269342_19154777.jpeg
飛び出しが一瞬で写すのが難しいです。
c0269342_19313540.jpeg
カワセミ、やっぱりここのカワセミは近くに来てくれるので綺麗に撮れます。
Kawasemi・Alcedo atthis
c0269342_19240387.jpeg
飛び込み直前のポーズ。
c0269342_19264138.jpeg
お魚ゲット
c0269342_20065700.jpeg
喜びの雄叫び
c0269342_19285536.jpeg
ps.探鳥地情報・葛西臨海公園

この時期はあまり珍しい鳥は期待できませんが、今年はフレンドリーなミサゴが人気者です。
それと夏鳥がまだ移動の時期なのでサプライズがあるかも知れません。
今日は時間が無くてカモは観察出来ませんでしたが、まだ種類・数共に少ないですが、先日東京港野鳥公園に行った時よりは多かったです。これからどんどん増えていきます。
また渚にもシギチドリや水鳥が居るので、3大スターを観て、小鳥を探して、渚で探鳥して1日中観察しても時間が足りないくらいだと思います。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-20 19:33 | Kasai-rinkai Park

2015.10.18 冬鳥はまだでした・山中湖周辺・ゴジュウカラ他(The winter bird had not yet come.)

今日は一足早く冬鳥を観察しようと早起きして山中湖に行って来ました。
早めに到着するアトリ、カシラダカ、ジョウビタキなどを観察したいと思っていましたが、到着はまだ先のようです。

ゴジュウカラ、ちょっと気が強い子でメジロが来たら追い払って水場を独占していました。
Gozyukara ・Sitta europaea
c0269342_20023221.jpeg
c0269342_20030231.jpeg
c0269342_20035749.jpeg
ヒガラ、頭にアンテナが付いてます。
Higara・Periparus ater Linnaeus
c0269342_20042476.jpeg
c0269342_20050993.jpeg
アオジ、久し振りです。
Aoji・Emberiza spodocephala
c0269342_20060236.jpeg
ホオジロかな。ホオアカかな?
Hojiro・Emberiza cioides
c0269342_20102254.jpeg
コガラ、落ち葉の水盤で水浴びです。
Kogara・Poecile montanus
c0269342_20075420.jpeg
エナガが来るとちょっと珍しい鳥さんを連れて来てくれる時があります。今日はゴジュウカラを連れて来てくれました。
Enaga・Parus montanus
c0269342_20065576.jpeg
c0269342_20084224.jpeg
今日の富士山
c0269342_20093352.jpeg
ps.探鳥地情報・山中湖周辺

演習場の草紅葉がとても綺麗です。ススキも良い感じで最高です。
山中湖周辺の山々は紅葉が始まっています。見頃はもう少し先だと思いますが、もう十分紅葉狩り出来ると思います。
私は山中湖の紅葉は奥日光にも引けを取らないと思っています。

演習場の野鳥は今は夏鳥と冬鳥の端境期で、鳥影は薄いです。
もう少しすると冬鳥がたくさん来てくれます。それと猛禽類が来てくれます。ハイイロチュウヒがとても楽しみです。コチョウゲンボウも来てくれます。
ここでの猛禽撮影は何と言っても富士山を背景にした写真が撮れるチャンスがあることです。今シーズンは是非お気に入りの写真を撮ってみたいと思っています。

大洞の水場はまだ夏鳥でした。こちらももう少しすれば冬鳥が来てくれます。
ジョウビタキやルリビタキ、カシラダカ、アオジなどの他、ウソ、ミヤマホオジロ、アトリ、イカルなどが来てくれます。
ベニマシコもすぐ近くの別荘地には居るのですが、私は水場では見たことがないです。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-18 20:41 | Lake Yamanakako

2015.10.17 もう最後かな・権現山・キビタキ(Is it the last now?)

冬鳥の初認の報告がもう届いています。宮ヶ瀬湖でもジョウビタキが早々と到着したようです。
今日は午前中雨だったので、多少の雨でも鳥見ができる権現山に行くことにしました。
冬鳥はまだでしたが、キビタキやエゾビタキ、サンコウチョウが水場に来てくれました。

キビタキ、今シーズン最後になると思うので会えて良かったです。
Kibitaki・Ficedula narcissina
c0269342_19471966.jpeg
c0269342_19475932.jpeg
c0269342_19483258.jpeg
仲良く水浴びです。
c0269342_19490139.jpeg
c0269342_19494099.jpeg
エゾビタキ、もう少なくなって今日は1羽だけ水場に来てくれました。
Ezobitaki・Muscicapa griseisticta
c0269342_19502888.jpeg
エナガ
Enaga・Aegithalos caudatus
c0269342_19514910.jpeg
ps.探鳥地情報・権現山

夏鳥はそろそろ移動でしょうか。
代わりにもうすぐ冬鳥が来てくれますね。
今日はキビタキ、エゾビタキ、サンコウチョウが来てくれました。

ps.探鳥地情報・早戸川林道

数日前はまだ冬鳥は見付けられませんでしたが、ジョウビタキはもう到着しているようです。
まだ初認されたばかりなので、後1,2週間すればたくさん見られるようになると思います。
今月末にはベニマシコも到着すると思います。来週からは定期的に出掛けて観察報告する予定です。
紅葉も数日前にはまだ色付き始めと言うところでしたが、寒さが進むと共に見頃になっていくと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-17 20:09 | Gongen Hill

2015.10.13 コスノビ風・馬入ふれあい公園・ノビタキ

今日はお昼頃に馬入ふれあい公園でコスノビ撮影です。
ノビタキはコスモス畑には居るのですが、残念ながら今日はコスモスにはとまってくれませんでした。
遠くのノビタキをコスモスを背景に撮ってみましたがコスノビ風な写真になってしまいました。

ノビタキ、コスモスに止まってください。お願いします。
Nobitaki・Saxicola torquata
c0269342_15253118.jpeg
遠過ぎてノビタキかどうか分かりません。
c0269342_15240733.jpeg
うーん。コスノビには認定できません。
c0269342_15243299.jpeg
うーん。これもダメです。
c0269342_15232776.jpeg
バッタを捕まえました。
c0269342_15245234.jpeg
コスモスに止まってくれるのは蝶々だけです。
c0269342_15225178.jpeg
ps.探鳥地情報・馬入ふれあい公園

コスモス畑にノビタキが居ます。
私はコスノビ撮れませんでしたが、朝早い時間帯であればコスモスに止まったノビタキが撮れると思います。
コスモスは少ないですが、花はもう枯れている花もありますが、全体的には今が最盛期だと思います。
ツツドリは探してみましたが居ませんでした。

ps.探鳥地情報・神川橋

鮎釣りの釣り人が数名居たので、鮎が居るのだと思います。水量も通常で水も綺麗に清んでいます。ミサゴが飛び込む条件が揃っています。
カメラマンも数名居たので、もうミサゴがやって来るのだと思います。
今日は午後からで時間も無かったので、次回は早朝から出掛けてじっくり待とうと思います。
いよいよミサゴのシーズン到来ですね。とても楽しみです。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-13 15:51 | Banyuu-hureai Park

2015.10.9 紅葉の下見・富士山五合目・ホシガラス他(Preliminary inspection of colored leaves)

東北や北関東から紅葉の便りが届いています。
私の周辺では箱根や山中湖辺りから紅葉が始まりますが、まだ少し先です。
そこで今日は一足早く紅葉を見ようと思って、富士山五合目の奥庭に行って来ました。
この標高なのでもみじの赤い紅葉ではなく針葉樹林の黄色く色付く紅葉を楽しんできました。
野鳥は奥庭の水場にたくさんの小鳥がきてくれて、とても楽しい1日でした。

ホシガラス、お中道で紅葉を見ていたらすぐ近くに来てくれました。
Hoshi-garasu・Nucifraga caryocatactes
c0269342_23353520.jpeg
c0269342_23360389.jpeg
水場には何度も来てくれました。
c0269342_23371515.jpeg
c0269342_23381233.jpeg
c0269342_23391799.jpeg
ウソも何度も来てくれました。
Uso・Pyrrhula pyrrhula Linnaeus
c0269342_23402183.jpeg
c0269342_23411059.jpeg
メスに怒られています。
c0269342_23415740.jpeg
水場の近くのナナカマドの実を食べに来ます。
c0269342_23423880.jpeg
食いしん坊なので口いっぱい頬張ります。
c0269342_23431676.jpeg
カヤクグリも来てくれました。
Kayakuguri・Prunella rubida
c0269342_23442528.jpeg
ちょっと地味ですが高山に来ると会いたい野鳥です。
c0269342_23451897.jpeg
ほっぺのシワがトレードマークです。
c0269342_23461896.jpeg
ルリビタキは引っ切り無しに来てくれます。
Ruribitaki・Tarsiger cyanurus
c0269342_23481328.jpeg
c0269342_23502156.jpeg
c0269342_23491770.jpeg
コガラも可愛い声で鳴きながら来てくれます。
Kogara・Poecile montanus
c0269342_23514023.jpeg
c0269342_23524796.jpeg
c0269342_23534314.jpeg
ヒガラはさっと来てさっと帰ります。中々ゆっくり見せてくれません。
Higara・Periparus ater Linnaeus
c0269342_23543123.jpeg
お中道の紅葉
c0269342_23591589.jpeg
ps.探鳥地情報・富士奥庭

朗報です。スバルラインが平日無料です。たまには休暇を取って平日に行くのも良いのではないでしょうか。
紅葉はもうかなり進んでいます。来週いっぱいが見頃かも知れません。
富士山は人気なので人も車もいっぱいです。出来るだけ早めに行くのが良いでしょう。
水場にはまだ野鳥がたくさん来てくれます。
もう少し寒くなると徐々に標高を下げていくのだと思いますが、まだ居ます。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-10 00:09 | その他