<   2016年 04月 ( 1 )   > この月の画像一覧

2016.4.26 年年歳歳・早戸川林道・オオルリ他

今年も林道に夏鳥たちが来てくれました。
時の流れは時には早く、また時には遅く、しかし綿々と続きます。
この地に来るオオルリ達もここで子育てし、親から子へ命を繋いでいきます。
私たち人類はこの悠久の自然を大切に次の世代に引き継いでいく責任があります。

オオルリ、お馴染みの朴の木でラブソングを奏でます。
c0269342_16515278.jpeg
c0269342_16521037.jpeg
c0269342_16574223.jpeg
キビタキ、隠れ上手で開けた場所には出て来てくれません。
c0269342_16523066.jpeg
クロツグミ、高い木で綺麗な歌声を聞かせてくれました。
c0269342_16525191.jpeg
センダイムシクイ、隠れ上手でちょこまか動き回ります。
c0269342_16571121.jpeg
ps.徒然・休止中の出来事

・悲しかった事 No.1(冬場の鳥見がほとんど出来ませんでした)

去年の暮れにバイクで交通事故をおこして、肋骨を4本も骨折してしまいました。
この年齢ではなかなか治らず、完治までに4ヶ月を要してしまいました。
治療中も鳥見には時々出掛けましたが、カメラを持って行けないのでイマイチ満足のいく鳥見にはなりませんでした。
やっと最近カメラ持参で鳥見に出掛けられるようになって、鳥見鳥撮りの楽しさを改めて実感しています。

今でも傷が時々痛みますが、事故の状況を考えれば、この程度のケガで済んで幸いでした。
八百万の神様に感謝して、折角助かった命を大切に、これからも鳥見鳥撮りを楽しもうと思っています。

・悲しかった事 No.2(写真を保管していたHDがクラッシュしました)

これまで撮り貯めた写真を壊れたHDに全て保管していたので、しばらくショックで力が入りませんでした。
多分、壊れたHDからデータを復旧してくれるサービスがあるので、依頼すれば復旧出来ると思いますが、これまでのブログを振り返ってよ〜く考えれば、それほど貴重な写真も無いことに気が付きました。

それよりも以前に撮った写真よりももっと良い写真を撮ろうと言う意欲が沸々と湧いてきました。
それと共に色んな探鳥地にもまた行って見たいと思うようになって、それを考えると今からワクワクしています。

・嬉しかった事 No.1(新しい趣味が出来ました)

事故のトラウマでしばらくはバイクに乗る気がしませんでしたが、傷の回復と共にバイクに乗る楽しさも蘇って、またバイクに乗りたいと思うようになりました。
でも原付バイクでは私が求める楽しさを味わうのは無理なので、もう少し大きなバイクに乗ることにしました。
とは言っても、大きなバイクに乗るには免許を取得する必要があります。

還暦でバイクの免許を取ってどうするのかとちょっと悩みましたが、バイクに乗りたいという気持ちが勝って、普通二輪ATの免許取得に挑戦することにして、四苦八苦いや七転八倒の末、やっと免許を取得することが出来ました。
これからはもうすぐ手元に届くビックスクーターを駆って颯爽とツーリング&鳥見に出掛けたいと思っています。
赤色のちゃんちゃんこの変わりは真っ赤なライダーズジャケットにするつもりです。

・嬉しかった事 No.2(自分のやりたい事が整理出来ました)

ブログ休止中に自分の趣味やブログについてよく考えてみました。

①私の趣味は野鳥の生態観察と野鳥の居る風景写真を撮影することです。これからもよろしくお願いします。

②てんこ盛りのブログは止めてHPを立ち上げて、コンテンツの一部をHPに移行する事にします。

本当は、今日のブログ再開までにHPの立ち上げを終わるつもりでしたが、ケガの回復が思いの外遅かったのでHPの公開はもう少し先になりそうです。
以下にコンセプトだけ書いてみます。HPは乞うご期待という事で公開に向けて頑張りたいと思います。

・Photo Gallary…鳥影(Shadow of the bird)
野鳥たちは私たちのすぐ側で影が見えるほど近くで生きています。
このギャラリーにはそんな鳥たちの何気ない姿を私の感動と一緒に切り取った写真を掲載します。

・Feeld Note…鳥跡(Footprint of the bird)
フィールドに出掛けて野鳥たちの生活を少しだけ覗かせてもらいます。
このフィールドノートではその野鳥たちの生活の様子を野鳥たちの足跡として記録します。

・Bird-watching place introduction…鳥瞰(bird's-eye view)
鳥たちは探鳥地を空からどのように見ているのでしょう。
この探鳥地紹介では人間の目線からだけでなく野鳥たちの目線で見た観点でも探鳥地を紹介します。

[PR]
by kitachan0123a | 2016-04-26 17:22 | Lake Miyagaseko