タグ:アオバズク(Ninox scutulata) ( 2 ) タグの人気記事

2015.8.2 遅ればせながら雛ちゃんに会ってきました・近場色々・アオバズク(I met a fledgling though a little too late)

愛車が届きました。
まだじゃじゃ馬のようでとても愛車と呼べませんが、練習して早く信頼関係を築きたいと思います。
試運転も兼ねて近場をあちこち探鳥しました。やはりとても便利でフットワークが良くなりました。
でもまだ重い機材を運ぶ自信が無いのでしばらくはお散歩コンデジです。

今日は公園と神社のアオバズクと平塚田んぼ、蟹ヶ谷公園に行って見ました。
遅ればせながら神社で可愛いアオバズクの雛ちゃんを見ることが出来ました。

アオバズク、一家で羽繕い。
多分羽繕いしているのがしっかり者のお姉ちゃで、下から覗いているのがわんぱくな弟だと思います。
Aobazuku・Ninox scutulata
c0269342_15184284.jpg
c0269342_15254641.jpg
寝ている雛ちゃん
c0269342_15204444.jpg
眠たい雛ちゃん
c0269342_15213728.jpg
あくびの雛ちゃん
c0269342_15222683.jpg
伸びの雛ちゃん、はみ出しちゃいました。
c0269342_15232776.jpg
兄弟?姉妹?仲良くキョロキョロ
c0269342_15243265.jpg
お母さん?お父さん?
c0269342_15265516.jpg
蟹ヶ谷公園の蓮
c0269342_15465097.jpg
ps.探鳥地情報・湘南のアオバズク

公園も神社も同じ時期に巣立っているので成長も同じくらいだと思います。
公園のアオバズクは見付けられなかったので報告出来ませんが、神社のアオバズクはまだしばらくは居ると思います。
大磯のアオバトとハヤブサも来ているようなので、この時期の湘南名物巡りがお薦めでしょうか。
でも今年はタマシギが見つからないのでちょっと残念です。タマシギはもう少し先ですね。

ps.探鳥地情報・蟹ヶ谷公園

かなり遅ればせながら蓮カワセミが撮れればと思って行って見ました。
CMは誰一人居ませんでした。この炎天下に蓮カワセミは無理ですね。早朝か夕方でないと病気になります。
蓮はまだたくさん残っているのでカワセミの機嫌次第ですが、今年は花になかなか乗ってくれないようです。

ps.探鳥地情報・平塚田んぼ

今日もタマシギもオオジシギも見付けられませんでした。
もっとも暑くて時間をかけて探せなかったので、もしかしたら居るのかも知れません。
他にも休耕田を見て回りましたが、シギチドリも全く居ませんでした。
こちらも昼近くだったので、次回は早朝に来て見たいと思います。

ps.マナーを見つめて・路上駐車の問題

この時期、田んぼや街中の公園などで鳥見する時に路上駐車が原因で農家の方とトラブルになることがあります。
私も車の時は通行の邪魔にならないように路上駐車することがあります。勿論、駐車違反にならない場所です。
ただ、大丈夫だと思っていても農家の皆さんの邪魔になっている事があります。
私は駐車する時、近くに農家の方が居たら必ず迷惑でないか聞くようにしています。
居なかった時も、観察中に農家の方が近くに来たら、飛んで行って邪魔になっていないか聞くようにしています。

このような問題は交通違反かどうかではなく、近隣の住民の皆さんとの信頼関係のような気がします。
私はこれに限らず、田んぼで観察する時は農家の方には必ず挨拶するようにしています。
人見知りなのでカメラマンの皆さんにはちゃんと挨拶出来ていないこともありますが、農家の方や近隣の住民の皆さんには必ず挨拶するようにしています。

注記:本記事に関して事実ではないことを書いてしまったことお詫びいたします。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-08-02 16:30 | その他

2015.7.13 青空が似合う鳥・照ヶ崎海岸他・アオバト他(The bird which a blue sky matches)

暑い。
快晴です。今日も青空が似合う鳥を見に行かなければ行けません。
前回ちょっと迫力不足だったので、青空が似合う鳥の第2弾はアオバトになりました。
今日は前回とは打って変わって激しい波が岩場を洗い、沢山のアオバトが犠牲になってしまいました。
自然界の宿命とはいえ、とても可哀想でした。

ついでに湘南の神社のアオバズクを見に行きました。
今日は暑かったからかも知れませんが、雌雄とも巣穴から出ていたので、卵は孵化してしまったのかも知れません。

アオバズク、あまり長い間覗いていると魔術をかけられます。
Aobazuku・Ninox scutulata
c0269342_17260879.jpg
アオバズク、お父さんかな?
c0269342_17241663.jpg
アオバズク、お母さんかな?
c0269342_17250546.jpg
c0269342_17394538.jpg
アオバト、迫力満点です。
Aobato・Treron sieboldii
c0269342_17273827.jpg
残念ながら数羽のアオバトが波にのまれて海に消えっていってしまいました。
c0269342_17291334.jpg
それでも沢山のアオバトが岩場にやって来ます。
c0269342_17300870.jpg
ps.探鳥地情報・照ヶ崎海岸、湘南の神社

今日は9時過ぎからの観察なので、あまり大きな群は来てくれませんでした。
10羽程度の群が時々来てくれる程度です。観察には早朝8時頃までに着くように出かけた方が良いと思います。
湘南の神社のアオバズクの子供たちが見れるのはもう少し先ですね。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-07-13 17:40 | Terugasaki Coast