タグ:アオバト ( 6 ) タグの人気記事

2014.8.3 今日は近場で楽しい鳥見・大磯、平塚・アオバト、アオバズク

今日は鳥友さんがアオバズクを撮りに来るので、少しだけお付き合いをして近場で鳥見をしました。
朝少し早起きして大磯にアオバトを撮りに行きましたが、6時過ぎに着いたら、もうすでに30人ぐらいのカメラマンが海岸にずらっと並んでいました。
1時間程アオバトの観察をしてアオバズクのポイントに向かいました。
この場所も随分有名なので近隣のバーダーの皆さんがたくさん写真を撮られていました。
今日はアオバトはひっきりなしに、しかも大きな群れになると100羽近い数で海岸の岩礁に舞い降りてきます。
波も適度にあって迫力あるシーンも見ることができました。残念だったのは富士山方向が少し曇っていて綺麗に見えていなかったことぐらいです。
アオバズクの雛は前回行った時にはほとんど寝てばかりでしたが、今日はほとんど起きていて、しかもゴソゴソとしきりに動いてくれて、色んな可愛い仕草を見ることができました。
最近はお目当ての鳥どころか、鳥を見ることさえ出来ないような鳥見が多かったので、今日は本当に満足な鳥見でした。

アオバト、今日のアオバトの目はとても綺麗なパープルでした。以前水場で見た幼鳥の目はブラウンでした。
c0269342_15525838.jpg
直ぐ横を通り過ぎた時の写真です。でもピンボケですね。
c0269342_15541143.jpg
青空に飛ぶアオバト。雲にピントがあってます。修行が足りません。
c0269342_15562102.jpg
岩礁に降り立ったアオバト
c0269342_15571897.jpg
波とアオバト。どこにもピントがあっていません。修行が足りません。
c0269342_15582517.jpg
富士山とアオバト。何の写真かよく分からん。修行が足りません。
c0269342_15591824.jpg
エンゼルポーズ。まずは右側のカメラマンにカメラ目線でハイポーズ。
c0269342_16015143.jpg
今度は左側のカメラマンにカメラ目線。サービス精神満点です。
c0269342_16032684.jpg
でもサービスし過ぎで疲れちゃいました。
c0269342_16050582.jpg
何が見えるのでしょう? お兄ちゃん何が見えるの?
c0269342_16061832.jpg
分かんない
c0269342_22494134.jpg
鼻がかゆい
c0269342_16074317.jpg
真後ろを向いたフクロウをよく見ますが、この方向にも回ります。さてどこまで回るのでしょう。
c0269342_16092012.jpg
2番子もエンゼルポーズ。大サービスです。
c0269342_16110634.jpg
雛達は何にでも興味があって、今日は鳥友さんがワンちゃんを連れてきていたのですが、ワンちゃんが下に来ると興味津々、キョロキョロとワンちゃんを見ています。
c0269342_16172494.jpg
c0269342_22513914.jpg
後ろ姿。随分綺麗な羽になりました。
c0269342_16184697.jpg
1番子と3番子がじゃれあっています。可愛いですね。
c0269342_16201175.jpg
ps.野鳥情報・大磯のアオバズク
今年は繁殖に失敗したようです。残念。
来年は是非たくさんの雛を育てて欲しいと思います。

ps.野鳥情報・平塚のアオバズク
もう雛が随分大きくなっていて、巣立ちから何週間か経つので、そろそろ一人前ですね。
何時までここに居てくれるのか分かりませんが、来年は成鳥としてこの地域にきて、子育てが出来るまで育ってください。


[PR]
by kitachan0123a | 2014-08-03 16:28 | Terugasaki Coast

2014.6.21 夏の名物・大磯照ヶ崎海岸・アオバト

今日はあまり時間が無かったので、近場の大磯で夏の名物のアオバトの水飲みを見て来ました。
真夏になると日中は撮影どころじゃなくなるので、暑くなる前に行って見ました。
土曜日だったことと、干潮ということもあって岩場に釣り人や海遊びをする子供達がたくさん居たので、アオバトは来てくれるのですが中々岩場に降りて来ませんでした。
アオバトの観察に出掛けるといよいよ夏が来たなと感じます。

曇り空で岩場にも中々降りて来てくれなかったので良い写真は撮れませんでした。
c0269342_22054301.jpg
今日は波も穏やかで迫力のあるシーンも見れませんでした。
c0269342_22055851.jpg
アオバトはこうして海水を飲むことで塩分を補給しますが、他の鳥さんは塩分をどうやって補給するのでしょうか?
c0269342_22063388.jpg
10時過ぎからの観察だったので群の大きさはそれ程大きく無かったですが、それでも今の時期はたくさんのアオバト来るので、一番大きな群は100羽くらいの数でした。
c0269342_22061505.jpg
ps.探鳥地情報・大磯照ヶ崎海岸
毎年同じ光景で今年も変わりありませんでした。アオバトもたくさん来てくれてました。
去年はやハヤブサの若がアオバトを狙って狩をする光景が夏の後半に見られましたが、今はハヤブサは居なくて安心して見ていることが出来ました。
観察には朝の時間帯が良いようで、7時から9時までが一番良くて、大きな群がひっきりなしに来るようです。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-06-21 22:12 | Terugasaki Coast

2014.1.15 今日の鳥見は目標達成+α・権現山・アオバト、ミヤマホオジロ、シメ、ルリビタキ、ジョウビタキ、シロハラ

水鳥の観察に行きたいと思っているのですが、"どうせ居ないだろうと思ってしまう症候群"が治っておらず、出掛ける気力が湧いてこないので、今日は確実に鳥さんが見られる権現山の水場に行くことにしました。
目標もハードルを下げて、今年まだ綺麗に写真が撮れていないシメの写真を綺麗に撮ることにしました。
水場に着くとすぐにミヤマホオジロが来てくれました。その後もジョウビタキ、ルリビタキ、シロハラなどが次から次に来てくれて休む暇も無いくらいでした。
お目当てのシメもついに来てくれて、オス、メス両方綺麗に写真が撮れました。

そんな中で何とアオバトが水場に来てくれました。
アオバトは毎年夏場に大磯で観察していますが、大磯以外では鳴き声はたまに聞くのですが、姿は中々見れなくて、今回大磯以外では始めて姿を見ることが出来ました。しかも間近で写真も綺麗に撮れました。
鳩は平和のシンボルですが、アオバトは幸せの青い鳥と言うことで幸せのシンボルなどと考えたりして、今日はとても幸せな気持ちになれました。

紹介した鳥さん以外では、イカルが水場のすぐ近くまで何度か来てくれたのですが、水盤までは来てくれませんでした。まだしばらくは居ると思うので、今度はイカルを撮りたいと思います。

今日の鳥見は目標のシメと予期せぬ出会いのアオバトも見られて、とても満足な目標達成+αの鳥見でした。

アオバト、全くのノーマークだったので、最初は何が来たのかピンとこなかったぐらいでした。
少しだけ珍しい鳥さんの第7弾に認定します。favorite photos 候補。
c0269342_19492047.jpg
色が本当に綺麗です。
c0269342_19494324.jpg
2羽で行動しているのかな。
c0269342_19501701.jpg
シメ、水場に来てくれました。
c0269342_19563538.jpg
他の鳥に比べるとゆっくり飲んでいるので、ゴクゴク飲んでいるように見えます。
c0269342_19570324.jpg
よだれ掛けが可愛いです。
c0269342_19572539.jpg
メスかな?
c0269342_19574833.jpg
ミヤマホオジロ、地面なので綺麗な写真が撮れません。
c0269342_20032801.jpg
頭も黒くてモヒカンっぽい。
c0269342_20034916.jpg
ヨダレ掛けは黒色です。
c0269342_20041015.jpg
喉は黄色です。
c0269342_20045362.jpg
ミヤマホオジロのメス
c0269342_20080377.jpg
ルリビタキ、餌が少なくなる今頃からは警戒心がかなり薄れてきます。
c0269342_20102115.jpg
まだ若いのか瑠璃色はあまり綺麗ではないです。
c0269342_20092083.jpg
c0269342_20085692.jpg
c0269342_20094534.jpg
ルリビタキのメスかな
c0269342_20122475.jpg
この個体は若いオスかな?
c0269342_20132495.jpg
c0269342_20120178.jpg
c0269342_20134676.jpg
シロハラ、この子は顔が可愛いし、体もふっくらしてとても可愛いです。
c0269342_20164146.jpg
c0269342_20152417.jpg
c0269342_20154914.jpg
お腹が可愛いです。
c0269342_20145925.jpg
ジョウビタキ
c0269342_20180982.jpg
ps.探鳥地情報・灯台下暗し・里山公園
最近、里山公園に行ってもほとんど鳥さんが居ないので足が遠のいていたのですが、里山公園にはたまに珍しい鳥さんが来てくれます。
ここ1ヶ月ぐらいの間でもアリスイやトラツグミなども観察されていますが、マイフィールドでありながら私はどれも来たことすら知らず観察出来ていません。
ただ、ほとんどが移動の途中に立ち寄っただけで、長居はしてくれないので仕方ないのかも知れませんが、マイフィールドと言うからには知らなかったでは情けない次第です。
あちこち出掛けるのも良いのですが、マイフィールドの探鳥地はこまめに出掛けて観察を継続することが重要だと言うことを改めて痛感しました。

ps.徒然・趣味が同じで親近感
何時からか私のTwitterを海外の人がフォローするようになりました。言葉はよく分かりませんが、そのうちの趣味が同じであろうと思う人何人かをフォローしてします。
ツイートを見ていると見たこともない鳥さんの写真が見れたりして、とても面白いのですが、日本で見られる鳥さんと全く同じ鳥さんの写真も良く見かけます。
同じ鳥さんを日本から遠く離れた海外でも見ている人が居ると思うと、なぜか親近感が湧いてきます。
私のTwitterは"kitachan0123a"です。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-01-15 20:19 | Gongen Hill

2013.7.12 大磯照ヶ崎海岸・アオバト

今日は1年ぶりにアオバトを見に行きました。
午前中は西丹沢にアカショウビン探しに行きましたが、全く気配すらありませんでした。今日は西丹沢から沢沿いに畦ヶ丸に向って人工の滝の4つ目辺りまで行って見ました。
でもブナ林は着実に増えているような気がします。アカショウビンが戻ってくれるのを楽しみに待つことにします。

さてアオバトですが、夕方6時頃からの観察ですが、20羽ぐらいの群れが何度か水を飲みに来てくれました。

c0269342_21583834.jpg

c0269342_21595666.jpg

c0269342_2201564.jpg

c0269342_21261542.jpg

c0269342_220392.jpg

c0269342_22355736.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-07-12 21:59 | Terugasaki Coast

2013.5.25 馬入ふれあい公園・アオバト、オオヨシキリ、ヒバリ

馬入ふれあい公園でちょこっと野鳥観察しました。公園はポピーの花畑になっていました。
花畑にはスズメやハト、カワラヒワ、ヒバリ、キジ、ムクドリなどがたくさんいました。
河原には今日は何も居ませんでしたが、葦原にはオオヨシキリが盛んに鳴いていました。
それとアオバトを見かけました。6月になれば大磯の海岸にたくさんのアオバトが来ますが、もう来ているのでしょうか。
ついこの前まで夏鳥の来訪を待ちわびた春だったのに、アオバトやオオヨシキリなど、もう夏を感じる時期になっていました

ヒバリ、この花畑の中に巣があるのだと思います。盛んに餌を運んでいました。
c0269342_20372121.jpg

餌を運んできました。
c0269342_20383167.jpg

c0269342_20385771.jpg

餌を運んだ後は白い物を加えて、また餌探しに出掛けます。多分白い物は糞だと思います。
c0269342_20413399.jpg

キジ、キジ君も花畑で餌探しです。
c0269342_21412447.jpg

カワラヒワ、花の実を食べていました。
c0269342_20422736.jpg

c0269342_21405163.jpg

オオヨシキリ、あの独特なさえずりのまだ最初の1,2小節ぐらいまでしか鳴けていませんでした。
全フレーズが鳴けるようになるまでには、まだ練習が必要なようです。
c0269342_20451328.jpg

アオバト、かなり遠かったので最大でトリミングしたので見にくいと思いますが分かるでしょうか。
アオバトは海の方から川沿いに山の方に向かって行きました。途中中州でひと休みです。
c0269342_20482973.jpg


ps.ショックなこと
カメラの液晶をぶつけてヒビが入ってしまいました。ショック。
硬いものにコツンと当てただけですが簡単にヒビが入ってしまいました。
バリアングルタイプなので裏返しておけば大丈夫だったのですが、液晶画面剥き出しでぶら下げていて当ててしまいました。
修理は多分2万円前後です。勿体無いけど写真の確認をするのに不便なので修理することにします。
皆さんも気を付けてください。ちょっと当てただけでヒビが入ってしまいます。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-25 20:38 | Banyuu-hureai Park

2012.8.1 照ヶ崎海岸・アオバト

照ヶ崎海岸にアオバトを撮りにきました。暑くて写真どころではありませんでした。
1時間で退散しました。ここにくる時は暑さ対策が必須です。
アオバトは10羽前後が10分おきぐらいにやってきます
まず、海上を数回旋回してから写真のように岩場で海水を飲みます。
c0269342_2331264.jpg

c0269342_23315346.jpg

c0269342_23321618.jpg

波に飲まれそうになっても飲んでます
c0269342_23343560.jpg

c0269342_2335042.jpg

c0269342_23353270.jpg
c0269342_23352192.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2012-08-01 09:00 | Terugasaki Coast