タグ:エゾビタキ(Muscicapa griseisticta) ( 4 ) タグの人気記事

2015.10.6 そろそろお別れですね・権現山・キビタキ他(It is parting soon)

今日は朝に馬入ふれあい公園に、その後権現山に行って来ました。
馬入ふれあい公園ではコスノビを狙いましたが、ノビタキは来てくれませんでした。
権現山ではキビオスちゃんとコサメビタキ、エゾビタキが何度も水場に顔を出してくれました。
もうめっきり秋らしくなったので、夏鳥たちが旅立つのももうすぐだと思います。

コサメビタキ
Kosamebitaki・Muscicapa dauurica
c0269342_22163575.jpeg
可愛いので人気があります。
c0269342_22173673.jpeg
エゾビタキ、もうこの水場にすっかり慣れてしまいました。
Ezobitaki・Muscicapa griseisticta
c0269342_22185227.jpeg
c0269342_22200289.jpeg
c0269342_22211764.jpeg
キビタキ
Kibitaki・Ficedula narcissina
c0269342_22222661.jpeg
c0269342_22230042.jpeg
c0269342_22233928.jpeg
ピンボケバトル
c0269342_22241857.jpeg
ここのキビメスちゃんとエゾビタキは仲が悪いです。
c0269342_22245877.jpeg
ps.探鳥地情報・馬入ふれあい公園

今日は7時30分頃に行ってみましたが、ノビタキは居ませんでした。
もっと早めじゃないとダメのようです。人が増え始めるともうコスモス畑には来ないようです。

ps.探鳥地情報・権現山

まだフィーバーが続いているようです。
サンコウチョウは水場のすぐ近くまで来ますが水盤までは来てくれません。水盤の周りを注意して見ておかないと見逃してしまいます。オオルリは水盤まで来てくれるようです。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-10-06 22:43 | Gongen Hill

2015.9.30 写真はイマイチですが・権現山・エゾビタキ他(The photograph is not good enough)

今日は午後から権現山に行って来ました。
鷹の渡りはイマイチでしたが、サシバが一度だけすぐ近くに来てくれたのと、何とサプライズでコウノトリが鷹の渡りと同じコースを飛んで行きました。ビックリ。
水場にはエゾビタキがたくさん来てくれました。
キビメスちゃんとのバトルやコウノトリ、サシバの写真も撮りましたがイマイチでした。

サシバ、塔のある広場に偵察に来ました。
Sashiba・Butastur indicus
c0269342_22104398.jpeg
c0269342_22110878.jpeg
コウノトリ、鷹の渡りと同じコースを辿って西方向に飛んで行きました。
Kounotori・Ciconia boyciana
c0269342_22114418.jpeg
c0269342_22121375.jpeg
c0269342_22123054.jpeg
エゾビタキ、反芻のように喉から木の実が出て来ました。不思議です。
Ezobitaki・Muscicapa griseisticta
c0269342_22143450.jpeg
キビメスちゃんとのバトル、ピンボケですが。
c0269342_22151649.jpeg
c0269342_22160223.jpeg
家族会議。移動日を決めています。
c0269342_22165227.jpeg
ps.探鳥地情報・権現山

鷹の渡りはまだ暫くは大丈夫ではないでしょうか。
ただ今年は少し早いような気がするので、10月に入って大渡りがあればそれが最後になるかも知れませんね。
水場には移動途中の夏鳥がまだ来ているので、こちらもまだ暫くは大丈夫だと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-09-30 22:32 | Gongen Hill

2015.9.24 早くも冬の使者・里山公園・コガモ他(A winter messenger comes early)

昨日、今日と近場をあちこち下見に行きました。
昨日は権現山、今日は馬入ふれあい公園、神川橋、里山公園に行って来ました。

コガモのお子ちゃま、まだ嘴の付け根が黄色いので今年生まれの幼鳥ちゃんだと思います。早くも冬の使者が来ていました。
→幼鳥かどうか判断するのはとても難しいようです。嘴の色だけでは判断がつかないようです。
→右のコガモはエクリプスでした。左はメスでしょうか。
同定が難しくて(私にはですが)間違った時に、何時も教えてくださる方がいて、本当に助かっています。
非公開のコメントなので、返信も非公開になってしまうので、ちょっと失礼ですが、記事の中でお礼をさせてください。何時もありがとうございます。
Kogamo・Anas crecca
c0269342_23371377.jpeg
彼岸花があちこちに咲いていました。でも鳥さんとのコラボは狙えないで場所ですね。残念。
c0269342_23405209.jpeg
何だか毛艶の悪いトビ、余程お腹が空いていたのか私のすぐ近くまで来て、ミミズを採っていました。沢山食べて早く元気になりましょう。
c0269342_23424575.jpeg
権現山のエゾビタキちゃん、ちょっと秋らしい感じで。
Ezobitaki・Muscicapa griseisticta
c0269342_23574560.jpeg
水盤にも来てくれました。
c0269342_00051099.jpeg
隣の水盤にも来てくれました。
c0269342_00055767.jpeg
c0269342_00065769.jpeg
今日はキビオス君も来てくれました。久し振りに会えました。無事に渡って行って、来年また元気な姿で戻ってきてください。
Kibitaki・Ficedula narcissina
c0269342_00080449.jpeg
c0269342_00091450.jpeg
ムシクイ、頭央線が無いので、エゾムシクイと言う人と、メボソムシクイと言う人が居ます。どちらか私には区別できません。
Meboso-mushikui・Phylloscopus borealis
c0269342_00104342.jpeg
ps.探鳥地情報・権現山

現在フィーバー中です。
サンコウチョウ、オオルリ、キビタキ、ムシクイの仲間、ヒタキの仲間が来ています。
フィーバーはそう長くは続かないので、観たい人は早めに行ってみてください。

ps.探鳥地情報・茅ヶ崎里山公園

水場にキビタキが来ています。
水場の周りの木々も徐々に枝を増やしていて、やっと鳥が隠れる場所が出来たので、キビタキも来てくれるようになりました。
池には早くもコガモが来ていたので、今年も珍しい水鳥が色々来てくれるかも知れませんね。

ps.探鳥地情報・馬入ふれあい公園

ノビタキの観察報告があちこちから届いているので、そろそろ来ているのでは無いかと見に行って来ましたがまだですね。
コスモスもまだ2,3分咲きといったところでしょうか。
コスノビは後1週間ぐらい先になりそうですね。

ps.探鳥地情報・神川橋

まだ先ですが、今年もミサゴ撮りに出掛けたいと思っているので様子を見に行きました。
まだ水位が高いです。鮎もまだ居ませんね。ミサゴが来てくれるのはもう少し先になりそうですね。
河原や周辺がゴミだらけになっていました。嘆かわしい状態です。日本人のモラルは一体どうなったのでしょうか。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-09-25 00:34 | Satoyama Park

2015.9.11 今日の鳥見は初物づくし・近場色々・オグロシギ他(Today's bird watching is full of firstlings)

台風の被災者の皆様にお見舞い申し上げます。
我が家は相模川から1.5Kmしか離れていないこともあり、他人事では無いような気持ちで状況を見守っております。

今日は田んぼと山に行って来ました。
珍しい鳥ではありませんが、今シーズン初めて見る鳥をたくさん見ることが出来ました。
撮影条件があまり良くなかったので、綺麗な写真は撮れませんでしたが、満足な鳥見になりました。

まずは平塚田んぼの初物はオグロシギです。
Oguro-shigi・Limosa limosa
c0269342_19045555.jpg
目が奥目でしかも小さいので目がなかなか出ません。
c0269342_19051504.jpg
セイタカシギとツーショット
c0269342_19053911.jpg
次に社家田んぼではアカエリヒレアシシギです。遠過ぎて特徴が全く分かりませんでした。再チャレンジが必要ですね。
Akaeri-hireashi-shigi・Phalaropus lobatus
c0269342_19082833.jpg
次は権現山で鷹見です。サシバが遠くに現れました。この距離では見たとは思えないので、矢倉岳と武山でしっかり見るぞ。
Sashiba・Butastur indicus
c0269342_19093632.jpg
今日は権現山にはエゾビタキが居ました。
Ezobitaki・Muscicapa griseisticta
c0269342_19112761.jpg
コサメビタキも居たので、サメビタキを探しましたが見付けられませんでした。
Kosamebitaki・Muscicapa dauurica
c0269342_19121126.jpg
おまけ、エゴの実を咥えるヤマガラ。エゴの実はヤマガラしか食べません。独占できるのです。
c0269342_19365902.jpg
ps.探鳥地情報・平塚田んぼ

休耕田の水がそろそろ抜かれる時期です。
水が抜かれるともうシギチドリは来なくなるので、観察に出掛けようとしている人は早めに来た方が良いですね。
タマシギ親子も元気のようです。子供はもう大人の羽が生え始めてすっかり大人っぽくなっています。

ps.探鳥地情報・社家田んぼ

空地の水溜りにはまだシギチドリがたくさん居ます。
アカエリヒレアシシギやアカアシシギ、コアオアシシギ、セイタカシギもまだ居るので、今週末も鳥見の良い機会だと思います。

ps.探鳥地情報・権現山

鷹の渡りは気象条件が良ければ観察出来ますが、この付近の上昇気流の場所によって、近くで観察出来る場合と、かなり遠くや高い位置での観察になるので、コンスタントに近くで観察したい場合は矢倉岳か武山が良いと思います。
コサメビタキが到着しているので、水場にも来てくれるかも知れません。
ツツドリはちょこっと見かけただけで、観察しやすい場所には来てくれませんでした。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-09-11 19:39 | Gongen Hill