タグ:オオルリ(Cyanoptila cyanomelana) ( 3 ) タグの人気記事

2015.7.14 若様に会えました・須山口登山道・オオルリ他(I was able to meet a young master.)

暑い。
今日も朝から快晴です。もったいないので出掛けなければいけません。
でもさすがに毎日炎天下では体が持ちません。
と言うことで、今日は少しだけ涼しい富士の裾野に出掛けることにしました。

本当は登山道を歩いて探鳥したかったのですが、ちょっと用事を済ませてからなので、到着がお昼頃になってしまいました。しかも、快晴だった空がにわかに曇りだして今にも雨が降りそうな空模様になってきたので、止むを得ず登山道の入口にある水場で探鳥することにしました。

辺りではイカルが鳴いていたのと、この辺りにクロツグミが営巣している筈なので、来てくれることを期待します。少し待ちましたが期待は外れてどちらも来てくれません。
でも今日はオオルリとコサメビタキの若様が来てくれました。ありがとう。

オオルリ、半分だけ青くなったところが若様らしいです。
Oruri・Cyanoptila cyanomelana
c0269342_21513771.jpg
c0269342_21522260.jpg
水浴びも貫禄があります。
c0269342_21541634.jpg
こんなになっちゃいました。でも可愛いです。
c0269342_21545074.jpg
コサメビタキ、多分若様だと思います。もうほとんど親と変わらないです。
Ko-Samebitaki・Muscicapa dauurica
c0269342_21552115.jpg
こちらは親鳥だと思います。
c0269342_21555595.jpg
c0269342_21563124.jpg
ps.探鳥地情報・須山口登山道

午後からの鳥見なので鳥がほとんど見つけられません。
水場には時々鳥が来てくれますが、この時期は付近のあちこちに湧き水が出ていて、この水場だけに鳥が集まる訳ではなさそうです。
でも、来てくれる可能性から考えると、キビタキやコルリも期待出来ますね。
さらにここにはカケス、アカゲラが沢山いるので、期待できるかも知れません。

ps.探鳥地情報・湘南のアオバズク

昨日は神社のアオバズクを見てきたので、今日は公園のアオバズクを帰りにちょこっと見てきました。
もう夕方だったので、巣穴からまだ小さい雛が少しだけ顔を出してくれました。
まだとても小さいので巣立ちまではかなり時間がかかると思います。
でもお腹が空いていたのか、頭を左右に振りながら外を見ているようでした。
雛が顔を出してくれるのは、暗くなってからなので、写真は撮れません。
雛の写真が撮りたい人は巣立ちしてからにした方が良いです。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-07-14 22:01 | Suyama Trail

2015.4.24 渓谷に響き渡る・早戸川林道・オオルリ(It echoes in the ravine)

今日は早戸川林道に行って来ました。
林道に入るとすぐにオオルリの綺麗なさえずりがお出迎えです。
少し進むと今度はキビタキがさえずります。
川を渡ってトンネルを抜けるとクロツグミがさえずっています。
今日の林道は鳥たちのコンサートホールになっていました。
さらに先に進んで、いつも釣りをしている私の写真の師匠と少しお話しして、今度は綺麗な写真を撮るために金沢林道に行ってみました。

金沢林道は川沿いを進む林道で、今日はオオルリのさえずりが渓谷に響き渡っていました。

オオルリ、渓谷のひんやりした空気まで写真で伝えるにはまだまだ修行が必要です。
Oruri・Cyanoptila cyanomelana
c0269342_21545197.jpg

せっかく綺麗な景色の中に居たのですが、その感動を伝えるためにはこちらもまだまだ修行が必要です。
c0269342_21124275.jpg
近くに来てくれたオオルリ君の口笛を吹いたようにさえずる時の顔。
c0269342_21173378.jpg
色も綺麗ですね。新緑によく映えます。
c0269342_21180351.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道、金沢林道

オオルリがとてもたくさん居ました。でもメスは中々見つけられません。
キビタキも数ヶ所で観察しました。低い場所にも来てくれるようになりました。
クロツグミは毎年来てくれている定位置に今年も来てくれて、木のてっぺんでさえずって居ました。
金沢林道ではオオルリが綺麗な背景の中でさえずってくれます。オオルリの絶好の撮影ポイントです。

ps.徒然・誕生日プレゼント

昨日の鳥見で偶然にとても珍しい鳥と出会いました。
私は1年に150日ぐらい鳥見に出かけますが、珍鳥のたぐいのレアな鳥に出会うのは1年に1度あるか無いかです。
今年は昨日の出会いがそれだったとすれば、この後は珍鳥にはもう出会わないと思っていた方が良さそうです。
ちょうど昨日は私の誕生日だったので、鳥の神様からのプレゼントだったのかも知れません。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-04-24 21:26 | Lake Miyagaseko

2015.4.18 梢で囀る鳥たち・早戸川林道・オオルリ(Birds sing at a treetop)

今日は早戸川林道に行って来ました。オオルリとクロツグミ、キビタキの綺麗な写真が狙いです。
今日は車が無いので公共交通機関でお出掛けです。
私の家からは全て神奈中バスで行けるので、1日フリーパス1050円で大丈夫です。

オオルリは梢で囀る姿をたくさん見ることが出来ました。
キビタキは何ヶ所かで確認出来たので個体数はかなり増えたと思いますが、中々見える場所に出て来てくれません。
クロツグミは残念ながら見つけることが出来ませんでした。

オオルリ、良い感じです。
Oruri・Cyanoptila cyanomelana
c0269342_19044711.jpg
同じような写真ばかりですが。
c0269342_17475755.jpg
c0269342_17473920.jpg
c0269342_17483853.jpg
キビタキ、ちょっと遠いですが。
Ki-Bitaki・Ficedula narcissina
c0269342_17493127.jpg
隠れ上手なセンダイムシクイ。今度は綺麗に撮って来ます。
Sendai-Mushikui・Phylloscopus coronatus
c0269342_17500135.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道

今日は早戸川林道、金沢林道を回って見ました。
早戸川林道ではキビタキとセンダイムシクイを金沢林道ではオオルリを観察しました。
かなり数は増えましたが、まだピークの数にはなっていないと思います。
これから期待したい鳥はサンショウクイ、コサメビタキ、少し先になりますがサンコウチョウなどになりますが、ジュウイチやコマドリとの出会いも期待したいと思います。
GWとその前後が一番良い時期だと思います。是非早朝から出掛けて見てください。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-04-18 18:08 | Lake Miyagaseko