タグ:オオルリ ( 14 ) タグの人気記事

2016.7.5 水場の鳥見・富士山周辺・オオルリ他

昨日は暑さに負けて富士山周辺のマイナーな水場に行って来ました。
何故マイナーかと言うと野鳥がほとんど来ないからです。
でも、下界よりは幾分気温も低く、木陰でのんびり鳥見できて久し振りに満足な鳥見になりました。

メジロだけが近くに降りてきてくれました。
c0269342_11413744.jpeg
オオルリ、近くには来てくれませんでしたが綺麗な鳴き声をたくさん聞かせてくれました。
c0269342_11421290.jpeg
メスも来てくれました。
c0269342_11440216.jpeg
クロツグミ、遠くて写真はイマイチですが、夫婦同伴で来てくれてオスは綺麗な囀りを聞かせてくれました。
c0269342_11470175.jpeg



[PR]
by kitachan0123a | 2016-07-05 12:07 | Suyama Trail

2016.4.26 年年歳歳・早戸川林道・オオルリ他

今年も林道に夏鳥たちが来てくれました。
時の流れは時には早く、また時には遅く、しかし綿々と続きます。
この地に来るオオルリ達もここで子育てし、親から子へ命を繋いでいきます。
私たち人類はこの悠久の自然を大切に次の世代に引き継いでいく責任があります。

オオルリ、お馴染みの朴の木でラブソングを奏でます。
c0269342_16515278.jpeg
c0269342_16521037.jpeg
c0269342_16574223.jpeg
キビタキ、隠れ上手で開けた場所には出て来てくれません。
c0269342_16523066.jpeg
クロツグミ、高い木で綺麗な歌声を聞かせてくれました。
c0269342_16525191.jpeg
センダイムシクイ、隠れ上手でちょこまか動き回ります。
c0269342_16571121.jpeg
ps.徒然・休止中の出来事

・悲しかった事 No.1(冬場の鳥見がほとんど出来ませんでした)

去年の暮れにバイクで交通事故をおこして、肋骨を4本も骨折してしまいました。
この年齢ではなかなか治らず、完治までに4ヶ月を要してしまいました。
治療中も鳥見には時々出掛けましたが、カメラを持って行けないのでイマイチ満足のいく鳥見にはなりませんでした。
やっと最近カメラ持参で鳥見に出掛けられるようになって、鳥見鳥撮りの楽しさを改めて実感しています。

今でも傷が時々痛みますが、事故の状況を考えれば、この程度のケガで済んで幸いでした。
八百万の神様に感謝して、折角助かった命を大切に、これからも鳥見鳥撮りを楽しもうと思っています。

・悲しかった事 No.2(写真を保管していたHDがクラッシュしました)

これまで撮り貯めた写真を壊れたHDに全て保管していたので、しばらくショックで力が入りませんでした。
多分、壊れたHDからデータを復旧してくれるサービスがあるので、依頼すれば復旧出来ると思いますが、これまでのブログを振り返ってよ〜く考えれば、それほど貴重な写真も無いことに気が付きました。

それよりも以前に撮った写真よりももっと良い写真を撮ろうと言う意欲が沸々と湧いてきました。
それと共に色んな探鳥地にもまた行って見たいと思うようになって、それを考えると今からワクワクしています。

・嬉しかった事 No.1(新しい趣味が出来ました)

事故のトラウマでしばらくはバイクに乗る気がしませんでしたが、傷の回復と共にバイクに乗る楽しさも蘇って、またバイクに乗りたいと思うようになりました。
でも原付バイクでは私が求める楽しさを味わうのは無理なので、もう少し大きなバイクに乗ることにしました。
とは言っても、大きなバイクに乗るには免許を取得する必要があります。

還暦でバイクの免許を取ってどうするのかとちょっと悩みましたが、バイクに乗りたいという気持ちが勝って、普通二輪ATの免許取得に挑戦することにして、四苦八苦いや七転八倒の末、やっと免許を取得することが出来ました。
これからはもうすぐ手元に届くビックスクーターを駆って颯爽とツーリング&鳥見に出掛けたいと思っています。
赤色のちゃんちゃんこの変わりは真っ赤なライダーズジャケットにするつもりです。

・嬉しかった事 No.2(自分のやりたい事が整理出来ました)

ブログ休止中に自分の趣味やブログについてよく考えてみました。

①私の趣味は野鳥の生態観察と野鳥の居る風景写真を撮影することです。これからもよろしくお願いします。

②てんこ盛りのブログは止めてHPを立ち上げて、コンテンツの一部をHPに移行する事にします。

本当は、今日のブログ再開までにHPの立ち上げを終わるつもりでしたが、ケガの回復が思いの外遅かったのでHPの公開はもう少し先になりそうです。
以下にコンセプトだけ書いてみます。HPは乞うご期待という事で公開に向けて頑張りたいと思います。

・Photo Gallary…鳥影(Shadow of the bird)
野鳥たちは私たちのすぐ側で影が見えるほど近くで生きています。
このギャラリーにはそんな鳥たちの何気ない姿を私の感動と一緒に切り取った写真を掲載します。

・Feeld Note…鳥跡(Footprint of the bird)
フィールドに出掛けて野鳥たちの生活を少しだけ覗かせてもらいます。
このフィールドノートではその野鳥たちの生活の様子を野鳥たちの足跡として記録します。

・Bird-watching place introduction…鳥瞰(bird's-eye view)
鳥たちは探鳥地を空からどのように見ているのでしょう。
この探鳥地紹介では人間の目線からだけでなく野鳥たちの目線で見た観点でも探鳥地を紹介します。

[PR]
by kitachan0123a | 2016-04-26 17:22 | Lake Miyagaseko

2014.9.9 めっちゃ嬉しい鳥見・権現山・オオルリ、エゾビタキ、キビタキ

今日は権現山に行って来ました。
お目当てはヒタキの仲間、オオルリ、サンコウチョウでしたが、サンコウチョウは来てくれませんでしたが、オオルリとエゾビタキが来てくれました。
しかも何時もは直ぐに居なくなってしまうのですが、今日は色々な鳥さんが次から次に来てくれて、結構長い時間居てくれました。こんな時はカメラをあっちこっち動かしながら夢中でシャッターを切っています。
お目当ての鳥さんがたくさん観れて今日の鳥見はめっちゃ嬉しい鳥見でした。

オオルリおぼっちゃま、すくすく育ってます。
c0269342_19090680.jpg
羽根の青色もとても綺麗になってきました。
c0269342_19101016.jpg
水も飲んでくれました。
c0269342_16303204.jpg
c0269342_19113876.jpg
c0269342_22262475.jpg

お立ち台にも上がってくれました。
c0269342_19133486.jpg
エゾビタキ、くちばしのつけ根と口の中がまだ黄色お子ちゃまですね。
c0269342_19160889.jpg
数羽の群れで行動していました。
c0269342_19183801.jpg
この木の実を食べてました。
c0269342_19202446.jpg
c0269342_16245303.jpg
キビタキ、もうそろそろお別れです。
c0269342_19221466.jpg
キビタキのメスは結構気が強いですね。
c0269342_19231592.jpg
c0269342_19245618.jpg
c0269342_19254714.jpg
c0269342_19271772.jpg
ツーショット、キビタキちゃんがケンカ腰だったので喧嘩になっちゃいました。
c0269342_19331592.jpg
ツーショット、こっちは仲良く出来ました。
c0269342_19342766.jpg
今日は水盤の反射がとても綺麗でシジュウカラやヤマガラも綺麗に撮れました。
c0269342_19373378.jpg
c0269342_19383411.jpg
ps.探鳥地情報・権現山
ちょうどこの時期に夏鳥が移動の前に最後の訪問をしてくれます。
今日はオオルリとエゾビタキ、キビタキ、センダイムシクイが来てくれましたが、サンコウチョウやヒタキの仲間、ムシクイの仲間なども来てくれます。
でもそろそろお別れの時期なので、見たい人は早めに出掛けましょう。
10月になるとそろそろ冬鳥のトップバッターが来る時期なので、夏鳥、冬鳥のツーショットも期待したいと思います。でも権現山ではちょっと無理かな。



[PR]
by kitachan0123a | 2014-09-09 19:40 | 秦野 権現山

2014.6.17 鳴き声だけなら豪華・丹沢森林・オオルリ、キビタキ

今日は丹沢森林にアカショウビンの午後の行動パターンの観察に出かけました。午前中は早戸川林道で鳥見です。

早戸川林道ではサンコウチョウが数ヶ所で鳴いていましたが、姿は確認出来ませんでした。

丹沢森林には13時頃に着いて探鳥開始。いきなりオオルリが登場、しかも子連れです。
休む間も無く今度はキビタキ登場。幸先良しです。
青い鳥、黄色い鳥と来れば次は赤い鳥しか無いでしょ。
期待に胸を膨らませた途端。キョキョキョと鳴く声。しまったアカゲラが来た。でも大丈夫、これはアオゲラでした。
まだ大丈夫です。さあ次は真っ赤なアカショウビンちゃん来てね。
心に念じたすぐその後、キョロロロロロロ、来た〜。近いです。でも私の後ろです。
振り返ったら逃げられるので、前に来てくれるまでじっと待ちます。キョロロロロロロ、キョロロロロロロ、残念、鳴き声が小さくなって遠くへ行ってしまいました。

この後夕方まで待ってみましたが、またもや声だけの鳥見になりました。
でも今日は青色代表サンコウチョウ、黄色代表キビタキ、赤色代表アカショウビンの豪華3色の鳥さんの鳴き声が聞けました。

オオルリの幼鳥。巣立ちして間もない幼鳥だと思います。まだ親鳥から餌をもらっています。
c0269342_20530115.jpg
お父さんは餌を獲って幼鳥が来るのを待ってます。お願いだから枝で待ってください。
c0269342_20543406.jpg
今度はキビタキ登場。お願いだから枝に止まってください。
c0269342_20552798.jpg
キセキレイも来てくれました。お願いだから枝に止まってください。
c0269342_20563092.jpg
これは昨日の里山公園のスズメちゃんです。
里山公園には実習用の麦畑が作られていて、スズメちゃんはその麦を美味しそうに食べてます。
c0269342_21010511.jpg
麦畑はスズメよけのネットで取り囲んでいますが、スズメ達は隙間を見つけて上手に中に入ります。
でも出る時は出口が中々見付けられなくてパニックになります。ちょっと滑稽です。
c0269342_21051086.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道
鳥の鳴き声はたくさん聞こえるのですが姿を見せてくれません
サンコウチョウは3ヶ所で鳴き声を確認しましたが、いずれも木や葉が邪魔をして姿は見えません。
そろそろ幼鳥達が姿を見せる頃ですが、今日はキビタキのお父さんが幼鳥を連れてお出掛けしていました。
もうすぐ色んな小鳥の幼鳥が見られるようになると思います。
でもこの時期は木の葉が生い茂っていて中々姿は見れません。
今の時期から夏場のお薦めのポイントは金沢橋から金沢林道を先に進むと川原に降りることが出来るようになりますが、その川原での探鳥がお薦めです。
オオルリやキビタキ、クロツグミ、イカル、カワガラスなどが来てくれますし、何と言っても涼しくて最高です。
川原に降りる時は気を付けて降りてください。危ないと思ったら止めることです。自己責任でお願いします。

ps.野鳥情報・丹沢森林のアカショウビン
巣の場所も餌場も分からなくて、行き当たりばったりで探しているので、いつまで経っても的を得ません。
本当はもっと頻繁に出没しているのかも知れませんが、今は鳴き声だけが頼りなので、鳴かないメスが居ても全く分からない状態です。
もうこの地に到着して3週間以上になるので、もう抱卵をしていても可笑しくないと思います。
次回の観察は計算からすると孵化して子育て中と思われる7月初旬頃にしようと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-06-17 20:56 | その他

2014.5.11 今日は2万歩の鳥見・早戸川林道、金沢林道・オオルリ

今日はコサメビタキ、オオルリ、キビタキの綺麗な写真が撮りたくて早戸川林道に行きました。
今日の林道はとても静かで小鳥がとても少なかったので金沢林道に周りました。
こちらも思ったよりも静かでしたがオオルリは何ヶ所かで鳴いていましたが、他は居ません。
ただオオルリも高い木の上から降りてきてくれないので写真が撮れません。
何度か諦めて帰ろうとしましたが、お天気も良いので少し粘ることにして、林道を何度か行き来してやっとオオルリの写真だけ撮ることが出来ました。
何時もは15,000歩ぐらいですが、今日は20,000歩でした。多分10kmぐらい歩いてますね。少々疲れました。

オオルリ、良い感じのところに止まってくれました。
c0269342_18151645.jpg
カチカチと警戒音を出しています。驚かしてごめんなさい。
c0269342_18182226.jpg
尾羽を上げるのは威嚇のポーズなんでしょうか?
c0269342_18164791.jpg
お腹が真っ白なのがオオルリらしいです。お腹は遠くからでも目立ちます。
c0269342_18174575.jpg
c0269342_18171501.jpg
c0269342_18184519.jpg
ミソサザイ、綺麗なさえずりを聞かせてくれました。これから繁殖でしょうか。
c0269342_18201122.jpg
カワガラス、もう随分育った雛がくっつき歩いていました。
c0269342_18202865.jpg
ヤマツツジ
c0269342_18211417.jpg



[PR]
by kitachan0123a | 2014-05-11 18:27 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道

2014.4.25 待ってました(期待通りです)・早戸川林道・クロツグミ、オオルリ

今日は早戸川林道で夏鳥観察です。
先日は雨で写真が全然撮れなかったので、そのリベンジと今季まだクロツグミを見ていないのでクロツグミ探しです。
しかし朝寝坊して朝のゴールデンタイムどころか渋滞にも捕まって10時過ぎの到着です。
この時間からだとあまり成果は期待できません。案の定、鳥さんが来てくれません。鳴いてもくれません。
夕方のゴールデンタイムまでハイキングがてらに金沢林道の終点まで行ってみました。
途中ミソサザイの巣を見つけたので、しばらく様子をみていました。運が良ければ求愛ダンスが見られる時期ですが、1時間ほど観察しましたが、囀りと巣材運びが見られただけでした。

そうこうしているうちに夕方のゴールデンタイムが近付いて来たので、帰路に付きました。
流石、ゴールデンタイムは違います。早速オオルリ君が来てくれました。
少し写真を撮らせてくれましたが、近過ぎてシャッター音に気付いて逃げられました。
でもまだ近くで囀りが聞こえます。見上げるとメスのオオルリちゃんが居ます。
まるでオスのオオルリ君を呼んでいるように甘ったるい声で鳴きます。こちらも少しだけ写真を撮らせてもらえました。

金沢林道から早戸川林道に戻って、何時ものクロツグミのポイントの近付きました。
この時期は警戒心が強いので、見つからないようにそろりそろりと近付いたところ、待ってました。
居ました居ました。かなり離れた位置から写真撮影。ダメです。暗くて遠くて動くのでピンボケだらけです。
もう少し近付きたいのですが見つかったら逃げられるので、餌取りに夢中になっている時だけ少しだけ近付きます。
ダルマさんが転んだのように少しづつ近付きます。こっちを見ている間は微動だにしないよう細心の注意です。
なかり近付けたので写真撮影。大丈夫です。綺麗に撮れています。お立ち台にも乗ってくれました。
かなり御託が長かったですが、今日の写真です。

クロツグミ、今季初見です。
c0269342_20332105.jpg
去年はこの場所で番いを見ましたが、今日はオスだけでした。
c0269342_20334027.jpg
左目の横に白い点が3つあります。個体識別が出来ます。
c0269342_20340561.jpg
お立ち台にも乗ってくれました。
c0269342_20342273.jpg
オオルリ、せっかく近くだったのに逆光で写真はイマイチです。
c0269342_20352284.jpg
オオルリのメス、愛しい彼に甘えるように鳴いていました。
c0269342_20350347.jpg
c0269342_20344113.jpg
c0269342_20364133.jpg
ミソサザイ、巣に巣材を運んでいました。
c0269342_20361515.jpg
c0269342_20360508.jpg
c0269342_20354164.jpg
ホオジロ、ちょっと綺麗に撮れました。
c0269342_20410220.jpg
駐車場に咲いてました。私の車と一緒に。
c0269342_20375929.jpg
昨日の日向薬師の写真
ミソサザイ、姿を見せてくれる頻度がすごく減っています。子育てに忙しいのでしょうか?
c0269342_22572559.jpg
c0269342_23013481.jpg
オオルリ、残念な写真ですが。
c0269342_23001663.jpg
近くに来てくれる時もあります。
c0269342_23003409.jpg
カワガラス、あの時の雛でしょうか? もしあの時の雛なら随分大きくなりました。
c0269342_22582022.jpg
自分で餌も獲れるようになりました。ちょっとへっぴり腰ですが。
c0269342_22590091.jpg

ps.探鳥地情報・日向薬師
昨日夏鳥探しに行ってきました。
オオルリがたくさん居ました。林道を先に進むと上を見上げないで写真が撮れるようになります。
キビタキもたくさん居ました。ツクツクボウシの鳴き真似をしていました。
まだ本物のツクツクボウシは鳴いていないので、去年かそれよりも前に覚えたツクツクボウシの鳴き声を真似ています。
すごいですね鳥の能力は。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-25 20:49 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道

2014.4.22 夏鳥来てますね・早戸川林道・オオルリ、キビタキ、センダイムシクイ

今日は早戸川林道に夏鳥を探しに行きました。
早朝7時前に着いて林道へ。オオルリやキビタキ、クロツグミ、センダイムシクイなどのさえずりが聞こえてきます。
まだ低いところには降りて来てくれませんが、夏鳥はたくさん居ます。
今日は午後から突然雨になったので綺麗な写真は撮れませんでした。

オオルリ、たくさん居ました。囀ってくれるのですぐに分かります。
c0269342_20205452.jpg
とても綺麗なさえずりです。
c0269342_20221914.jpg
c0269342_20261595.jpg
新緑の中で瑠璃色がとても映えます。
c0269342_20241991.jpg
c0269342_20244732.jpg
センダイムシクイ、囀ってくれますが保護色なので探すのが大変です。
c0269342_20280937.jpg
キビタキ、中々開けたところには出て来てくれませんが、珍しく木のてっぺんで囀っています。
c0269342_20292093.jpg
イカル、イカルも囀ってくれます。
c0269342_20311578.jpg
ps.探鳥地情報・金沢林道
早戸川林道の金沢橋から川沿いに上流に向かって林道があります。
宮ヶ瀬湖にやって来る野鳥は大抵は金沢林道の方向からやって来るので、早戸川林道に野鳥が居なくても金沢林道に居ることもあります。
金沢橋から少し歩く必要はありますが、渓流との距離が近くなって音も良く聞こえるようななってきた辺りから小鳥が良く現れるようになります。
繁殖の時期にはこの場所に巣を構えて営巣する小鳥も多くいます。オオルリなどもこの付近で営巣します。
舗装路が切れて砂利道になる地点から渓流沿いにもう少し先まで行くのが良いでしょう。
時間と体力のある方は行って見てはいかがでしょうか。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-22 20:32 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道

2013.7.5 早戸川林道・キビタキ、オオルリ

今日は早戸川林道で野鳥観察しました。幼鳥がたくさん居ました。
林道ではそろそろ子育てが終わる頃ですね。

キビタキのペア
瞑らな瞳がとても可愛いキビタキのメスです。
c0269342_21352716.jpg

オスはメスに付かず離れずで着いて行きます。
c0269342_2135748.jpg

c0269342_2142083.jpg

c0269342_2220391.jpg

キビタキの幼鳥です。
c0269342_21352257.jpg

c0269342_21435950.jpg

c0269342_22174716.jpg

c0269342_1439100.jpg

オオルリの幼鳥です。羽はもう半分ぐらい瑠璃色になってますね。
c0269342_21441787.jpg

c0269342_2146651.jpg

c0269342_22121693.jpg

シジュウカラの幼鳥です。まだ色が綺麗になっていません。
c0269342_1433425.jpg

これは何の幼鳥かな?幼鳥はよく似ているので識別が難しいです。林道にはホオジロもたくさん居るのでホオジロかも知れません。
c0269342_144359.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-07-03 21:36 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道

2013.6.8 早戸川林道・今日の主役は『幸せの青い鳥』オオルリ、カワセミ、アオゲラ、アオサギ

今日は『幸せの青い鳥』がたくさん見れてとても満足な鳥見でした。
この頃色々ついていなかったので、『幸せの青い鳥』さんのパワーを貰ってツキを取り戻したいと思います。

まず最初に登場するのは夏の『幸せの青い鳥』代表のオオルリ君です。この素晴らしいコバルトブルーを見てください。
c0269342_1844262.jpg

c0269342_1542139.jpg

c0269342_185655.jpg

次に登場する『幸せの青い鳥』はカワセミ君です。青い宝石と呼ばれています。今日のカワセミ君はプロポーズ大作戦です。
まずはプロポーズから。美味しそうなお魚をプレゼントしました。
c0269342_1855132.jpg

メスの食事中は遠慮して近くで待ってます。
c0269342_1883637.jpg

美味しそうなお魚で嬉しそうです。
c0269342_1891787.jpg

食事が終わったらメスがキョロキョロしてから一鳴きしたらオスの登場です。
c0269342_1891936.jpg

上手く結婚できたみたいです。雛の誕生を期待しましょう。
この幸せそうなカワセミ君からは幸せのお裾分けを貰うことにします。
c0269342_18121151.jpg

三番目の『幸せの青い鳥』はアオゲラちゃんです。木苺の実を食べにきました。赤く熟した実を選んで食べてます。
実はアオゲラは何度も見たことはあったのですが、カメラに収めたのはこれが始めてでした。このラッキーも運ですね。
c0269342_18145168.jpg


最後はアオサギ君です。青くないけどアオサギって言うんです。『幸せの青い鳥』の仲間にいれてください。
今日のアオサギは枯れ木のてっぺんで幸せのお祈りをしてくれました。
ちょっと強引だけど今日の『幸せの青い鳥』でした。
c0269342_18144975.jpg


ps.徒然・心と体の関係
鳥見していると全く鳥が見れない日があります。そんな日はいつも以上に疲れが出ます。今日も午前中ボーズの状態でそんなに歩いてないのにとても疲れました。それが午後になってからはカワセミやオオルリなど見ることができて疲れが吹き飛びました。
この疲れが吹き飛ぶと言うのは本当の事で、私は最近長く立っていたり、長い距離を歩くと踵が痛くなる症状が出るのですが、不思議なことに鳥を見られただけで、この踵の痛みもなくなります。
多分、この痛みは病気ではないにしても、足の裏や踵の機能の一部に問題があるから痛みが出るのだと思うのですが、その痛みが消えるのです。何と不思議なことなんでしょう。
病は気から。その逆に気で病が治る。こんな実感をするたびに本当に気持ちで病気が治ると信じてしまいます。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-06-08 18:04 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道

2013.5.13 早戸川林道・キビタキ、オオルリ、センダイムシクイ

早戸川林道で野鳥観察しました。いつもの駐車場でスーパーカーのチャリティーやってました。
今日もたくさんの鳥たちが綺麗なさえずりを聞かせてくれました。写真はあまり綺麗に撮れませんでしたが、小鳥たちの綺麗なさえずりが聴けたので満足です。

キビタキ、高い枝から降りてきてくれませんでした。
c0269342_0513939.jpg

センダイムシクイ、今日はたくさんいました。あちこちで鳴いていますが探すのが難しいです。
c0269342_052412.jpg

ホオジロ、ホオジロもたくさんいました。
c0269342_0523277.jpg

オオルリ、オオルリもたくさん居るのですが探すのが難しいです。
c0269342_053582.jpg

高い枝で囀っている時に餌を捕まえて食べちゃいました。さえずりながら餌を捕るなのて器用ですね。
c0269342_0532550.jpg

c0269342_155481.jpg

c0269342_0534666.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-13 00:54 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道