タグ:オグロシギ(Limosa limosa) ( 1 ) タグの人気記事

2015.9.11 今日の鳥見は初物づくし・近場色々・オグロシギ他(Today's bird watching is full of firstlings)

台風の被災者の皆様にお見舞い申し上げます。
我が家は相模川から1.5Kmしか離れていないこともあり、他人事では無いような気持ちで状況を見守っております。

今日は田んぼと山に行って来ました。
珍しい鳥ではありませんが、今シーズン初めて見る鳥をたくさん見ることが出来ました。
撮影条件があまり良くなかったので、綺麗な写真は撮れませんでしたが、満足な鳥見になりました。

まずは平塚田んぼの初物はオグロシギです。
Oguro-shigi・Limosa limosa
c0269342_19045555.jpg
目が奥目でしかも小さいので目がなかなか出ません。
c0269342_19051504.jpg
セイタカシギとツーショット
c0269342_19053911.jpg
次に社家田んぼではアカエリヒレアシシギです。遠過ぎて特徴が全く分かりませんでした。再チャレンジが必要ですね。
Akaeri-hireashi-shigi・Phalaropus lobatus
c0269342_19082833.jpg
次は権現山で鷹見です。サシバが遠くに現れました。この距離では見たとは思えないので、矢倉岳と武山でしっかり見るぞ。
Sashiba・Butastur indicus
c0269342_19093632.jpg
今日は権現山にはエゾビタキが居ました。
Ezobitaki・Muscicapa griseisticta
c0269342_19112761.jpg
コサメビタキも居たので、サメビタキを探しましたが見付けられませんでした。
Kosamebitaki・Muscicapa dauurica
c0269342_19121126.jpg
おまけ、エゴの実を咥えるヤマガラ。エゴの実はヤマガラしか食べません。独占できるのです。
c0269342_19365902.jpg
ps.探鳥地情報・平塚田んぼ

休耕田の水がそろそろ抜かれる時期です。
水が抜かれるともうシギチドリは来なくなるので、観察に出掛けようとしている人は早めに来た方が良いですね。
タマシギ親子も元気のようです。子供はもう大人の羽が生え始めてすっかり大人っぽくなっています。

ps.探鳥地情報・社家田んぼ

空地の水溜りにはまだシギチドリがたくさん居ます。
アカエリヒレアシシギやアカアシシギ、コアオアシシギ、セイタカシギもまだ居るので、今週末も鳥見の良い機会だと思います。

ps.探鳥地情報・権現山

鷹の渡りは気象条件が良ければ観察出来ますが、この付近の上昇気流の場所によって、近くで観察出来る場合と、かなり遠くや高い位置での観察になるので、コンスタントに近くで観察したい場合は矢倉岳か武山が良いと思います。
コサメビタキが到着しているので、水場にも来てくれるかも知れません。
ツツドリはちょこっと見かけただけで、観察しやすい場所には来てくれませんでした。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-09-11 19:39 | Gongen Hill