タグ:オナガ(Cyanopica cyana) ( 2 ) タグの人気記事

2015.6.14 ご機嫌ななめ・ツミの公園・ツミ、オナガ(She is in a mood.)

今日は横浜に所用があったので帰りがてらにツミの公園に行って来ました。
公園に着くとすぐにオナガがお出迎え。ツミの待つ枝に着くとオスが見張り役です。
暫くするとオスが鳴いてメスを呼びます。メスと見張り役を交代します。
でも今日のメスはちょっとご機嫌ななめです。近くで騒ぐオナガにとても怒っています。
子育て中はストレスが溜まります。

お散歩コンデジの腕が上がりましたが、まだピンボケ量産です。

ツミ、ちょっとご機嫌ななめのツミちゃんです。
Tsumi・Accipiter gularis
c0269342_17151522.jpg
オナガが近くで騒ぐので怒っています。
c0269342_17164875.jpg
我慢も限界に達したようです。猛烈な勢いで追い払います。
c0269342_17194837.jpg
そしてまた見張りの枝に戻って来ます。
c0269342_17162538.jpg
c0269342_20402171.jpg
オスはのんびり羽繕いです。
c0269342_17203257.jpg
すぐに飽きてメスを呼びます。オスは呑気ですね。
c0269342_17210625.jpg
ツミに怒られているオナガです。
Onaga・Cyanopica cyana
c0269342_17233653.jpg
c0269342_17235409.jpg
ps.探鳥地情報・ツミの公園

今日も無事に子育て中です。
観察している時にご近所の方と少しお話ししたら色々教えてもらいました。
メスは去年のメスとは違うそうです。
まだこの場所に慣れていないのかも知れません。今日もストレスが溜まっているように見えました。
驚かしたりしないように静かに見守りましょう。

ps.今日のハプニング・オナガも強し

オナガはツミの巣の近くで営巣しますが、時々ツミに捕まって食べられちゃいます。
オナガにとっては笑い話ではありません。
今日もツミちゃんに追い立てられて、危うく捕まるところでした。
でもオナガも気が強いのでツミにモビングします。子育て中の親鳥は強いですね。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-06-14 17:43 | その他

2015.4.3 北帰行に向けて大集結・葛西臨海公園・ユリカモメ

今日は葛西臨海公園に行って来ました。
シギチドリの観察にはちょっと早いのですが、今日は強い南風が吹いて海も荒れれば、珍しいシギチドリが避難するためにやって来るのではないかと期待して行ってみました。
残念ながら渡りのシギチドリは1羽も確認出来ませんでした。

でもたくさんのユリカモメが渡りに向けて集結しているところを見ることが出来ました。
まだ夏仕様の真っ黒頭にはなっていませんが、真っ黒頭になったら渡りが始まります。

集結中のユリカモメ。
Yuri-Kamome・Larus ridibundus
c0269342_20192398.jpg
お散歩コンデジでは暗い曇り空ではモノクロ写真みたいになってしまいました。
c0269342_20255642.jpg
これから長旅です。十分体力をつけて頑張って渡っていってください。
c0269342_20190054.jpg
大集結です。
c0269342_20195164.jpg
段々黒くなっていきます。
c0269342_20262968.jpg
頭が少し黒くなってきたユリカモメ。
c0269342_20201660.jpg
ミヤコドリもたくさん居ました。
Miyakodori・Haematopus ostralegus
c0269342_20203614.jpg
c0269342_20204842.jpg
今日もオナガがたくさん居ました。
Onaga・Cyanopica cyana
c0269342_20210676.jpg
c0269342_20212290.jpg
c0269342_20215146.jpg
アオサギも婚姻色になって綺麗になってきました。
c0269342_20221670.jpg
ps.探鳥地情報・葛西臨海公園

シギチドリが観察できるのはもう少し先になりそうです。
でも、時々珍しいシギチドリが来るので、情報はこまめに収集しましょう。
今日はユリカモメが多分数千羽は集結していたと思います。
私は次回はシギチドリが観察できる4月下旬に行こうと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-04-03 20:31 | Kasai-rinkai Park