タグ:カッコウ(Cuculus canorus) ( 2 ) タグの人気記事

2015.6.7 カッコウの企み・演習場・カッコウ、コヨシキリ他(Plot of the cuckoo)

奥日光でオオジシギに嫌われたので、今日は山中湖方面の演習場に行って来ました。
晴天を期待していたのですが生憎の曇天で綺麗な写真は撮れませんでしたが、カッコウとノビタキのバトルがとても面白かったです。

カッコウの企み①:オスが宿主の気を引いている間にメスが托卵します。
巣の近くの枝に止まって気を引きます。
Kakou・Cuculus canorus
c0269342_21172836.jpg
ワザとバトルして時間を稼ぎます。
c0269342_21175391.jpg
c0269342_21191404.jpg
カッコウの企み②:宿主はカッコウの卵と自分の卵を見分けてカッコウの卵を巣の外に捨てるようになりますが、カッコウは宿主の卵と大きさも模様も同じ卵を産めるように進化する。
c0269342_21223041.jpg
カッコウの企み③:カッコウの雛は巣の中の卵も雛も全て巣の外に落として餌を独占する。
c0269342_21241747.jpg
コヨシキリ、盛んに鳴いています。縄張りの主張でしょうか。
Ko-Yoshikiri・Acrocephalus bistrigiceps
c0269342_21253203.jpg
正面顏がちょっと面白い
c0269342_21260031.jpg
ホオアカも盛んに鳴いています。
Hoaka・Emberiza fucata
c0269342_21315151.jpg
c0269342_21272226.jpg
ちょっと羽繕い
c0269342_21280955.jpg
ノビタキ
Nobitaki・Saxicola torquata
c0269342_21290553.jpg
c0269342_21294542.jpg
c0269342_21304145.jpg
c0269342_21311961.jpg
ウグイス、幼鳥かな?
c0269342_21324837.jpg
オオジシギ、良い枝に止まってくれました。
Ohji-Shigi・Gallinago hardwickii
c0269342_21413224.jpg
好評なのでおふざけで追加します。カッコウがノビタキの巣の近くの木に止まって挑発します。
c0269342_08290945.jpg
ノビタキ登場。宣戦布告です。カッコウも応戦します。
c0269342_08311927.jpg
最初はノビタキの攻撃です。口の近くに噛みつきました。こ、これは反則か。
c0269342_08322739.jpg
カッコウたまらずクリンチします。
c0269342_08325761.jpg
次はカッコウの攻撃です。ドロップキックしますが、ノビタキがかわします。
c0269342_08341810.jpg
カッコウは接近戦を避けたいようですが、ノビタキは執拗に懐に飛び込みます。
c0269342_08345250.jpg
カッコウかなり嫌がっています。
c0269342_08364514.jpg
ついに逃走します。ノビタキの勝利です。
c0269342_08382741.jpg

ps.探鳥地情報・山中湖方面の演習場

この時期オオジシギのディスプレー飛行が見られます。雷のような音を立てて豪快に急降下するディスプレーは必見です。
今日は曇天で写真は残念な出来でしたが、晴天の時は綺麗な写真が期待できます。富士山背景で飛翔するオオジシギを一度は撮ってみたいと思っています。
ホオアカ、ノビタキ、コヨシキリ、ヒバリ、ウグイスなどたくさんの野鳥が草原で営巣しています。
演習場の周りの林にはキビタキやクロツグミなどの夏鳥が営巣しています。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-06-07 21:51 | その他

2015.5.30 上手くいく時いかない時・奥日光・カッコウ他(When when I go well, I do not go)

昨日は奥日光に行って来ました。戦場ヶ原と小田代ヶ原を散策しました。
狙いはオオモズ、オオジシギ、オオアカゲラでしたが、全滅でした。
でも戦場ヶ原らしい綺麗な写真をたくさん撮ることが出来てとても満足な鳥見になりました。
中でもカッコウの托卵が上手くいった思われる後の満足げな顔と、托卵先のコサメビタキに追い回されたて托卵が思うようにいかなかった時の時の顏がとても対照的で面白かったです。

カッコウ、先週は富士山麓で托卵をするためにたくさんのジュウイチが集まっているところを、今週は戦場ヶ原で同じく托卵をするために集まっているたくさんのカッコウを観察出来ました。
この写真は草原からいきなり飛び出してきて、草原の木に止まったところです。多分、ノビタキかホオアカの巣に托卵したのだと思いますが、とても満足げに見えます。
Kokkou・Cuculus canorus
c0269342_12573294.jpg
カッコウは草原だけではなく、林の中でも托卵を狙って飛び回ります。林の中ではコサメビタキやキビタキの巣に托卵するのでしょうか。
c0269342_12583964.jpg
でも托卵先のコサメビタキに見つかると、もの凄い勢いで追い回されます。この時のビビリ顏が笑えます。
草原でもノビタキに見つかって追い回されていました。
c0269342_13002225.jpg
残念ながらピンボケですが、コサメビタキは体当りするのですが、その時は羽を全部閉じて矢のように飛んできます。早過ぎて写せません。この写真は攻撃の後に体制を立て直すために羽を広げたところです。カッコウはさぞかし怖いと思います。
c0269342_19195035.jpg
MAXビビリ顏
c0269342_16490576.jpg
ひと仕事終えるとそれぞれお気に入りの木に止まって鳴きます。昨日はあちこちで鳴いていたので合唱しているようでした。
c0269342_13033998.jpg
でもこんな枝はモズの止まり木になっているので、見つかるとモズにも追い回されます。
c0269342_13043806.jpg
今日は優柔不断で写真を絞り込めなかったので、めちゃくちゃ写真が多くなりました。ごめんなさい。
ニュウナイスズメ、とても綺麗なペアでした。
Nyuunaisuzume・Passer rutilans
c0269342_13222154.jpg
c0269342_13232295.jpg
咥えている虫が写らないように後ろから。
c0269342_13235126.jpg
ごめんなさい、写っちゃいました。
c0269342_13244915.jpg
c0269342_22002832.jpg
c0269342_22011937.jpg
花に囲まれて。
c0269342_13251517.jpg
僕も花に囲まれて。
c0269342_13254987.jpg
夜露に濡れた葉から水滴が飛びます。もう少し良いアングルでニュウナイスズメが撮れたら良かったです。
c0269342_14142497.jpg
c0269342_14321210.jpg
c0269342_14163185.jpg
c0269342_22015925.jpg
ノビタキ、戦場ヶ原にとても良く似合います。たくさん撮った自己満足写真。
Nobitaki・Saxicola torquata
c0269342_13290670.jpg
c0269342_13300960.jpg
c0269342_13305134.jpg
c0269342_13312698.jpg
c0269342_13320912.jpg
c0269342_13454129.jpg
c0269342_13473697.jpg
c0269342_13325837.jpg
c0269342_13463192.jpg
c0269342_13470383.jpg
ホオアカ、あまり良い場所には出てきてくれませんでした。
Houaka・Emberiza fucata
c0269342_13351858.jpg
c0269342_13413826.jpg
c0269342_13364398.jpg
c0269342_14283627.jpg
マガモ、可愛い雛たち。
Magamo・Anas platyrhynchos
c0269342_13513050.jpg
めっちゃ可愛い雛たち。
c0269342_13515283.jpg
遅れる子を待っていた母親が遅れないように優しく注意しています。
c0269342_13523466.jpg
こんな小さな雛でももう昆虫のような虫を捕まえて食べてます。
c0269342_13551125.jpg
アオジもいたる所で綺麗な声で囀っています。この時期ならではですね。
Aoji・Emberiza spodocephala
c0269342_14000473.jpg
c0269342_14003773.jpg
モズ、オオモズは見つけられませんでしたが、普通のモズはたくさん居ました。
Mozu・Lanius bucephalus
c0269342_14060588.jpg
c0269342_14065136.jpg
ここに居るだけで由緒正しいモズに見えてしまいます。
c0269342_14045568.jpg
キビタキ、あまり時間を掛けられなかったので少しだけ撮影しましたが、たくさん居ます。
Kibitaki・Ficedula narcissina
c0269342_14101958.jpg
なかなか綺麗な場所には出てきてくれませんでした。
c0269342_14113542.jpg
コサメビタキ、近くには来てくれませんでした。
Kosamebitaki・Muscicapa dauurica
c0269342_14204543.jpg
c0269342_14212723.jpg
c0269342_14215054.jpg
オオジシギ、あちこちで鳴いて居るのですが、昨日は暑かったので姿を見せてくれませんでした。夕方にちらっとだけ。
Ohjishigi・Gallinago hardwickii
c0269342_14233664.jpg
アカゲラ、ひどい写真ですが。とても少なかったです。オオアカゲラはドラミングだけ聞きました。多分。
Akagera・Dendrocopos major
c0269342_14342910.jpg
今日の戦場ヶ原
c0269342_13144864.jpg
ps.探鳥地情報・戦場ヶ原、小田代ヶ原

日本三大探鳥地だけのことはあります。種類、生息数共にいつも行く探鳥地とは比較になりません。
でも今回は早朝9時頃までと14時過ぎからだけしか鳥が姿を見せてくれませんでした。
日中は暑かったからかも知れませんが全く姿を見せてくれません。私は夜明け前の4時頃から探鳥を始めました。
今回のお目当てのオオアカゲラですが、もう少しすると子育てが始まるのでその頃になればもっと姿を見せてくれるのではないでしょうか。
オオジシギもディスプレイフライトはなかったのですが、オオジシギは草原のあちこちで鳴いているので、こちらももうそろそろ始まるのではないでしょうか。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-05-31 14:58 | Okunikou