タグ:カヤクグリ ( 4 ) タグの人気記事

2014.7.2 六合目の鳥たち・富士宮口五合目・カヤクグリ、ビンズイ、ルリビタキ

富士山は昨日山梨県側の吉田口が山開きでした。静岡県側は7月10日が山開きの予定です。
今日は山開きの前に富士山の野鳥たちの下見に行って来ました。
生憎の天候で霧が晴れたと思ったら、すぐまた霧が出てと言う繰り返しだったことと、まだ六合目より先と一部散策路が閉鎖されていたこともあり、お目当ての鳥さんには出会えませんでした。
でもカヤクグリやルリビタキはちょうど恋の季節で、間近でパフォーマンスしてくれて、とても満足な鳥見になりました。

カヤクグリ、目の前に出て来てくれました。琥珀色の目がとても綺麗です。
c0269342_17535878.jpg
今日はたくさんのカヤクグリ達が色んな場所でパフォーマンスしてくれました。
c0269342_17545041.jpg
c0269342_17553320.jpg
c0269342_17562055.jpg
ビンズイもたくさん居てあちこちで綺麗なさえずりを聞かせてくれました。
c0269342_17592252.jpg
c0269342_18000240.jpg
c0269342_18005959.jpg
c0269342_18014104.jpg
c0269342_11235554.jpg
c0269342_22304516.jpg
ルリビタキ、夏にルリビタキが見れるのは高山ならではです。
c0269342_18031020.jpg
c0269342_18040440.jpg
c0269342_18045941.jpg
c0269342_20594306.jpg
c0269342_18061735.jpg
c0269342_21040656.jpg
晴れたと思ってもあっという間に霧に覆われてしまいます。昨日は四方八方から霧がやって来ました。
c0269342_23013762.jpg

ps.探鳥地情報・富士宮口五合目
今日は富士宮口五合目から宝永山の噴火口まで探鳥してみました。
森林の中や森林限界の七合目はまだ遊歩道や登山道が閉鎖されていたので行けませんでした。
次回は山開き後になるので、そちらにも行ってみようと思います。
今日のお目当てはイワヒバリ、ホシガラス、カヤクグリでしたが、イワヒバリとホシガラスは見つけることが出来ませんでした。次回の宿題です。
今日の写真以外では鳴き声だけでしたが、ウソも近くにいました。
富士宮口五合目は標高が2400mもあって、五合目の中では一番高いので、森林限界の七合目辺りまで登っても1時間ぐらいあれば登れます。
ただ、急な斜面や上りが続くこと、何よりも空気が薄いことなどで、平地の探鳥路に比べたらはるかにきついです。
私も今日は高山病にかかってしまいました。多分水分補給をしなかったからだと思います。
皆さんも行かれる場合は十分準備をしてケガや高山病にならないようにしてください。

ps.徒然・雨ニモマケズ風ニモマケズ
どうも今年は私の予定と天候との相性が悪いようで、計画していた鳥見が何度も延期や中止になってしまいます。
撮影機材のことを考えると雨はちょっと敬遠したいのですが、レインカバーなども一応揃えていて、雨でも撮影できる準備はしていますが、気合が入らず結局行かずじまいになってしまいます。
春から初夏はちょうど子育ての時期で可愛い雛の様子を見るグッドタイミングは数日しかありません。
これを見たければ雨ニモマケズ風ニモマケズの精神で出掛けることが重要だと遅ればせながら気付いた今日この頃です。
これからは気合を入れて計画を全うしたいと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-07-02 18:13 | Fujinomiya Trail

2013.11.28 今年も来ました地味な鳥さん・早戸川林道・カヤクグリ、ベニマシコ、ルリビタキ、ジョウビタキ、ミサゴ

今日は早戸川林道に行ってきました。
相変わらず鳥さんは少ないですが、前回よりは多少増えているように思います。
鳥さんは少なかったですが、今年もカヤクグリが来てくれました。
カヤクグリは夏の間は高山帯に居るので、2000m以上の山に登らないと見れませんが、冬の間は低い林などに降りてくるので、宮ヶ瀬湖でも見ることができます。

カヤクグリ、去年もここで見ることが出来ました。地味な鳥ですが、少しだけ珍しい鳥さんの第5段に認定。
c0269342_21084501.jpg
餌を食べている間は無警戒です。すぐ側まで来てくれました。
普段は高山帯で天敵がほとんど居ないので、警戒心が無いのかも知れません。
c0269342_21102386.jpg
可愛いポーズで撮れました。
c0269342_21121522.jpg
ベニマシコ、今日は数箇所で見ることが出来ました。
餌を食べ始めると全然警戒しなくなるので、すぐ近くで写真が撮れます。今日は人がたくさん居たので、あまり近付かないで撮りました。
c0269342_22235610.jpg
ルリビタキ、数箇所で鳴き声は聞こえるのですが、なかなか姿を見せてくれません。オスも居るのですが写真を撮れせてもらえません。
c0269342_21280004.jpg
c0269342_22263062.jpg
ジョウビタキ、久しぶりにオスを見ました。
c0269342_21301121.jpg
ミサゴ、綺麗な紅葉をバックに飛んでくれたのですがちょっと遠すぎました。
c0269342_21320066.jpg
c0269342_21332421.jpg

ps.探鳥地情報・早戸川林道
まだ冬鳥が定着していませんが、クロジ、ミヤマホオジロ、ミソサザイ、マヒワなどは初認されているようです。
私はクロジは確認していますが、それ以外はまだ観察出来ていません。
明日からの寒波でどれだけの冬鳥が来てくれるかとても楽しみです。
本当は週末に出掛けたいと思っているのですが次回は来週になりそうです。
鳥ではありませんが、紅葉がとても綺麗になっています。今が見頃ですね。桜で言えば満開の状態です。
それと観察の時間帯ですが、早朝まだ人があまり来ていない時間帯か、14時頃から夕方までが良いと思います。

ps.冬の鳥見のアイテム
去年の冬の鳥見で何度か風邪を引きました。色々防寒対策をして氷点下の中で何時間も待たなければいけないような鳥見でも耐えられるような対策が出来てきたのですが、どうしても足元が冷たくなって、そこからシンシンと冷え込んでくるのです。
そこで今年の新アイテムは5本指靴下とユニクロのヒートテック素材の靴下の重ね履き、それとレッグウォーマーです。
明日はこの冬一番の冷え込みになるようなので、このアイテムを試したいと思っています。

[PR]
by kitachan0123a | 2013-11-28 21:28 | Lake Miyagaseko

2013.1.27 早戸川林道・コガラ、カヤクグリ、トビ

早戸川林道では今年まだ見ていない野鳥を探しに行きました
探鳥できた野鳥は、ジョウビタキ、ルリビタキ、ウソ、コガラ、コゲラ、シジュウカラ、シロハラ、ツグミ、ホオジロ、アオジ、カヤクグリ、キクイダタキ、ベニマシコ、トビ、ノスリです
本命はミヤマホオジロ、対抗でイカル、アトリでしたが、空振りでした。皆んなどこに行ったのでしょう?

叶内拓哉先生の"野鳥写真の撮り方"買いました。本も見て今日も練習です
本の内容とは直接関係ありませんが、いつも何のためらいも無くトリミングをしていますが、きちんと写真を撮るにはトリミングしなくてもちゃんとした構図になるような写真を撮ることが大事だと思って、今日はそのつもりで撮影です

コガラ、午前中の強い光の中でコガラが浮き上がってくるような写真が撮れました。でも白黒の鳥は難しい
c0269342_215247.jpg

c0269342_2161449.jpg

c0269342_21192091.jpg

カヤクグリ、かなり離れているのでトリミングしてます
c0269342_21312785.jpg

ルリビタキ、こんな写真が撮れました
c0269342_2175620.jpg

c0269342_2183026.jpg

c0269342_21909.jpg

餌をくわえてます
c0269342_22193177.jpg

ウソ、すぐ近くで撮れました。今日はウソがやたらに多かったです。でもベニマシコを見つけられなかった
c0269342_21115664.jpg

c0269342_21123342.jpg

トビ、良い感じの枝にトビがいっぱい
c0269342_21355713.jpg

写真は整理してからアップします
[PR]
by kitachan0123a | 2013-01-27 17:47 | Lake Miyagaseko

2012.12.16 早戸川林道(2)カヤクグリ

早戸川林道で野鳥観察つづき

林道に入ってすぐに、ススキの中でゴソゴソする鳥を発見、いつものアオジ君だと思ってゆっくりカメラをセット。さあ何かなと思って双眼鏡で覗くと何とカヤクグリです。
慌ててカメラのセッティングを確認して撮影。でもススキの中なのでススキ被りでピントもうまく合いません。何とかピントを合わせて撮影。逆光だったので今度は方向を変えて撮影。

夏場には高山でしか見れないカヤクグリが、この時期は宮ヶ瀬湖辺りまで下りてきて見れるようになるのは嬉しいですね
この調子でイスカさんなんかも来てくれると嬉しいのですが、イスカは無理かな
c0269342_21245297.jpg

c0269342_18474952.jpg

アオジ君とのツーショットで
c0269342_21255840.jpg

逆光だったので向きを変えて
c0269342_1858049.jpg

c0269342_18582468.jpg

身体の色は地味ですが、目がとても綺麗な鳥です
c0269342_2212516.jpg

最後にもう一度アップで、でも地味な鳥ですね、スズメと間違えられるのも無理ないかな
c0269342_21205630.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2012-12-16 09:02 | Lake Miyagaseko