タグ:ガビチョウ ( 1 ) タグの人気記事

2013.4.13 馬入ふれあい公園・今日も地味な鳥たち

馬入ふれあい公園で野鳥観察です。ミサゴが撮りたいのですが来てくれません。
珍しい鳥も居ないので報告できるようなことはありませんでした。

ドハト、白タイプ
c0269342_1835822.jpg

通常タイプ
c0269342_18343839.jpg

黒タイプ
c0269342_18353569.jpg

アオサギ、のどを通らないぐらい大きな魚を捕まえました。頑張って飲み込もうとしていますが、中々飲み込めません。
c0269342_18484674.jpg

何とか飲み込みましたが、まだのどに詰まってます。大丈夫でしょうか。しばらくしたらお腹に入ったようです。
c0269342_18504330.jpg

ガビチョウ、外来種ですがもう何処に行っても居ます。そろそろさえずりを始める頃ですが、ガビチョウのさえずりは結構ユニークなメロディで聴き入ってしまうことがあります。
c0269342_18363288.jpg

ヒバリ、地面でも盛んに鳴いてます。
c0269342_18373120.jpg

ps.鳥の能力
写真を撮ると、たまに鳥の目がくすんで見えたり、幕があるように見えたりすることがあります。これが鳥の瞬膜です。瞬膜はコンタクトレンズやメガネ、サングラス、ゴーグルのような役割を果たします。
機能としては、怪我を防ぐためのゴーグル、水面の光の反射を抑える偏向メガネ、水の中では屈折率を抑える、目の渇きを抑えるなどなどかなり優れものです。今更ながら生物の体は本当に凄いと思います。

ps.観察地情報
ぼちぼちオオルリの観察報告があります。早戸川林道でも毎年観察されているようなので、4月下旬頃には観察できるのではないかと期待しています。早戸川林道では6月頃になるとヤマヒルがたくさん出るので、それまでの間に是非観察したいと思います。

ps.今後の予定
もうすぐ鳥見には一番良い季節です。色々予定を考えていますが、去年行けなかったところにまずは出掛けようと思っています。三番瀬、谷津干潟、東京港野鳥公園で春のシギチ、柳沢峠のコマドリ、北富士演習場のオオジシギの鳥見予定です。とても楽しみで子供のようにワクワクしています。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-04-13 09:00 | 平塚 馬入ふれあい公園