タグ:キョウジョシギ ( 4 ) タグの人気記事

2014.5.6 旬の鳥見・葛西臨海公園・コアジサシ、ハマシギ、キョウジョシギ、チュウシャクシギ

今日は葛西臨海公園にシギチドリの観察に出掛けました。
今の季節にピッタリの旬の鳥見が出来てとても満足な鳥見でした。
旬だったこと。
・綺麗な夏羽のシギチドリが見れたこと
・コアジサシのダイブが見れたこと
・セイタカシギの交尾が見れたこと
・オオヨシキリのギョギョシが聞けたこと

ハマシギ、夏羽がとても綺麗です。見とれてしまいます。
c0269342_22123577.jpg
c0269342_22132100.jpg
キョウジョシギ、こちらも夏羽がとても綺麗です。
c0269342_22152807.jpg
c0269342_22155775.jpg
c0269342_22163702.jpg
c0269342_22174691.jpg
チュウシャクシギ今日はたくさん居ました。
c0269342_10381460.jpg
鳴きながら飛んでくるので来たことがすぐに分かります。
c0269342_10384660.jpg
カニをたくさん捕まえて食べています。
c0269342_10392066.jpg
佇むチュウシャクシギ
c0269342_10400619.jpg
アオアシシギ、ハマシギに混じって数羽居ました。
c0269342_22184224.jpg
キアシシギ、群ではありませんでしたが、たくさんいました。
c0269342_22201704.jpg
キアシシギもカニを捕まえていました。
c0269342_23004873.jpg
石の上で一休みです。
c0269342_22205057.jpg
コチドリ、1羽だけでいました。
c0269342_22292715.jpg
シロチドリ、この子も1羽だけで居ました。
c0269342_22295829.jpg
セイタカシギ、123.123 まるで社交ダンスを踊るように寄り添って歩いています。求愛行動でしょうか?
c0269342_22383491.jpg
すると交尾をしました。
c0269342_22385742.jpg
コアジサシ、何度もダイブを見せてくれました。
c0269342_22222851.jpg
c0269342_22233733.jpg
c0269342_22235388.jpg
たくさんのコアジサシが居ました。コアジサシの中には少し体が大きいアジサシも混じって居ました。
(訂正)この群はよく見るとアジサシの群でした。どちらかと言うとアジサシの方が多くて、コアジサシは少しでした。
c0269342_22242099.jpg
盛んに鳴きます。飛んでいる時も鳴くので近付いて来たらすぐ分かります。
c0269342_22244479.jpg
杭の上にはアジサシがたくさん止まって居ます。
c0269342_22251780.jpg
ミヤコドリ、東なぎさに居てたまに西なぎさを通ってどこかに飛んで行きます。
c0269342_22261850.jpg
c0269342_22265329.jpg
オオヨシキリ、ギョギョシ ギョギョシと大声で鳴いていました。
c0269342_22322691.jpg
c0269342_22332062.jpg
c0269342_22344219.jpg
オナガ、最近家の近くで見掛け無くなりましたが、今日は群でたくさん居ました。
c0269342_22360178.jpg
c0269342_22363672.jpg
ps.探鳥地情報・葛西臨海公園
昨日は干潮時刻が夕方だったので、鳥類園の園内の干潟には2時頃からシギチドリが来て居ました。
ハマシギ、キアシシギ、アオアシシギ、チュウシャクシギなどが来て居ましたが、数は多くなかったです。
立ち入りできる西なぎさは昨日は連休中で人がたくさん居ましたが、人が少なければシギチドリがたくさん来ると思います。立ち入り出来ない東なぎさにはたくさんのシギチドリが居ますが、遠いので観察にはスコープが必要です。
まだ暫くは綺麗な夏羽のシギチドリが観察できると思います。


[PR]
by kitachan0123a | 2014-05-06 22:44 | Kasai-rinkai Park

2013.8.24 柳島海岸・キョウジョシギ、キアシシギ、コチドリ

柳島海岸にシギチドリが居ないか観察に行きました。
やっぱりほとんど居ませんでした。ここではシギチドリの観察は無理そうです。
たまたま仲間とはぐれたのかキョウジョシギとコチドリが1羽で居ました。キアシシギも数羽居ましたが、こちらも数が少ないので仲間とはぐれたのかも知れません。

キョウジョシギ、幼鳥でしょうか?
c0269342_179979.jpg

c0269342_1794249.jpg

仲間とはぐれても元気にカニを捕まえて食べていました。体力をつけて元気に渡って行ってください。
c0269342_17215274.jpg

キアシシギ、近付き過ぎると鳴きながら飛んで行きます。鳴くのは仲間に危険を知らせているのでしょうか?
c0269342_1726661.jpg

c0269342_172912.jpg

キョウジョシギはキアシシギと行動を共にしていれば、そのうち仲間にまた会えると思っているのかも知れません。
c0269342_173121.jpg

コチドリ、こちらも仲間とはぐれたのか1羽で居ました。仲間を呼んでいるのでしょうか?さかんに鳴いていました。
c0269342_17361549.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-24 17:15 | Yanagishima Coast

2013.5.18 柳島海岸

柳島海岸にアジサシが来ていると観察報告があったので行ってみました。残念ながらアジサシは来てくれませんでした。
今日は8時頃になってしまったので遅かったかも知れません。次回は6時頃に行こうと思います。
今日観察出来たのは、チュウシャクシギ、キョウジョシギ、ユリカモメ、セグロカモメ、ウミウぐらいで数もすごく少なかったです。沖ではオオミズナギドリだと思いますが、強風にも負けずに盛んに魚を獲っていました。
そのうち写真が撮れたのはチュウシャクシギとキョウジョシギだけでした。アジサシは次回の宿題です。
チュウシャクシギは岩場でカニを捕まえて食べていました。今日のチュウシャクシギも食欲旺盛でした。
キョウジョシギは5,6羽の小さな群で行動していましたが、風が強かったので岩場の影に隠れて休憩していました。

キョウジョシギ、岩場で休憩していました。
c0269342_23465041.jpg

c0269342_23471794.jpg

c0269342_23474019.jpg

チュウシャクシギ、大きなカニを捕まえて食べていました。カニも抵抗して大きなハサミでくちばしを挟んでいました。
c0269342_23494155.jpg

c0269342_2350173.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-18 23:48 | Yanagishima Coast

2013.5.1 柳島海岸・チュウシャクシギ、トウネン、キョウジョシギ、メダイチドリ

茅ヶ崎の柳島海岸に行ってきました。シギチドリの観察です。
残念ながら干潟はほとんど無くなっていて、干潟に餌を求めて来るようなシギチドリは居ませんでした。僅かに防波堤で羽を休めているシギチドリが数羽居た程度でした。
それでも綺麗な夏場のキョウジョシギ、トウネン、メダイチドリ、それとチュウシャクシギが撮れたので良しとします。それと写真は撮れませんでしたがキアシシギも居ました。
チュウシャクシギは数羽居たのですが、その内の1羽が片足になっていたのがとても可哀想でした。
でも鳥は片足でもちゃんと立てるし、何とか生きていけると思います。
今日は雨が降ったり、曇りだったりしたこともあって遅めに出かけたので、今度は早朝に出かけて他のシギチドリが居ないか観察してこようと思います。

チュウシャクシギ、飛んでいる姿はとても綺麗です。
Favorite photos 候補、羽の模様まで見えるぐらいに飛翔がうまく撮れたから。
c0269342_1859251.jpg

片足でも元気に飛んでます。
c0269342_18591834.jpg

c0269342_21375763.jpg

後ろに見えるのは烏帽子岩です。
c0269342_1859356.jpg

c0269342_19151698.jpg

くちばしの長さは頭二つ分です。ダイシャクシギは頭三つ分です。
c0269342_19153754.jpg

この個体は片足でした。頑張って生きてください。
c0269342_2141259.jpg

キョウジョシギ、他のシギチドリも同じですが夏羽はとても綺麗です。
c0269342_19415169.jpg

c0269342_19423176.jpg

先日のメダイチドリはハマシギと一緒に行動してましたが、今日はキョウジョシギと一緒です。
c0269342_19421344.jpg

メダイチドリ、1羽だけだったので群れからはぐれたのでしょうか。キョウジョシギと一緒に行動しているようでした。
c0269342_2071345.jpg

トウネン、小さい鳥です。 こんな小さい体でシベリアからオーストラリアまで渡りをするんです。凄いですね。
c0269342_2075911.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-01 18:22 | Yanagishima Coast