タグ:クロツグミ(Turdus cardis) ( 1 ) タグの人気記事

2015.5.3 登山道は囀りのシャワー・須山口登山道・クロツグミ、他色々(The mountain trail is a shower of the songs)

今日は夜明け前から須山口登山道でマミジロ探しです。
富士山資料館から弁当場を過ぎて登山道がきつい登りになるまで行ってみました。
早朝薄明るくなった頃から出発です。登山道ではもうクロツグミ、コルリが囀っています。
先に進むとキビタキ、ゴジュウカラ、イカル、センダイムシクイ、その他にもたくさんの野鳥の囀りが聞こえてきます。
でもお目当てのマミジロの囀りが聞こえてきません。今日は残念ながらマミジロとは出会えませんでした。
多分、マミジロが生息するのはもう少し標高が高い場所ではないかと思うので、次回はここよりももう少し標高の高い水ケ塚を探索しようと思います。
その後は山中湖に移動して演習場でオオジシギのディスプレィを見に行きましたが、こちらもまだ早いようで見ることが出来ませんでした。

今日はお目当てが外れてしまいましたが、早朝から囀りのシャワーを浴びたような、そんな鳥見になりました。

クロツグミ、地面に降りて餌を探していますが、囀る時は木のてっぺんで囀ります。
Kuro-Tsugumi・Turdus cardis
c0269342_21271698.jpg
c0269342_10022130.jpg
つがいで一緒に行動しています。
c0269342_21274785.jpg
これはアカハラです。
Aka-Hara・Turdus chrysolaus
c0269342_21291287.jpg
コルリ、お腹しか写せませんでした。縄張りの主張でしょうか。木の上で囀るの見たのが初めてなのでゴジュウカラと間違えてしまいました。
Koruri・Luscinia cyane
c0269342_21300570.jpg
ノビタキ、今日はたくさんのノビタキが居ました。富士山バックです。
Nobitaki・Sitta europaea
c0269342_21334493.jpg
c0269342_09542889.jpg
c0269342_09544413.jpg
メスは少なかったです。子育て中なんだと思います。
c0269342_21342281.jpg
ホオアカ、このホオアカしか見つけられませんでした。
Hooaka・Emberiza fucata
c0269342_21525316.jpg

キビタキ、演習場の水場に来てくれました。
Kibitaki・Ficedula narcissina
c0269342_21303708.jpg
c0269342_21321984.jpg
c0269342_21325534.jpg
イカル、何度も水浴びをしていました。
Ikaru・Eophona personata
c0269342_21354378.jpg
c0269342_21363731.jpg
c0269342_21372028.jpg
ヒガラ
Higara・Periparus ater Linnaeus
c0269342_21383526.jpg
コガラ
Kogara・Poecile montanus
c0269342_21395881.jpg
メジロとヒガラ
Mejiro・Zosterops japonicus
c0269342_21391994.jpg
アオジ
Aoji・Emberiza spodocephala
c0269342_21410112.jpg
今日の富士山、去年よりも雪が少ないですね。
c0269342_22154573.jpg
ps.探鳥地情報・須山口登山道

囀りは早朝だけで8時頃になると静かになってしまいます。個体数が少ないのかも知れません。
この時期は葉が茂っているので写真は難しいですね。バードウオッチングなら良い場所だと思います。
熊笹も綺麗に育っているのでコルリもたくさんいるのですが笹薮から出てきてくれないので写真は難しいですね。

ps.探鳥地情報・演習場

ちょうどこの時期に草を焼くので今は枯れ野原になっています。
オオジシギのディスプレィはもう少し先ですね。
ノビタキは多かったですが、ホオアカは少なかったです。コヨシキリも探しましたが見つけられませんでした。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-05-03 22:11 | Suyama Trail