タグ:ケリ ( 4 ) タグの人気記事

2016.8.25 田んぼの鳥たち・平塚田んぼ・チュウサギ他

昨日も平塚田んぼに行って来ました。
まだ秋の渡りは本格化しませんね。
この辺りに秋の渡りのシギチドリがたくさん来てくれるのは、もう少し先でしょうか。

チュウサギ
c0269342_12253616.jpeg
ケリはチュウサギより少し小さいぐらいですね。
c0269342_12303285.jpeg
c0269342_12270659.jpeg
コサギとはあまり大きさは変わらないですね。
c0269342_12263451.jpeg

ダイサギと比べるとかなり小さいですね。
c0269342_12280607.jpeg
ケリ、赤いお目々が可愛いですね。
c0269342_12292108.jpeg
ps.探鳥地情報・平塚田んぼ

シギチドリはまだですね。
タマちゃんの雛は先日の雨でも無事だったようです。
去年はアメリカウズラシギ、コアオアシシギ、セイタカシギ、ヒバリシギ、オグロシギ、トウネン、ムナグロ、タカブシギ、クサシギなどが来てくれました。今年はどんなシギチドリが立ち寄ってくれるかとても楽しみです。

ps.今日の小笑い・SDカードが入ってない

フィールドに着いて野鳥の写真を撮っている時、お気に入りのシャッターチャンスや綺麗な情景などに出会うととても嬉しくなります。
とは言っても写真はすごく下手くそなどで説得力はありませんが。
昨日はケリが比較的近くで撮れたので夢中で写真を撮っていたのですが、何とカメラにSDカードが入っていません。
おっちょこちょいの私にはよくある失敗です。
でも私のカメラはSDカードが入っていないとシャッターが切れない仕様なんですがどうしたことでしょう。
こちらも未だにカメラの仕様が良く分かっていないのでは仕方ありません。

すぐにカードを入れて撮り直しましたが、シャッターチャンスは一度だけ、出逢いは何時も一期一会なので、撮り損ねた写真は二度と撮り直しが出来ません。
でもそれが写真の魅力なのでしょうか。
今日はあまり笑えない小笑いでした。

[PR]
by kitachan0123a | 2016-08-25 12:51 | Hiratsuka Country

2014.9.13 稲田の鳥たち・平塚田んぼ・ケリ、タシギ、コチドリ

今日も平塚田んぼに行って来ました。
珍しいシギチドリがお目当てでしたが、今日も見付けることが出来ませんでした。
今日は稲穂が似合う鳥さんたちを紹介します。

ケリ、毎年稲穂の時期にやって来ます。
c0269342_19335383.jpg
稲穂が良く似合います。
c0269342_19332997.jpg
コサギとツーショット。ダイサギ、チュウサギ、ゴイサギもお馴染みの稲田のメンバーです。
c0269342_19343723.jpg
タシギとツーショット。タシギもこの時期にやって来ます。名前の通り田んぼに似合いです。
c0269342_19342098.jpg
コチドリ、どこにでも居ますが田んぼにもたくさんいます。
c0269342_19363463.jpg
こっちはお子ちゃまです。
c0269342_19370368.jpg
ヒバリも田んぼのメンバーです。セッカもお馴染みのメンバーです。
c0269342_20271220.jpg
こんな小鳥を狙ってチョウゲンボウもたくさん集まってきます。ハヤブサもたまに来ます。
c0269342_19453062.jpg
田んぼの帰りに里山公園に寄ってみました。ヤマガラが地面に落ちた木の実を一生懸命食べていました。
c0269342_19390038.jpg
食べているのはヤマガラ君が大好きなエゴノキの実です。
c0269342_22034146.jpg
ps.探鳥地情報・平塚田んぼ
今年はシギチドリの飛来がとても少ないように感じます。
チョウゲンボウやハヤブサなどの猛禽が良く出るのでシギチドリが寄り付かないのかも知れません。
今日はその中でも比較的シギチドリがたくさん飛来する休耕田で2時間ほど待ってみましたが1羽も来ません。
良く見ると休耕田の一部に大量の羽が浮いています。
チョウゲンボウにしては量が多いので、ハヤブサかもしかしたらオオタカかも知れません。
これではシギチドリも怖がって来ないかも知れません。
稲刈りが始まると休耕田の水が抜かれるので、シギチドリがやって来るのもそれまでの間です。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-09-13 19:40 | 平塚 田んぼ

2013.9.12 平塚田んぼ・セイタカシギ、ケリ

今日も午後ちょこっと平塚田んぼに行ってきました。
タマシギは雄と雌が仲良く連れ添っていましたが、まだ卵を抱いている様子はありませんでした。
もう9月も中旬なので、今年は子育ての観察は難しいかも知れません。

珍しいシギチドリが来ていないか休耕田を少し見て回りました。先日見付けられなかったセイタカシギが居ました。ケリも同じ休耕田に来てくれましたが、私に気付いたからか、救急車が大きな音を出して通り過ぎたからかは分かりませんが、すぐに飛び立ってしまいました。ケリは警戒心が強いのでじっとして動かないように観察する必要があります。

セイタカシギ
c0269342_17502628.jpg

長い足を上手に使って羽繕いです。
c0269342_17532261.jpg

ダイサギがすごい格好で羽繕いです。
c0269342_1834570.jpg

幼鳥は頭の毛がベレー帽に見えます。
c0269342_1841052.jpg

タカブシギ
c0269342_1874339.jpg

ケリ、すごく痩せてるように見えます。今着いたばかりなのかな?
c0269342_1893964.jpg


ps.撮り鳥の悪評
最近どこに行っても撮り鳥する人たちの悪評を聞きます。私も同じ撮り鳥する身なので、出来るだけ問題を起こさないようマナーを守るようにしていますが、知らず知らずのうちにご迷惑をかけているのでは無いかと不安になります。
野鳥の生息環境を守るためにも、その生息環境を普段の生活の中で維持していただいている、例えば農家の皆さんなどに、ご迷惑をかけないためにもマナーを守って撮り鳥しましょう。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-09-12 22:16 | 平塚 田んぼ

2012.9.15 平塚田んぼ・ケリ、チョウゲンボウ、ゴイサギ

平塚の田圃に行ってきました
ケリです
c0269342_11464070.jpg

c0269342_11471570.jpg

c0269342_11475148.jpg

c0269342_11481961.jpg

チョウゲンボウ
c0269342_20425222.jpg
c0269342_20423236.jpg
c0269342_2042144.jpg

アップで
c0269342_2113969.jpg

ゴイサギ
c0269342_004684.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2012-09-15 09:00 | 平塚 田んぼ