タグ:セイタカシギ ( 6 ) タグの人気記事

2016.9.6 田んぼの風物詩・平塚田んぼ・セイタカシギ他

今日も平塚田んぼです。何も居なければ飽きてしまうのですが、この時期は日替りでシギチドリが来てくれます。
今日は新しくセイタカシギとコアオアシシギが立ち寄ってくれました。

セイタカシギ、もう少し近くで撮りたかったのですがダメでした。
c0269342_15114034.jpeg
c0269342_15115124.jpeg
c0269342_21400777.jpeg
コアオアシシギとツーショット
c0269342_15124656.jpeg
c0269342_15125962.jpeg
コアオアシシギ、冬羽に換羽中ですがまだ綺麗な夏羽が残っています。
c0269342_15131381.jpeg
c0269342_15135109.jpeg
c0269342_15434819.jpeg
タカブシギ
c0269342_15142878.jpeg
c0269342_15144440.jpeg
c0269342_15151096.jpeg
ps.探鳥地情報・平塚田んぼ

まだ来てくれるシギチドリの種類が少ないですね。
まだまだ渡りの時期は続くのでびっくりするようなサプライズを期待して待ちたいと思います。

ps.探鳥地情報・権現山

今日午前中権現山に行って来ました。
鷹の渡りを観察する予定でしたが、体調が悪くなったので引き返しました。
権現山ではもうカウント調査が始まっていて、鷹の渡りが始まっています。
水場でもそろそろサプライズが期待できるので、今週末にもう一度出掛けてみようと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2016-09-06 15:23 | Hiratsuka Country

2014.9.4 プチ豪華なツーショット・平塚田んぼ・エリマキシギ、セイタカシギ、タマシギ

平塚田んぼに出掛けてもお目当てのシギチドリに出会えない日が続きましたが、今日は少しだけ珍しいエリマキシギとセイタカシギに会うことが出来ました。
しかもエリマキシギとセイタカシギのツーショットが撮れて、少しだけ豪華な気分になれました。
でも5羽居たタマシギの雛が今日は4羽になっていました。自然界の厳しさですが、少し悲しくなりました。

ツーショット
c0269342_19252074.jpg
このエリマキシギはちょっとおチビちゃんだと思うので、迷子になって心細くてセイタカシギにくっ付いているのかも知れません。
c0269342_19254891.jpg
エリマキシギ
c0269342_19193046.jpg
他のシギは水の中の餌を捕っていますが、エリマキシギは草をついばんでいました。
c0269342_19245044.jpg
c0269342_19222348.jpg
成鳥夏羽のあの姿からするとかなり地味ですが、それでも綺麗な羽根です。
c0269342_19230539.jpg
c0269342_19241218.jpg
セイタカシギ
c0269342_19182863.jpg
真っ赤な足がとても印象的です。
c0269342_19143800.jpg
c0269342_19134098.jpg
c0269342_19125818.jpg
タマシギ、1羽減っちゃいましたが頑張ってます。
c0269342_19282801.jpg
雛同士で戯れあってます。
c0269342_20021419.jpg
ps.探鳥地情報・平塚田んぼ
ようやくお目当てのシギチドリに会うことが出来ました。
休耕田は幾つかあるのですが、今年は来てくれるシギチドリが少ないように思います。
まだ渡りのシーズンなのでこれからも期待したいと思います。
今日はタカブシギも居ましたが、警戒心がとても強くて直ぐに居なくなってしまいました。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-09-04 19:32 | Hiratsuka Country

2014.5.30 ちょこっと鳥見・葛西臨海公園・セイタカシギ、コチドリ、オオヨシキリ

今日は葛西臨海公園で午後からちょこっと鳥見しました。
シギチドリはちょっと遅いので、コアジサシのダイブを見ようと行ってみましたが全く居ませんでした。
シギチドリも出遅れ組が少しは居るかなと思っていたのですが、こちらも全く居ませんでした。

オオヨシキリ、ギョギョシギョギョシ
c0269342_23522251.jpg
オオヨシキリはあちこち居て大合唱をしていました。
c0269342_23525721.jpg
正面顏はドナルドダックの口のようで。
c0269342_23533314.jpg
セイタカシギ、先日交尾をしていたつがいがまだ居ました。
c0269342_23541344.jpg
イソシギとツーショット
c0269342_23550382.jpg
手前がメスです。オスは真っ黒な羽で、メスは少し茶色がかっています。
c0269342_23553949.jpg
カルガモとツーショット
c0269342_23561028.jpg
コチドリのメスは足を怪我していました。
c0269342_23572421.jpg
オスが交尾しようとしますがメスが嫌がっています。
c0269342_23584077.jpg
c0269342_23580825.jpg
ps.探鳥地情報・葛西臨海公園
シギチドリが旅立ってとても静かです。
例年ならコアジサシがたくさん居るのですが、今日はみんなでお出掛けをしていたのでしょうか。
次回は秋のシギチドリの渡りの時期に行こうと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-05-31 00:01 | Kasai-rinkai Park

2013.9.12 平塚田んぼ・セイタカシギ、ケリ

今日も午後ちょこっと平塚田んぼに行ってきました。
タマシギは雄と雌が仲良く連れ添っていましたが、まだ卵を抱いている様子はありませんでした。
もう9月も中旬なので、今年は子育ての観察は難しいかも知れません。

珍しいシギチドリが来ていないか休耕田を少し見て回りました。先日見付けられなかったセイタカシギが居ました。ケリも同じ休耕田に来てくれましたが、私に気付いたからか、救急車が大きな音を出して通り過ぎたからかは分かりませんが、すぐに飛び立ってしまいました。ケリは警戒心が強いのでじっとして動かないように観察する必要があります。

セイタカシギ
c0269342_17502628.jpg

長い足を上手に使って羽繕いです。
c0269342_17532261.jpg

ダイサギがすごい格好で羽繕いです。
c0269342_1834570.jpg

幼鳥は頭の毛がベレー帽に見えます。
c0269342_1841052.jpg

タカブシギ
c0269342_1874339.jpg

ケリ、すごく痩せてるように見えます。今着いたばかりなのかな?
c0269342_1893964.jpg


ps.撮り鳥の悪評
最近どこに行っても撮り鳥する人たちの悪評を聞きます。私も同じ撮り鳥する身なので、出来るだけ問題を起こさないようマナーを守るようにしていますが、知らず知らずのうちにご迷惑をかけているのでは無いかと不安になります。
野鳥の生息環境を守るためにも、その生息環境を普段の生活の中で維持していただいている、例えば農家の皆さんなどに、ご迷惑をかけないためにもマナーを守って撮り鳥しましょう。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-09-12 22:16 | Hiratsuka Country

2013.8.27 葛西臨海公園(1)ホウロクシギ、セイタカシギ、アカガシラサギ

今日は葛西臨海公園にシギチドリのリベンジに行ってきました。
お目当てはホウロクシギとシギの3色(アオアシシギ、キアシシギ、アカアシシギ)、それとちょっと珍しいシギチドリが居れば良いなと思って行きました。
ホウロクシギはバッチリ観察出来ましたが、アカアシシギは見付けることが出来ませんでした。それに珍しいシギチドリも見付けることが出来ませんでした。
でも前回とは違って沢山のシギチドリを間近で観察ができ、とても満足な鳥見でした。

ホウロクシギ、このくちばしの長さは凄いですね。
c0269342_2152061.jpg

長いくちばしを全部土に突っ込んで餌を探します。
c0269342_2171458.jpg

c0269342_2182784.jpg

セイタカシギ
c0269342_21103818.jpg

c0269342_4313681.jpg

c0269342_950581.jpg

アカガシラサギ
c0269342_9483254.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2013-08-27 21:04 | Kasai-rinkai Park

2012.8.4 東京港野鳥公園(2)ゴイサギ、コチドリ、セイタカシギ

東京港野鳥公園で野鳥観察つづき
ゴイサギの幼鳥が無防備です大丈夫かなぁ
c0269342_103566.jpg
c0269342_1033264.jpg

コチドリ
c0269342_105046.jpg

c0269342_1053668.jpg

セイタカシギ
c0269342_1381498.jpg

c0269342_1391334.jpg

[PR]
by kitachan0123a | 2012-08-04 09:02 | Tokyo-Port-Bird Park