タグ:ヒバリ ( 4 ) タグの人気記事

2014.3.25 今日は近場をぐるっと一回り・馬入ふれあい公園・ヒバリ、ムクドリ

今日は近場をぐるっと一回りしてきました。
里山公園ではまだ鳴き方がぎこちないウグイスが盛んにさえずりの練習をしていました。
まだ僅かに残った冬鳥が帰り支度を急いでいるかのように忙しなく飛び回っていました。
馬入ふれあい公園ではヒバリがけたたましく鳴きながら飛び回っている横で、ムクドリが忙しく餌を食べています。
川辺ではシギチドリを探しましたが、まだ到着していないようです。
次回、柳島海岸にもシギチドリを探しに行く予定です。
湘南平のレンジャクはもう居なくなって、お祭り騒ぎが終わって元の平和な山に戻っていました。


ムクドリ
c0269342_21401350.jpg
c0269342_21404710.jpg
c0269342_21411937.jpg
ヒバリ
c0269342_21420045.jpg
c0269342_21425590.jpg
キジ
c0269342_21432720.jpg
ps.探鳥地情報・里山公園
冬鳥も少なくなって、まだ夏鳥も来て居ないので留鳥がほとんどです。
あまり珍しい鳥も居ませんでした。この時期は鳥見にはあまり向かないのかも知れません。
水場の周りの木がほとんど無くなって、もう水場に来る鳥が居なくなるのでは無いかと心配しましたが、今日はアオジが水浴びをしていました。でも周りに隠れる木が無いので警戒心がとても高いように感じました。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-03-25 21:44 | 平塚 馬入ふれあい公園

2013.5.25 馬入ふれあい公園・アオバト、オオヨシキリ、ヒバリ

馬入ふれあい公園でちょこっと野鳥観察しました。公園はポピーの花畑になっていました。
花畑にはスズメやハト、カワラヒワ、ヒバリ、キジ、ムクドリなどがたくさんいました。
河原には今日は何も居ませんでしたが、葦原にはオオヨシキリが盛んに鳴いていました。
それとアオバトを見かけました。6月になれば大磯の海岸にたくさんのアオバトが来ますが、もう来ているのでしょうか。
ついこの前まで夏鳥の来訪を待ちわびた春だったのに、アオバトやオオヨシキリなど、もう夏を感じる時期になっていました

ヒバリ、この花畑の中に巣があるのだと思います。盛んに餌を運んでいました。
c0269342_20372121.jpg

餌を運んできました。
c0269342_20383167.jpg

c0269342_20385771.jpg

餌を運んだ後は白い物を加えて、また餌探しに出掛けます。多分白い物は糞だと思います。
c0269342_20413399.jpg

キジ、キジ君も花畑で餌探しです。
c0269342_21412447.jpg

カワラヒワ、花の実を食べていました。
c0269342_20422736.jpg

c0269342_21405163.jpg

オオヨシキリ、あの独特なさえずりのまだ最初の1,2小節ぐらいまでしか鳴けていませんでした。
全フレーズが鳴けるようになるまでには、まだ練習が必要なようです。
c0269342_20451328.jpg

アオバト、かなり遠かったので最大でトリミングしたので見にくいと思いますが分かるでしょうか。
アオバトは海の方から川沿いに山の方に向かって行きました。途中中州でひと休みです。
c0269342_20482973.jpg


ps.ショックなこと
カメラの液晶をぶつけてヒビが入ってしまいました。ショック。
硬いものにコツンと当てただけですが簡単にヒビが入ってしまいました。
バリアングルタイプなので裏返しておけば大丈夫だったのですが、液晶画面剥き出しでぶら下げていて当ててしまいました。
修理は多分2万円前後です。勿体無いけど写真の確認をするのに不便なので修理することにします。
皆さんも気を付けてください。ちょっと当てただけでヒビが入ってしまいます。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-05-25 20:38 | 平塚 馬入ふれあい公園

2013.4.13 馬入ふれあい公園・今日も地味な鳥たち

馬入ふれあい公園で野鳥観察です。ミサゴが撮りたいのですが来てくれません。
珍しい鳥も居ないので報告できるようなことはありませんでした。

ドハト、白タイプ
c0269342_1835822.jpg

通常タイプ
c0269342_18343839.jpg

黒タイプ
c0269342_18353569.jpg

アオサギ、のどを通らないぐらい大きな魚を捕まえました。頑張って飲み込もうとしていますが、中々飲み込めません。
c0269342_18484674.jpg

何とか飲み込みましたが、まだのどに詰まってます。大丈夫でしょうか。しばらくしたらお腹に入ったようです。
c0269342_18504330.jpg

ガビチョウ、外来種ですがもう何処に行っても居ます。そろそろさえずりを始める頃ですが、ガビチョウのさえずりは結構ユニークなメロディで聴き入ってしまうことがあります。
c0269342_18363288.jpg

ヒバリ、地面でも盛んに鳴いてます。
c0269342_18373120.jpg

ps.鳥の能力
写真を撮ると、たまに鳥の目がくすんで見えたり、幕があるように見えたりすることがあります。これが鳥の瞬膜です。瞬膜はコンタクトレンズやメガネ、サングラス、ゴーグルのような役割を果たします。
機能としては、怪我を防ぐためのゴーグル、水面の光の反射を抑える偏向メガネ、水の中では屈折率を抑える、目の渇きを抑えるなどなどかなり優れものです。今更ながら生物の体は本当に凄いと思います。

ps.観察地情報
ぼちぼちオオルリの観察報告があります。早戸川林道でも毎年観察されているようなので、4月下旬頃には観察できるのではないかと期待しています。早戸川林道では6月頃になるとヤマヒルがたくさん出るので、それまでの間に是非観察したいと思います。

ps.今後の予定
もうすぐ鳥見には一番良い季節です。色々予定を考えていますが、去年行けなかったところにまずは出掛けようと思っています。三番瀬、谷津干潟、東京港野鳥公園で春のシギチ、柳沢峠のコマドリ、北富士演習場のオオジシギの鳥見予定です。とても楽しみで子供のようにワクワクしています。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-04-13 09:00 | 平塚 馬入ふれあい公園

2013.3.23 早戸川林道、馬入ふれあい公園・ベニマシコ、ヒバリ

今日も早戸川林道はとても静かでした。鳥さんたちは何処に行ったのでしょう?
ただ、久しぶりにベニマシコを見ました。もう移動してしまたのかと思っていましたが、まだいるようです。多分早戸川林道には今餌が無いのだと思います。なので、鳥は餌があるところに一時的に移動していて、林道の餌が豊富になれば戻ってくるのだと思います。
今日ベニマシコは新芽を食べていました。林道にもボチボチですが、新芽が芽生えています。鳥さんたちが戻ってくるのも、もうすぐだと思います。それとウグイスは前回よりもだいぶ増えたように思います。

ベニマシコ、新芽を食べて、毛づくろいして、マッタリしてました。
c0269342_23485380.jpg
c0269342_23484093.jpg

ヒバリ、冠羽が立っていませんがヒバリです。飛びながらけたたましく鳴いていました。春を感じました。
c0269342_23413049.jpg

カワガラス、どこに居るか分からないぐらいひどい証拠写真ですが、今度は頑張ります。
失敗の原因はISO感度の設定を間違えてシャッタースピードが遅くなったためです。写真を撮る前に現行の設定でどのくらいのシャッタースピードになるか事前に確認するように徹底します。
c0269342_23523436.jpg

ホオジロ、この頃どこに行ってもホオジロが居ます。
c0269342_23574110.jpg


ps.野鳥情報
早戸川林道の帰りに去年カワガラスが子育てをしていた場所に寄って見ました。そろそろ第1回目の産卵の時期なので見に行ってきました。カワガラスは1シーズンに続けて3回ぐらい産卵をするようです。
その場所にカワガラスは2度程来てくれましたが、まだ子育てしている様子はありませんでした。ただ撮り鳥の人が数人居ましたので、もう子育中なのかも知れません。カワガラスの邪魔にならないように、もう一度行ってみようと思います。

ps.鳥の能力
今シーズン始めてツバメを見ました。早くて良く分かりませんでしたが多分ツバメだと思います。
ツバメの飛ぶ能力は凄くて、この冬の間見ていた鳥たちとは全く違うスピードで、目がついていけません。
飛ぶ能力が優れている鳥と言えばハヤブサも凄いですし、ブッポウソウも凄いらしいです。これらの鳥が何故この能力を獲得する必要があったのかと、この能力を得るためにどんな進化をしたのかにとても興味があります。ネットで調べてみよう。
それと今年は是非これらの鳥の飛ぶところをじっくり観て見たいと思っています。出来ることなら写真も上手に撮りたいと思っています。
[PR]
by kitachan0123a | 2013-03-23 22:45 | 宮ヶ瀬湖 早戸川林道