タグ:ベニマシコ(Uragus sibiricus) ( 6 ) タグの人気記事

2015.4.12 夏鳥来てます・早戸川林道・センダイムシクイ(A summer bird comes)

今日は夏鳥探しに早戸川林道に行って来ました。
鷹の渡りの観察にしようか散々迷いましたが、各地から届いている夏鳥初認の観察報告を聞いて我慢できずに早戸川林道にしました。
写真は撮れませんでしたが、オオルリ、センダイムシクイ、キビタキ、クロツグミがすでに来ていることが確認出来ました。

センダイムシクイ、綺麗な場所には出てきてくれません。
Sendai-Mushikui・Phylloscopus coronatus
c0269342_21074351.jpg
オオルリ、雰囲気だけの写真。次回は綺麗に撮るぞ。
Ohruri・Cyanoptila cyanomelana
c0269342_21080224.jpg
ベニマシコ、何ヶ所かでまだ居ました。今季は近くで写真を撮れませんでしたが、今日はすぐ目の前に来てくれました。
Beni-Mashiko・Uragus sibiricus
c0269342_21084689.jpg
c0269342_21093688.jpg
c0269342_21102280.jpg
c0269342_21110121.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道

オオルリ、センダイムシクイ、キビタキ、クロツグミなどの夏鳥が来ています。
去年よりも早いですね。
でもキビタキやオオルリ、クロツグミはまだ数個体だと思います。センダイムシクイはそこここで囀っているのでもうたくさん居ると思います。
まだ個体数が少ないので、縄張りの主張や求愛の囀りは短くて、数分鳴いてすぐに鳴き止んで、もう鳴かないので探すのが大変です。
観察に出掛けるのは、もっとたくさん夏鳥が来てからの方が良いですね。
今週後半にまた行くので報告します。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-04-12 21:18 | Lake Miyagaseko

2015.2.4 近場をあちこち探鳥しました・近場の公園・ベニマシコ、カワセミ、ジョウビタキ(I made bird-watching in some parks near the house)

昨日は近場の公園をあちこち回って見ました。
どうも鳥運が悪くて出会いたかった鳥さんには会えませんでしたが、ゆっくり鳥見が出来ました。
最近は狙いの鳥を決め過ぎて力んだ鳥見が多かったのですが、やっぱり普通の鳥見が良いですね。
回ったところは、茅ヶ崎里山公園、舞岡公園、蟹ヶ谷公園です。

ベニマシコ、ここではいつもの林道とは違ってセイタカアワダチソウに止まるベニマシコが狙えます。
Beni-Mashiko・Uragus sibiricus
c0269342_09451414.jpg
でもごちゃごちゃした茂みの中からなかなか出て来てくれません。
c0269342_09481847.jpg
カワセミ、着いたのがもう4時過ぎだったので飛び込みはありませんでした。
Kawa-Semi・Alcedo atthis
c0269342_09515301.jpg
c0269342_10045552.jpg
ジョウビタキ、里山公園のジョウビタキは今だに警戒心が強いです。
Zyou-Bitaki・Phoenicurus auroreus Pallas
c0269342_10052700.jpg
ps.探鳥地情報・里山公園

今年は冬鳥は期待出来ませんね。カモ類も珍しいカモは居ませんでした。
バーダーの姿もほとんど居なくて、バーダーにとっては淋しい公園になっています。

ps.探鳥地情報・舞岡公園

都会の公園には珍しいベニマシコが数羽越冬しています。
写真が撮れたのはメスだけでしたが、真っ赤なオスも居るようです。
ヤマシギは遠くに居ましたが、写真が撮れる距離ではありませんでした。
ヤマシギの場所で暫く待ってみましたが、タシギやクイナも出て来てくれませんでした。

ps.探鳥地情報・蟹ヶ谷公園

今年の蟹ヶ谷公園はとても魅力的で出突っ張りのアリスイ、顔が黒くて精悍なオオアカハラ、イカルの大群など小さな公園なのに成果大です。
カワセミも撮れるし、とてもフレンドリーなジョウビタキやモズも居て退屈しません。
でも昨日は夕方遅かったのでカワセミ、ジョウビタキ、モズだけでした。
昨日は園内の工事をしていて、まだ暫くかかりそうな状況でした。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-02-05 10:19 | Satoyama Park

2015.2.3 ご馳走がいっぱい・早戸川林道・ベニマシコ、ウソ、ルリビタキ、アオジ(There are a lot of feasts)

今日は久し振りに早戸川林道に行って来ました。
雪が降ったら行こうと思っていたのですが、なかなか雪が降らなくて前回から1ヶ月も経ってしまいました。
雪の林道はとても静かで小鳥達の鳴き声だけが透き通った空気の中で響いていました。

鳥さん達はあまり近くには来てくれませんでしたが、一生懸命に餌を食べていました。
今年の林道は餌が豊富で小鳥達は当分の間は餌不足に悩むことはなさそうです。

アオジ
Aoji・Emberiza spodocephala
c0269342_18353885.jpg
ベニマシコ、今日は木に生えている苔を食べていました。色んな餌を食べないと栄養が偏るのかな。
Beni-Mashiko・Uragus sibiricus
c0269342_18360521.jpg
c0269342_18371761.jpg
ウソ
Uso・Pyrrhula pyrrhula Linnaeus
c0269342_18375217.jpg
c0269342_18382343.jpg
ルリビタキ、ホバリングして食べてます。
Ruri-Bitaki・Tarsiger cyanurus
c0269342_18384743.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道

先日の雪は日当たりがあまり良く無いところで残っていて林道全体の1/4ぐらいです。
雪絡みもまだ十分狙えると思います。
ベニマシコ、ルリビタキ、ウソ、ジョウビタキなどの冬鳥もたくさん居ます。
今年はカヤクグリがとても多くて林道のあちこちで見かけます。
林道は雪が残っているところは勿論ですが、それ以外も凍結しているところがあるので滑らないように注意が必要です。私も毎回滑って転んでいる人を見かけます。本当に注意が必要です。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-02-03 18:54 | Lake Miyagaseko

2015.1.2 新春の林道は雪化粧・早戸川林道・ウソ、ベニマシコ、ルリビタキ、カヤクグリ(The forest road of the New Year is covered with snow.)

今年最初の鳥見は大好きな早戸川林道に行って来ました。
毎年箱根駅伝を見に行くのですが、昨日雪が降って薄っすらと積もっているはずなので、雪絡みを撮りたくて駅伝は止めにして朝から林道にお出掛けです。
期待通り良い感じで雪が残って木や草にも綺麗に積もっています。
雪の量もちょうど良くて雪の薄化粧と言った感じでしょうか。

ウソ、期待通りの雪絡みが撮れました。
Uso・Pyrrhula pyrrhula、I was able to take the photograph of the wild bird in the snow as expected.
c0269342_19473178.jpg
お腹が少し赤いウソと白いウソです。
The color of the stomach is a red Uso・Pyrrhula pyrrhula and a white Uso.
c0269342_19483109.jpg
雪が好きなようです。
The Uso likes snow.
c0269342_19500652.jpg
美味しそうに食べてます。
The Uso eats with great relish.
c0269342_19510243.jpg
c0269342_19515780.jpg
ベニマシコ
Beni-Mashiko・Uragus sibiricus
c0269342_19551875.jpg
c0269342_19560582.jpg
c0269342_19565858.jpg
c0269342_19575521.jpg
c0269342_19582363.jpg
ルリビタキ
Ruri-Bitaki・Tarsiger cyanurus
c0269342_19591059.jpg
雪の所には来てくれません。
c0269342_20001361.jpg
青空にも意外に合うかも。
c0269342_20012105.jpg
カヤクグリ、頰のしわしわが特徴です。
c0269342_20014802.jpg
この時期は地面に降りて餌を食べてます。
c0269342_20021433.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道

雪は日の当たる場所ではほとんど解けてしまいましたが、日陰ではまだ残っています。
林道は朝の内は凍結しているので滑らないように注意が必要です。日中でも日陰は凍っています。
まだ新しい仲間は来ていませんでしたが、今日はカヤクグリを見付けました。
ウソがたくさん居ます。一昨年よりは少ないですが、林道を散策すると探さなくても出会えるぐらい沢山います。


[PR]
by kitachan0123a | 2015-01-02 20:13 | Lake Miyagaseko

2014.12.10 今日は紅と瑠璃・早戸川林道・ベニマシコ、ルリビタキ

今日は久しぶりに早戸川林道に行って来ました。

最近水場など楽して鳥見が出来る場所が多かったので、鳥がなかなか見つけられません。
お昼休憩までは、また坊主、いや丸坊主かなと思いながら探鳥をしていましたが、お昼を食べた途端にベニマシコの群れが目の前に、一緒にルリビタキやアオジも来てくれて、急に楽しい鳥見に変わりました。

ルリビタキ、この付近には餌がたくさんあるので、ここを縄張りにしたようです。
c0269342_18252541.jpg
c0269342_18254144.jpg
c0269342_18260725.jpg
ベニマシコ
c0269342_18271445.jpg
それを全部食べるとお腹をこわしますよ。
c0269342_18273641.jpg
僕のも残しておいてください。
c0269342_18281499.jpg
アクロバティックな食べ方が得意です。
c0269342_18283207.jpg
アオジ、綿菓子のようです。
c0269342_18555249.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道

鳥の出はそこそこでしたが、まだ絶対数が少ないように感じます。
まだ林道周辺の林の上の方に鳥が居て、下に降りて来ないのだと思います。
上の方の餌が少なくなってくれば、下に降りて来るので、もっと観察し易くなるのですが、もう少し先ですかね。
今日はウソを何ヶ所かで確認しました。写真は撮れなかったので次回の宿題です。
その他には、カヤクグリ、クロジなど、冬場だけ低地に降りてくる野鳥を見つけようと思っているのですが、なかなか見つけられません。これも次回の宿題です。

ps.野鳥情報・オオマシコ

去年のオオマシコの飛来状況は例年飛来する筈の長野や山梨にほとんど飛来せず、逆に北関東や福島県などに例年よりも多く飛来していたのですが、今年は山梨のポイントや長野の軽井沢野鳥の森などに順調に飛来していて例年の飛来パターンになっているように思います。
この分でいけば、奥多摩や山中湖、丹沢のポイントにも飛来するような気がします。
昨日は楽をして山梨まで見に行きましたが、この冬は奥多摩や丹沢、山中湖の方にもオオマシコ探しに出掛けたいと思っています。

ps.マナーを見つめて・マナー違反の末路

昨日行ったオオマシコで有名な探鳥地でお聞きした話ですが、この地にオオマシコが飛来するのは萩と言う植物が林道の脇に群生しているからです。オオマシコはその萩の実を餌にしています。
その萩が林道の上の方では全て刈り取られており、このままではオオマシコの餌が不足するのではないかと言う事でした。

理由は不確かですが、何でもバーダーと林道を管理している人との間で揉め事があり、これが原因で管理者がバーダーが来ないように刈り取ったのでは無いかと言う事でした。不確かな話なので真実かどうかは分かりませんが、ありそうな話ですね。
これとよく似た話でシギチが飛来する休耕田で同じようにバーダーと農家の方が揉めて、農家の方が休耕田の水を全て抜いてしまったと言う話も聞いたことがあります。

折角貴重な野鳥が飛来する探鳥地をバーダー自らが無くしてしまったと言う事です。
こんな事はちょっと注意すれば無くすことができます。

皆んなでマナーを守って気持ちよく鳥見をして、大切な探鳥地を守りましょう。

ps.我が家の庭

庭に餌を置きましたが、出かけることが多く鳥が来ているかどうかは分かりませんが、餌が減っていないので多分来ていないと思います。
まだ周辺に自然の餌がたくさんあるので、ここに置いてある餌を食べる必要は無いようです。
もう少し寒くなって餌が不足してきたら来てくれると思います。

最近朝に富士山が綺麗に見えるようになってきました。もう少し寒くなるとさらに綺麗になるので楽しみです。
夜クリスマスのイルミネーションが近所にたくさん出現します。これも楽しみのひとつです。

ps.徒然・筋肉痛

先日障子紙の張り替えをしました。翌日から身体のあちこちに痛みが出て数日経った今でも筋肉痛が治りません。
大した作業ではありませんが、普段とは違う姿勢で作業をしたり、ちょっとだけ重い障子を持ったりしただけでしたが、もうこのように筋肉痛になってしまいます。
歳のせいだと諦めるしか無いのだと思いますが、先が思いやられます。
これからも楽しく鳥見に出掛けるためには体力作りも必要だと改めて実感した次第です。
まずは毎日どこでも出来る簡単なストレッチを始めることにしました。長続きすれば良いのですが。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-12-10 18:29 | Lake Miyagaseko

2014.11.16 鳥の出が悪いです・早戸川林道・ベニマシコ、ジョウビタキ、ツグミ、他

今日も早戸川林道に行って来ました。
そろそろ新しい冬鳥の仲間が来ている頃なので、早朝から探鳥開始です。
でも今日は鳥の出が悪くて新着の仲間どころかベニマシコも見つけることが出来ません。
それならと、写真の修行をしようと綺麗な景色の場所で鳥さんを待ってみましたが、そんなに簡単じゃありません。
結局、新着も発見できず、綺麗な写真も撮れずであまり良い鳥見ではありませんでした。

今日はアオジ君から
c0269342_15490064.jpg
ジョウビタキ、餌に囲まれて嬉しそうです。
c0269342_15500611.jpg
ホオジロ、この季節でも天辺が好きなようです。
c0269342_15475242.jpg
ツグミ、林道にもたくさん来ています。特徴のある鳴き声なのですぐに分かります。
c0269342_15511451.jpg
ベニマシコ、真赤なベニマシコ君です。とても綺麗です。
c0269342_15523007.jpg
顔が真っ赤です。
c0269342_15540825.jpg
ベニマシコの餌は林道の至る所にまだたくさんあります。
c0269342_15545139.jpg
こっちはベニマシコちゃんです。顔を良く見ると女の子らしくてとても可愛いです。
c0269342_15554818.jpg
ミサゴ、お互いに無視しています。
c0269342_15563631.jpg
帰りはお魚を持って食べてます。カラスが欲しそうにしてます。この場所はミサゴ君のリビングダイニングですね。
c0269342_15570898.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道

今日は鳥の出がとても悪かったです。
日曜日は鳥さんの警戒心がすごく高くなっています。
多分、土曜日にたくさんの人が来て追いかけ回されているからだと思います。
新しい冬鳥の仲間のルリビタキとカヤクグリを重点的に探しましたが、見つけられませんでした。
新着は来週のお楽しみです。

ps.我が家の庭

今朝早起きしたら、お向かいさんのテレビアンテナでツグミが鳴いていました。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-11-16 16:01 | Lake Miyagaseko