人気ブログランキング |

2013.7.20 早戸川林道・ヤマセミ、キビタキ、オオルリ

昨日、今日早戸川林道に行ってきました。
ついに念願のヤマセミ君?が来てくれました。坊主にもめげずに頑張ってここに来てたからご褒美だと思います。

まずはヤマセミから。キョッキョッと鳴きながらパートナーを探しに来たようです。
c0269342_22165247.jpg

c0269342_1474841.jpg

このお立ち台の上で一回りしてくれました。一回りしてパートナーが居ないのですぐに飛んで行ってしまいました。
c0269342_19162884.jpg

今日は川の水が少なくなっていて、ヤマセミ君が魚を獲れるような水位では無かったので狩はしませんでした。
c0269342_19161691.jpg

今日は午後からヤマセミを待っていましたが、来る気配がないので帰ろうと思った時に偶然に来てくれました。
c0269342_1916153.jpg

このヤマセミを見るために何度となくここに通いましたが、一度も会えなかったのでここでは無理かなともう諦めていました
c0269342_19154771.jpg

本当に嬉しいです。
c0269342_19153138.jpg
c0269342_19151640.jpg

昨日の報告です。
キビタキが幼鳥と一緒に餌取りの練習をしていました。親が餌取りをすると幼鳥も真似て同じ場所に来て餌を探します。
c0269342_20285624.jpg

c0269342_2039246.jpg

キビタキのメス
c0269342_216992.jpg

このキビタキはツクツクツクと鳴いていたのですが、喉のあたり、オレンジ色の部分を膨らませて口を開かずに鳴いていました。始めて見ました。
c0269342_20221460.jpg

オオルリの幼鳥?もしかしたらキビタキの幼鳥かも知れませんが、大きかったので多分オオルリだと思います。
c0269342_20521325.jpg

c0269342_2052412.jpg

昨日はここで紹介した以外に金沢橋から見える遠くの鉄塔に大型の猛禽が止まっていました。かなり遠いので双眼鏡では種類を識別出来ませんでした。宮ヶ瀬湖の周辺で生息している大型の猛禽と言えばクマタカとイヌワシになりますが、クマタカとは違っていたように思います。
実は2日続けて宮ヶ瀬湖に来たのは、もしかしたらイヌワシが見れるかも知れないと思ったからです。
でも今日はヤマセミを待ちながら金沢橋で待ってみましたが、猛禽は一度も現れませんでした。
また今度きた時に注意して見渡して見ることにします。

今日はヤマセミ以外にイカルを見ました。宮ヶ瀬湖でイカルを見るのは去年の10月以来です。
面白いもので、北富士演習場で先日久しぶりにイカルを見て喜んでいたら今日も見ることが出来ました。今日は見ただけでなく、とても綺麗なさえずりも聞くことが出来ました。メロディに乗せて何か喋っているような囀りです。
残念ながらかなり高い枝で、しかも葉っぱの影に見え隠れしていたので写真は撮れませんでした。次回の宿題です。

ps.やっぱりイヌワシだと思います
遠いので米粒大にしか写っていませんが写真は撮っていました。その写真を見ても識別は出来ませんが、首が長いこと、首の後ろが白っぽいこと、くちばしが白か黄色っぽい事が分かりました。クマタカとは違うようなので、やっぱり大きさからもイヌワシと思います。頑張って是非写真を撮りたいと思います。
by kitachan0123a | 2013-07-20 19:16 | Lake Miyagaseko
<< 2013.7.28 早戸川林道... 2013.7.15 北富士演習... >>