2014.4.13 夏鳥到来の予感・早戸川林道、金沢林道・カワガラス

今日は1週間ぶりに早戸川林道に行って来ました。
先週はまだ緑がほとんどありませんでしたが、今日は新芽がたくさん目を出していて、かなり緑が増えてきました。花もあちこちで咲き出していて早春と言った感じです。
この時期の植物の成長はとても早いので来週になれば、新緑の世界になると思います。

今日は小鳥の写真が撮れなかったので花の写真を載せます。

ヤマブキ
c0269342_18054313.jpg
ミツバツツジ
c0269342_18064073.jpg
ヤマザクラ
c0269342_18072111.jpg
さて夏鳥ですが早戸川林道ではセンダイムシクイがもう鳴いていました。残念ながら比較的早く来てくれるオオルリやクロツグミはまだいないようでした。
鳴いているのはイカル、ウグイス、ホオジロ、アオジなど他にもたくさん鳴いていますが、今日は面白い事がありました。
ホーホケまででキョが鳴けないウグイスの側でガビチョウがホーホケキョと鳴き真似をしていました。
何だか上手く鳴けないウグイスをからかって居るようで、笑ってしまいました。

早戸川林道では夏鳥を見つけられなかったので、金沢林道も回って見ました。
ここでもイカルやセンダイムシクイが何箇所かで鳴いていました。
途中まだ雪が残っている場所があり、この冬の雪の多さを実感しました。
かなり進んで清流の音が大きく聞こえるようになってきた辺りで、あまり聞きなれないとても綺麗なさえずりが聞こえてきました。
声も大きくて森の中に響き渡るようでした。初めて聞くさえずりなので、その時は分かりませんでしたが、後でさえずりナビで調べてみたら、何とコマドリのさえずりでした。
宮ヶ瀬湖の標高ではコマドリは居ない筈ですが、丹沢はコマドリの移動のルートではあるので、移動中たまたま見かけたのだと思います。
残念ながら、数メートル先に居たのですが、直ぐに飛んで行ってしまったので姿の確認も写真も撮れませんでした。

さらに先に進んだ先ではカワガラスが忙しく巣に餌運びをして居ました。
c0269342_18130263.jpg

ps.探鳥地情報・早戸川林道
夏鳥はセンダイムシクイだけでしたが、かなり緑が増えているので、来週暖かくなれば夏鳥が来てくれるのでは無いかと思います。
来週また観察に出かけるのでブログで報告します。

ps.探鳥地情報・柳島海岸
昨日シギチドリの観察に行って見ましたがコチドリが1羽だけで他には何も見つけられませんでした。
東京湾内にあるシギチドリの観察地にもまだ本格的に観察情報は無いので、もう少し先になるのでは無いでしょうか。


[PR]
by kitachan0123a | 2014-04-13 18:25 | Lake Miyagaseko
<< 2014.4.14 今日も夏鳥... 2014.4.10 春霞に飛ぶ... >>