2014.6.8 幼鳥のお披露目・権現山・シジュウカラ

しばらく雨で動けない日が続いたので、今日はアカショウビンのその後を観察しようと丹沢を目指しましたが、雨の予報でヤビツ峠に向かう道路が通行止めになっていて、目的地に行けませんでした。
かわりに権現山に寄ってみました。そろそろ幼鳥たちが水場に来て居るのではないかと思って待ってみましたが、まだあまりたくさんは来てくれませんでした。

ヤマガラ、今日はシジュウカラとヤマガラの幼鳥が来てくれました。
c0269342_16404940.jpg
嘴がまだ黄色いので巣立って間もない幼鳥ですね。
c0269342_16421061.jpg
シジュウカラ、こちらもまだ嘴が黄色いです。
c0269342_16514484.jpg
でももう一人で逞しく生きてます。
c0269342_16433737.jpg

ps.野鳥情報・丹沢のアカショウビン
丹沢では何箇所かでアカショウビンが観察されていますが、まだ営巣しているところは無さそうです。
前回、アカショウビンの鳴き声を観察した場所には1週間後に再度行ってみましたが、その時は鳴き声も姿も確認出来ませんでした。通過しただけだったのかも知れません。
今日もう一度確認をしようとしましたが通行止めで行けませんでした。明日もう一度行ってみようと思います。
さらにもう一箇所営巣場所の候補地があるので来週中に観察に出掛けようと思っています。
丹沢のブナ林が昔の状態に早く戻って、アカショウビンがたくさん営巣してくれる日が待ち遠しいです。

ps.探鳥地情報・権現山
水場に来てくれる鳥の数はまだ少ないですが、幼鳥も来てくれるようになりました。
今日は多分キビタキのメスも来ていたので、キビタキの幼鳥ももう来てくれるのではないかと思います。
今日はエナガが来てくれませんでしたが、もう巣立ちしている時期なのでエナガも大家族で来てくれると思います。



[PR]
by kitachan0123a | 2014-06-08 16:56 | Gongen Hill
<< 2014.6.9 まだ居ました... 2014.6.1 草原は爽やか... >>