2014.7.2 六合目の鳥たち・富士宮口五合目・カヤクグリ、ビンズイ、ルリビタキ

富士山は昨日山梨県側の吉田口が山開きでした。静岡県側は7月10日が山開きの予定です。
今日は山開きの前に富士山の野鳥たちの下見に行って来ました。
生憎の天候で霧が晴れたと思ったら、すぐまた霧が出てと言う繰り返しだったことと、まだ六合目より先と一部散策路が閉鎖されていたこともあり、お目当ての鳥さんには出会えませんでした。
でもカヤクグリやルリビタキはちょうど恋の季節で、間近でパフォーマンスしてくれて、とても満足な鳥見になりました。

カヤクグリ、目の前に出て来てくれました。琥珀色の目がとても綺麗です。
c0269342_17535878.jpg
今日はたくさんのカヤクグリ達が色んな場所でパフォーマンスしてくれました。
c0269342_17545041.jpg
c0269342_17553320.jpg
c0269342_17562055.jpg
ビンズイもたくさん居てあちこちで綺麗なさえずりを聞かせてくれました。
c0269342_17592252.jpg
c0269342_18000240.jpg
c0269342_18005959.jpg
c0269342_18014104.jpg
c0269342_11235554.jpg
c0269342_22304516.jpg
ルリビタキ、夏にルリビタキが見れるのは高山ならではです。
c0269342_18031020.jpg
c0269342_18040440.jpg
c0269342_18045941.jpg
c0269342_20594306.jpg
c0269342_18061735.jpg
c0269342_21040656.jpg
晴れたと思ってもあっという間に霧に覆われてしまいます。昨日は四方八方から霧がやって来ました。
c0269342_23013762.jpg

ps.探鳥地情報・富士宮口五合目
今日は富士宮口五合目から宝永山の噴火口まで探鳥してみました。
森林の中や森林限界の七合目はまだ遊歩道や登山道が閉鎖されていたので行けませんでした。
次回は山開き後になるので、そちらにも行ってみようと思います。
今日のお目当てはイワヒバリ、ホシガラス、カヤクグリでしたが、イワヒバリとホシガラスは見つけることが出来ませんでした。次回の宿題です。
今日の写真以外では鳴き声だけでしたが、ウソも近くにいました。
富士宮口五合目は標高が2400mもあって、五合目の中では一番高いので、森林限界の七合目辺りまで登っても1時間ぐらいあれば登れます。
ただ、急な斜面や上りが続くこと、何よりも空気が薄いことなどで、平地の探鳥路に比べたらはるかにきついです。
私も今日は高山病にかかってしまいました。多分水分補給をしなかったからだと思います。
皆さんも行かれる場合は十分準備をしてケガや高山病にならないようにしてください。

ps.徒然・雨ニモマケズ風ニモマケズ
どうも今年は私の予定と天候との相性が悪いようで、計画していた鳥見が何度も延期や中止になってしまいます。
撮影機材のことを考えると雨はちょっと敬遠したいのですが、レインカバーなども一応揃えていて、雨でも撮影できる準備はしていますが、気合が入らず結局行かずじまいになってしまいます。
春から初夏はちょうど子育ての時期で可愛い雛の様子を見るグッドタイミングは数日しかありません。
これを見たければ雨ニモマケズ風ニモマケズの精神で出掛けることが重要だと遅ればせながら気付いた今日この頃です。
これからは気合を入れて計画を全うしたいと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-07-02 18:13 | Fujinomiya Trail
<< 2014.7.6 富士山と野鳥... 2014.6.25 お出掛け中... >>