2014.10.4 豪華なショータイム・神川橋、馬入ふれあい公園、矢倉岳・ミサゴ、ツツドリ、サシバ、ノスリ

昨日は矢倉岳、今日は馬入ふれあい公園と神川橋に行って来ました。
矢倉岳では午前中だけでしたがサシバの群れとノスリを間近で見ることが出来ました。
馬入ふれあい公園ではノビタキ君には会えませんでしたが、とてもフレンドリーになっていたツツドリ君を間近で観ることが出来ました。

でもこの2日の最大の成果は神川橋で観たミサゴの素晴らしいショーでした。
神川橋には先週辺りからミサゴがもう来ていてダイブを披露していること、それと2羽のミサゴが一緒に来てダイブすると言う情報が入っていたので、これは一度見なくてはと思い今日行ってみました。
今日は曇天で午前中は全然来なかったと言うことと、到着したのがお昼前だったので、あまり期待せずにお昼を食べていると、まず1羽やって来ていきなりダイブ、魚もゲットしてすぐに去って行きました。

これで今日は終わりかなと言うことで、50人ぐらい居たカメラマンが1時間ぐらいの間に10人ぐらい減ってきたその時、噂通り2羽でミサゴがやって来ました。
まずは1羽がダイブ、でも失敗で魚は獲れていません。その後直ぐにもう一羽がダイブ、これも失敗。するともう1羽がすぐさまダイブ。ミサゴ達はこれを延々と繰り返します。
途中カラスが来て執拗にミサゴを追い掛け回しますが、さらりとかわしながらカラスを振り切ってまたダイブ。
何とミサゴ達は20回以上のダイブを代わる代わる見せてくれました。私はこんな光景は初めて見ました。
ショーが終わった後、観客の皆さんは皆放心状態で「こんな光景は初めて見た」と口々に言っていました。中にはすぐに電話でお仲間に報告されている方もおられました。
1年分のミサゴのダイブを数時間で見てしまったような気がします。

ミサゴ、1シーズン分のダイブを見せてくれました。
c0269342_20073659.jpg
羽根の表も見せてくれました。
c0269342_20075512.jpg
c0269342_15270627.jpg
飛び込み体制です。
c0269342_20071333.jpg
さあこれからダイブです。
c0269342_20080981.jpg
c0269342_15264510.jpg
c0269342_01404433.jpg
お魚をゲットしました。でも今日は何度もダイブをしてくれましたが、ゲットしたのはこれ1匹だけでした。
c0269342_20085935.jpg
これは失敗です。
c0269342_20064273.jpg
ピンボケのダーウィンのポーズ。私のカメラには10枚のダーウィンポーズが撮れていましたが全てピンボケでした。
ダーウィンのポーズになる頃にちょうど背景がゴチャゴチャしてくるので、ここでピントが外れるのと、速さに付いて行けずにカメラを振る時にブレるのだと思います。
今日はとても良い練習になったので、次回はピンが合ったダーウィンポーズを撮りたいと思います。
c0269342_21485746.jpg
ダイブし過ぎて疲れちゃいました。でもそこにはとまれないな。
c0269342_20054916.jpg
カラスがミサゴの羽根に噛みつきました。
c0269342_20083509.jpg
ツツドリ、とてもフレンドリーなツツドリ君です。
c0269342_20230954.jpg
地面に下りて何か捕まえました。
c0269342_20274105.jpg
あまり綺麗な場所には止まってくれませんでした。
c0269342_20242082.jpg
枝に止まって餌を探しているようです。
c0269342_20221629.jpg
餌を見つけたようです。
c0269342_20215056.jpg
隠れたつもりですが丸見えです。
c0269342_20210751.jpg
芋虫を捕まえました。
c0269342_20244179.jpg
もっとグロテスクな毛虫を捕まえました。食欲旺盛です。
c0269342_20252803.jpg
昨日矢倉岳から渡って行ったサシバ。
c0269342_20333401.jpg
見つけるのが遅くなったので後ろ姿になってしまいました。油断禁物です。
c0269342_20340948.jpg
ノスリも元気に渡って行きました。
c0269342_20345715.jpg
ノスリを撮る時ピントが合わないのは私だけでしょうか。
c0269342_20352589.jpg
サシバとは違ってそれほど高くない高度で渡って行きます。
c0269342_20362385.jpg
ps.探鳥地情報・矢倉岳
昨日の矢倉岳は多少の雲はありましたが視界も良く渡りには良い条件だと思いましたが、気温がとても高かったことと、南風だったことが原因だったのか朝の内数羽が渡って行っただけで、後はほとんど渡りがありませんでした。
それとまた昨日も矢倉岳から見えない位置を飛んでいる鷹が多かったようです。
次回は台風明けに最後の観察に出かけようと思います。
上手く写真が撮れていないサシバを綺麗に撮りたいと思っています。

ps.探鳥地情報・馬入ふれあい公園
今日もまだノビタキは居たようです。
でも私も3時間ぐらい粘りましたが近くには来てくれませんでした。
今年のコスノビはとても手強いようです。
でもこの台風でノビタキが居なくならないかと秋桜が保つかどうかが心配です。
今日はこの前から居るツツドリ君がとてもフレンドリーになっていて、姿を見せてくれないノビタキの代役を務めてくれました。

ps.探鳥地情報・神川橋
今年は最高です。
今日の記事にも書きましたが2羽のミサゴが仲良く狩りに来ます。
これだけでも珍しいと思いますが、その2羽が交互に次から次にダイブをします。
これを見ずして今年のミサゴは語れません。皆さんも是非見に行ってください。
ミサゴはもう鮎を獲っているようです。今年は落鮎ではなくてまだ生きの良い鮎がお好きなようです。
ただこの台風で大雨になると去年と同じように鮎が全部流されてしまって狩りに来てくれなくなるのが心配です。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-10-04 20:47 | Kamikawa Bridge
<< 2014.10.7 また逢う日... 2014.9.29 念願叶って... >>