2014.11.23 富士山も猛禽の季節です・冨士演習場・ハイイロチュウヒ、コチョウゲンボウ

今日は冨士の演習場に行って来ました。
昨日からどこに行こうか迷ったのですが、取り敢えず先日調査が途中で終了してしまった山中湖方面に行くことにして、ついでに演習場に行ってチュウヒやコチョウゲンボウなどの猛禽が来ていないか確認することにしました。

演習場の中を少し回ってみましたが猛禽の居る気配が無いので、水場で小鳥を待つことにしましたが、来てくれるのはアトリとシメばかりで、ベニマシコとミヤマホオジロ待ちの私には雑魚になってしまいます。
あまり面白くないのでウトウトしていると水場の上に急に真っ白な大型の鳥が来ました。
なんとハイイロチュウヒがすぐ真上にいます。とても綺麗なオスです。
慌てて車から降りると向こうも私に気付いたようで、すぐに反転して富士山の方向に飛んで行ってしまいました。
写真は後姿だけになってしまいました。残念。でも富士山背景です。

急遽予定を変更して、ハイイロチュウヒを待つことにして夕方まで待ってみましたが、現れませんでした。
待っている間に遥か彼方にチョウゲンボウらしい鳥が枝に止まったので双眼鏡で覗いてみると、なんとコチョウゲンボウです。
200メートルぐらい離れていたので近付こうと動いた瞬間に逃げられました。向こうはちゃんと見えてるんですね。

富士山周辺も猛禽の季節が始まりました。

今日はお見苦しい写真ばかりです。すみません。
ハイイロチュウヒ、こんな写真しか撮れませんでした。
c0269342_22262375.jpg
こんな写真では分かりませんが、とても綺麗なオスの個体でした。
c0269342_22265470.jpg
コチョウゲンボウ、スペシャル大トリミングでやっと見えるくらいの距離でした。以前見たメスの個体でしょうか? 今年は是非オスをカメラに収めたいと思います。
c0269342_22270852.jpg
ノスリももう来ています。今度はケアシノスリを見つけるぞ。
c0269342_22305135.jpg
アトリ、演習場を200羽ぐらいの群れで独特の鳴き声をあげながら飛び回っていました。
アトリは羽音を立てながら水場に降りてくるのですが、大きな音なので群れで降りる時は羽音も鳴き声もとても賑やかです。
c0269342_22320409.jpg
シメ、このシメ君はとても臆病でした。
c0269342_22322452.jpg
ps.探鳥地情報・富士演習場

本文のように猛禽が来ています。
今日はチュウヒは見つけることが出来ませんでしたが、もう来ているのではないかと思います。
私はこの広い演習場の中のどこが観察ポイントか分からないので、富士山周辺にも猛禽が飛来していることが確認できたので、次回は朝霧高原に行こうと思います。
観察ポイントを知っている人はハイイロチュウヒを待っても良いと思います。
今日は13時頃にかなり低空で飛んでいました。とても綺麗な個体だったので見て損はないと思います。

[PR]
by kitachan0123a | 2014-11-23 22:32 | Lake Yamanakako
<< 2014.11.27,28 草... 2014.11.20 今日は水... >>