2015.3.12 春を待つ鳥たち・ミソサザイ、コゲラ(Birds waiting for spring)

今日は久し振りに早戸川林道に行って来ました。
この時期は冬鳥も移動を始めているので、これからの鳥見の下見です。
今年は野鳥の求愛行動を観察するのを目標にしていて、ミソサザイの求愛ダンスを是非見てみたいと思っていて、その観察場所の候補を探しに行きました。

林道に残っている冬鳥はジョウビタキとウソだけで、ルリビタキやベニマシコはもう移動してしまったようです。
ミソサザイとコゲラ、カワガラスがもう巣作りを始めていて、春が待ち遠しいようでした。

ミソサザイ、巣材を運んでいます。巣は数ヶ所作って一番気に入った巣で子育てします。
Misosazai・Troglodytes troglodytes
c0269342_19171117.jpg
この近くに巣は何ヶ所かあって、それぞれの場所に巣材を運んでいました。全部の巣を一度に作るんですね。
c0269342_19172081.jpg
コゲラ、巣穴を開けています。
Kogera・Dendrocopos kizuki
c0269342_19191739.jpg
コゲラはいつ見ても巣穴を全部自分で掘っていますね。
c0269342_19190842.jpg
ジョウビタキ、一番最初に来て一番最後に帰って行きます。
Zyou-Bitaki・Phoenicurus auroreus Pallas
c0269342_19221824.jpg
ウソ、林道はウソだらけです。犬も歩けばウソに当たるぐらいです。
Uso・Pyrrhula pyrrhula Linnaeus
c0269342_19225369.jpg
今年は多過ぎて人気薄ですね。でも去年は一度も見ることが出来ませんでした。
c0269342_19595636.jpg
ps.探鳥地情報・早戸川林道

この時期は冬鳥も移動を始めているので、留鳥ばかりで珍しい鳥はいませんが鳥はたくさんいます。
夏鳥が見られるようになるのは4月中旬頃からなので、それまでは留鳥だけになりますね。
でも珍しい夏鳥が移動の途中で立ち寄ることがあるので、嬉しい出会いがあるかも知れません。

ps.探鳥地情報・湘南平

レンジャクまだですね。昨日夕方見に行きましたがレンジャクはまだ居ませんでした。
桜は満開です。
去年と一昨年はは15日前後に飛来したので、もう間も無くだと思います。

ps.探鳥地情報・こども自然公園

梅絡みのルリビタキ、ジョウビタキなどを楽しみにしていましたが、先日行ったらもう冬鳥は居ませんでした。
梅絡みで狙えたのはメジロ、ヒヨドリ、シジュウカラ、コゲラ、エナガでした。ちょっと残念。
トラツグミにも会えませんでした。今年はもうトラツグミには会えないようです。かなり残念。

ps.探鳥地情報・日向薬師

カワガラスの巣作りはまだでした。
ミソサザイは巣作りを始めていました。
さえずりを始めていましたが、まだ1,2度さえずるだけです。練習ですね。
声は綺麗になっていましたが、声量はまだまだですね。本格的にさえずりを始めると清流の音よりも大きな声でさえずりますが、まだ清流の方が大きな音でした。

[PR]
by kitachan0123a | 2015-03-12 19:37 | Lake Miyagaseko
<< 2015.3.14 期待通りの... 2015.3.8 出会いは何時... >>