2016.5.1 草原のドラマ・山中湖周辺・ノビタキ他

今日は山中湖周辺の草原に行って来ました。
草原にはまだ草がほとんど生えてなく、春はもう少し先と言ったところでしょうか。
でも、もうノビタキが到着して縄張りの主張でしょうか、盛んに囀っていました。
林縁ではクロツグミ、キビタキ、センダイムシクイなどの囀りも聞こえてきました。

この広大な草原では、ノビタキを始め、ホオアカ、ホオジロ、アオジ、ヒバリ、コヨシキリ、オオジシギなどが営巣します。
草原の周りを囲む林縁ではキビタキ、クロツグミ、コムクドリたちが営巣します。
そんな小鳥たちの巣に托卵するためにたくさんのカッコウやホトトギスがやってきます。

この草原で繰り広げられる命のドラマを観るために、これからも何度かこの地を訪れることになります。

ノビタキ、もう営巣の準備を始めています。
c0269342_14195801.jpeg

c0269342_17201772.jpeg
c0269342_17232292.jpeg
c0269342_17234265.jpeg
c0269342_17240277.jpeg
アオジ、何時も地鳴きだけで地味なアオジ君ですが、この時期だけは綺麗な囀りを聞かせてくれます。
c0269342_17241943.jpeg
c0269342_17254809.jpeg
ホオジロ
c0269342_17261690.jpeg
ウグイスもここで子育てします。
c0269342_17310322.jpeg

[PR]
by kitachan0123a | 2016-05-01 17:33 | Lake Yamanakako
<< 2016.5.4 新緑の登山道... 2016.4.26 年年歳歳・... >>